日常雑記 雑記・備忘録

【日常雑記】レインシューズがどれほど使えるモノなのか、雨の中を歩き回って確かめに行こう。

いい加減そろそろレインシューズ使おうぜ。

雨が降っていて外に出るのだるーい、めんどくさーいと思っていたけど、ふと思いました。

買ってからずっと履いてないレインシューズ、そういえばあったよねと。

出勤用に防水スリッポン買った時の話でちょっと触れたやつですね。

せっかくだからこいつを試しに外に出てみると致しましょう。

うん、そう思ったら急にやる気が出て来ましたよ。

超、雨降っとるやんけ。

おー。

テスト運用するにはもってこいの降りっぷりじゃねーの。

とりあえず、靴のサイズは問題なし。

いまのところ靴はしっかりと水を弾いてくれているので、それも問題なしです。

すごい、グレーチングも鉄板床も滑らない。

出勤用に使っているムーンスターの防水スリッポンは濡れたグレーチングや鉄板床でツルツル滑ってしまうのですが、今回のレインシューズはグレーチングをスリスリしてもあまり滑りません。

この靴なら濡れた金属床も警戒せずに歩けそうです。

足首が擦れて痛くなってきた……。

歩いているうちに足首付近が擦れて痛くなってきました。

レインシューズのちょうど足首に触れる箇所の素材が固すぎて、足首が動くたびにガツガツ当たって痛いんですよね。

革靴や普通のスニーカーと違って長靴みたいなゴム素材で出来てるから、多分どんだけ履きつぶしても痛いままなんじゃないだろうか。

靴擦れとかはいまのところ大丈夫だけど、足首が靴擦れみたいな状態になってきている。

あと40分以上歩かなきゃならんのだけども、無事に帰れるのだろうか。

水漏れも特になし。

少し深めの水たまりを踏んでも水漏れは無し、ですね。

靴底の高さから5ミリ~1センチ上くらいまでくらいなら沈んでも大丈夫そうです。

それより上の深さになると、襟のところにスキマがあるんで、多分そこから浸水してくると思います。

さすがに足がすっぽり埋まるようなレベルまで水位が上がるような大雨の日に出社とかしたくないな……。

そういう日が来ないことを祈ろう。

……過去何度も経験済みだけど。

雨がどんどん酷くなっていく件。

買い物が終わったあたりで雨がより激しくなってきました。

足首の痛みに耐えながら帰宅して、足首の状態を確認したら思いっきり擦れて赤くなってました。

どうりで痛いわけだ。

このレインシューズはムーンスターでも耐えきれないような雨量の時にだけ、必殺技として使う感じにとどめておくことにしよう。

こいつは諸刃の剣とか、いばらの冠とか、そういう類の危うい代物ということがテスト運用でよく理解できた。

まあ、そもそもゴム長靴みたいな素材の靴と言うか、ゴム長靴をスニーカーの形にアレンジしたようなものなので、普段使いするようなタイプの靴では無いとは思うんですよね。

だから、稀に使うだけっていうなら足首が痛くなることにも目は瞑れるかな、とも思います。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-日常雑記, 雑記・備忘録

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5