日常雑記 雑記・備忘録

【ダイエット反省会】さぁ、38.05kg瘦せるための戦いをはじめよう。【4月】

ぶっちゃけ僕は現在時点で相当太ってしまっています。

……っていうか痩せてたことなんて、実は一度もないんだけどね。

デブがさらに加速した光のデブになっただけ。

衝撃の事実を告白してしまうと、4年ほど前まで勤めていた会社を辞める時なんて、体重は130㎏もありました。

口にするだけでも恐ろしい数値ですよねぇ。

ストレスで暴食を繰り返した結果の130kg。

何で130kgになるまで歯止めが利かせることができなかったのかというと…

・強いストレスがかかると暴食に走ってしまう(止めるとさらにストレス負荷がかかって来る)
・デスクワーク主体の動きの少ない仕事をしていた。
・パワーハラスメントと睡眠を削った仕事スタイルで頻繁にストレス負荷がかかっていた。
・運動嫌いで全然自主的に動かなかった。

などの理由が挙げられるかと思います。

「職場のせいだ!」という事を言い張りたいのではなく、単に「歯止めが効かなかった理由これ」という事が言いたいだけです。

ちなみにストレス負荷が一定値を超えると止めることのできない暴食が始まる、というのは前回務めていた長野の老害パワハラパラダイスを経て確証へと至りました。

現在の仕事では食事量も一定に戻り、暴食スキルが発動がピタリと止んでしまいましたからね。

だから辞めてやったのだ。

金沢→宮城を経て-50kgに成功。

4年前に最初の勤め先を退職して、金沢へ半年間遠征したときは12時間固定の体力勝負の立ち仕事に就いた結果‐30㎏減量できました。

ここの運動量は桁違いに激しくて、仕事以外に運動なんか一切しなかったし、比較的ご飯も暴食というレベルではないしても普通にパクパク好きなものを食べていたのにもかかわらず、体重は面白いほど減っていきました。

その犠牲として、僕はここで陥入爪を患ってしまい、以降数年に渡り苦しむことになったわけですけども。

んで、そのあと宮城へ赴任した際は2年間で‐20㎏の減量をしました。

宮城の案件も良い感じに体力勝負で、半年で20㎏削ったんだけども、実は部署移動させられてからあまり体を動かさない仕事に就かされてしまったせいで体重が減らなくなってしまったんですよね……。

横ばいで安定してしまった感じです。

この時点で体重は80kgでした。

宮城→福島で+5kg。

宮城の赴任先が経営悪化して僕の首は吹き飛んでしまったので、かわりに福島で案件を見つけて首をつなぎなおしました。

福島には11か月くらいいたかと思います。

ここも良い感じに体を動かす案件で、一緒に働いている方も人の良い方ばかりで良い職場でした。

これまでついた職場の中では一番あったけぇ職場だったかもしれない。

しかし体重は+5kgでした。

ここでの体重増加は対人ストレスが原因ではありません。

台風による1週間の断水や休業による無収入状態、コロナによる経営悪化で再び首が飛んだこと、そのあと次の案件が見つかるまで無収入状態で1ヶ月半干されたことなどで、精神的に滅入ってしまったことが理由で暴食スキルが発動しました。

そしてこの時、体重は85㎏になっていました。

そしてここからはさらに悪夢が続きます。

福島→長野で96.5kgまでリバウンドしてしまう。

ここが一番の地獄だった。

サービス残業やパワーハラスメント、同僚のモラルハラスメントや露骨な嫌がらせ、徒歩圏内に商用施設がコンビニ一軒しかない住環境などなど……。

まぁ……ありとあらゆる負の要素がつまった、まさに”クソ野郎の宝石箱”のような場所でした。

職場で負ったストレスを自宅でも解消しきれないという状況で、お得意の暴食スキルには歯止めが効かず、加えて体調を崩して月に1~2日休んでしまうという病弱スキルまで発生してしまったんですよね。

僕は金沢の案件から3年近くの間、無遅刻無欠勤でここまで来ていたのですが、その記録を破らせるほどには高いストレス負荷がかかる酷い現場だったかと思う。

9か月は踏ん張ったのですが、さすがに僕には荷が重いと思って今の赴任先を紹介していただいてスライドさせてもらいました。

結果としてこの判断は正解で、どんどん増え続けていた体重増加にピタリと歯止めがかかりました。

そして現在の成果。

……と。

ここまではこれまでの経緯説明。

ここからは今月の成果の報告となります。

僕は毎日体重計に乗って増減を一日2回……出社前と出社後で計測しているのですが、かいつまんで金曜(出勤最終日)ごとの成果は以下の通り。

・4月2日……92.4kg

・4月9日……91.5kg

・4月16日……91.4㎏

・4月23日……89.8kg

・4月30日……89.5kg

というわけで、96.5kgからスタートしたので、今月は-7kgって感じですね。

なかなかスタートとしてはいい感じじゃないでしょうか。

ちなみに食事量は抑えていませんし、比較的好きなものを食べています。

糖質の摂取も別に制限しません。

ダイエットはじめたてで厳しい制限を課してしまうと、僕の場合はストレス負けして暴食スキルが発動する可能性も高いと判断したので、「食べた分全力で動く」というウマ娘理論を導入することにしたのです。

3週目くらいからはちょっと減り方が緩やかになってきたので、リングフィットアドベンチャーを購入し、毎日30分寝る前にトレーニングし始めました。

運動嫌いでしたが、ウマ娘理論に感化されてウォーキングや筋トレが楽しくなってきました。

あのアニメを見ていたら、運動しているうちに良いことがたくさん起こる気がしてきました。

テイオーやマックイーン、サイレンスズカがレース復帰のために死ぬほど踏ん張っているのを見ていたら、なんか負けられんと思いました。

この運動嫌いのデブに運動させているウマ娘は偉大だと思う。

……話を戻しまして。

強いて気を付けていることと言えば、食事カロリーが基礎代謝量を上回らないようにはしています。

ざっくりですが僕の場合は1800~1900Kcalくらいらしいので、1700Kcalくらいにとどめて好きなものを食べています。

わりと色々食べられるので不都合もないんですよね。

基礎代謝量は体重が減ればどんどん少なくなっていくので、ダイエット難易度が上がるのはこれからなんですけどね。

あとは、酒やタバコを一切やらないのも割と効いているのかなとは思います。

5月はどこまで行けるのか?

と、いうわけで僕の体重履歴と4月のダイエット進捗でした。

5月はゴールデンウィーク期間中にどれだけリバウンドを防げるかというのが課題かと思います。

職場という素晴らしいフィットネスジムが6日間もお休みな上に、加えて土日が2セットもありますからね。

ストレスとは別に、お祭り気分でついつい食べすぎる可能性もあるでしょう。

対策として一日の中に必ずリングフィットアドベンチャーを1時間と2時間のウォーキングを実行していきます。

……それでも横ばいに抑え込むので精いっぱいな気もしていますけどね。

やはり8時間動きっぱなしという職場での運動量に敵うものでは無いですから。

GW後から踏ん張って、なんとか85㎏くらいまで行けることを目標に頑張りたいですね。

 

という感じで、来月もダイエット反省会をしていきたいと思います。

このストレス太りのループを、出来れば今年中に終わりにしてしまいたい。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-日常雑記, 雑記・備忘録

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5