日常雑記 雑記・備忘録

【日常雑記】岐阜か、愛知か、明治アンパンマン北海道牛乳か。

新しい赴任先は愛知県か岐阜県のどちらかになりそうです。

いくつか候補先を見繕ってもらったのですが、大体愛知県の案件ばかりで、岐阜が一件紛れ込んでいたかな?って感じ。

個人的には関東か東北のエリアに戻りたいので、希望の赴任地とは逆方向へぶっ飛ばされる感じになるんですけども、コロナ感染拡大中のこの状況下では、関東や東北などの遠方に移動するのは非常に難しいという事らしいので致し方ないか、という感じです。

そもそも長野に来ることを承諾した理由もコロナムーブが落ち着くまでは外出も外食も自粛しなければならないし、どこに住んで働いてたって行動エリアが職場と家の移動くらいに制限されるのは同じだろうと言う判断からでした。

なので、出来れば引っ越しなんて何度もしたくないし、長野にいられるのがベストでしたが、さすがにこの職場で働き続けるのはもう僕が限界だからね。

とりあえず、コロナ明けまでうまーく長い出来て、徒歩で行ける範囲にスーパーがある場所に転がり込めるように祈りつつ、もう少し話し合いを進めていきたいと思います。

自販機ェ……

どうでもいいけど、職場のパック飲料自販機で売ってるアンパンマン牛乳を買ってるのは、恐らく僕だけだろう。

仮にいたとしてもごくわずかじゃないだろうか。

だっていい歳したおじさんが片手に持つにはあまりにも”火力”が高すぎると思うんだよね。

何故、アンパンマンの牛乳にしたんだろうか。

明治の北海道牛乳には北海道のシルエットが印刷された普通のバージョンもあったかと思うので、客層で考えたらアンパンマンは何か違うんじゃないかと思うんだよなぁ。

これをチョイスした理由が気になりますが、知る方法は無いので残念ですがこのモヤモヤは心にとどめておきたいと思います。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-日常雑記, 雑記・備忘録

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5