日常雑記 雑記・備忘録 購入ログ

【日常雑記】ガラスザムライをiPhone XS MAXに不器用な手で気泡なく貼り付けることは出来ると思うのかい?

先日紛失したiphoneの代わりにドコモショップから新しい同機種が送られてきました。

機器交換サービスで15000円払っているので、タダではありませんでしたがほぼ新品を送っていただいた感じらしいのでお得感はあります。

で、今回は液晶保護フィルムを張り付けていきたいと思います。

「ガラスザムライ宮本武蔵」と言う、なんかすごそうなやつです。

実はこのガラスザムライ、本来は紛失した方のiphoneに取り付ける予定で4月には購入していたものだったりしておりまして「新しいフィルムを買ったはいいけど、ひび割れていても画面を見る分にはそれほどストレスが無いから張替えがめんどくさいし後でいいや……」と張替えを保留にしていたものだったりする。

結局、張り替える前に僕の元から旅立っていっちまったな……って感じ。

 

1300円とは思えない、とてもつもない豪華仕様。

1280円で買ったとはとても思えないレベルの包装です。

過剰包装……でもないか。

液晶保護フィルムだからホコリや汚れが付かないようにガッチリ防御しないといけないもんね。

せっかくだからオシャレにカッコよくしたかったってことなんじゃないかなとも解釈もできます。

これはなんていうか、嬉しい過剰(に見える)包装だよね。

プレゼントとかにも良さそうです。

何よりこのリッチな見た目に反してとんでもなくお買い物止めやすいんだわ。

ちなみに包装だけではなく、内容物も非常に至れり尽くせりです。

張るときに使う位置合わせ用のスタンドに、ホコリ除去シール、アルコールパッド、クリーナーがついてきます。

どれもガラスザムライブランドのロゴ付きって言うこだわり仕様で、こちらもなかなかに気合が入っています。

保護シールをはがす時にガラスフィルムが取れる可能性がある。

アルコールパッドで画面を拭いて、クリーナーで水分を除去し、ホコリ除去シールでホコリを取り除いたら、スマホを位置合わせ用の専用スタンドにセットしていよいよ保護フィルムを張っていく感じになります。

専用スタンドは両面テープでスマホと保護フィルムをズレないように固定する感じになるのですが、保護フィルム側のテープの粘着力はフィルムを傷つけないようにやや粘着力が甘めになっているようで、ちょっとの力でポロっと取れちゃいます。

特に要注意かな、と思ったのは保護フィルムについた保護シートをはがす時です。

保護シートをはがす時に掴む取っ手の部分を引っ張った力で、ぽろっと取れないように静かに引っ張った方が良いです。

僕は一回ポロっと落としちゃいました。

せっかく合わせた位置がズレちゃいますし、保護シートをはがしきるギリギリのタイミングあたりで落としちゃうと、最悪フィルム自体が台無しになってしまいますから、本当に要注意です。

このガラスザムライに限らず、フィルムはるのってマジで難しいよな……。

まぁ、僕にしては綺麗に出来た方なんだワ。

結局頑張ったけど気泡がいくつか残っちゃいました。

でも、専用スタンドで位置合わせしたり、スタンドのアームを下ろすだけで簡単に合わせた位置にフィルムをのせることが出来ちゃったりするおかげで、いつもよりは苦戦しなかったし気泡も比較的少なく済んだ気がします。

という事で、100%気泡なく張れるわけではございませんが、比較的不器用にやってもある程度綺麗に張ることはできるようです。

専用スタンドのおかげで、保護フィルムやスマートフォンの画面に触れずに貼り付け作業が可能になるのが大きいと思います。

今回はもうこれでしばらく使い倒そうと思いますけど、買い替えるにしても1280円なら気軽でいいかなと思うんで、変えたくなったらまたリピートでもいいかなって気がしている。

画面もきれいだし、手でタップする分にはやりにくさも特にないです。

ゲームも全然大丈夫そう。

使わずにとっておいたおかげで、新しく買わずに済みましたね。

……端末の交換費用で高くついてるから、両手を挙げてハッピーとは言えないのが残念ですがね。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-日常雑記, 雑記・備忘録, 購入ログ

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5