日常雑記 雑記・備忘録

【日常雑記】雨には負けず、しかし冠水や浸水には怯える。

昨日はそこそこ雨が降っていたのですが、一日開けたら雨上がりの曇り空くらいには天気も持ち直していました。

そろそろ本格的な梅雨突入って感じでしょうか。

防水靴やレインコートの準備などは全然してなかったりするのですが、今回の通勤路は距離も長めだし、坂道も多く足場が良いとは決して言えない地形となっているので、安全を考えたらやっぱりあった方が良いのかもしれません。

大雨や台風で冠水しそう……。

この写真は前日撮ったモノなんですが、雨が少し強く降った程度で結構な水かさになってしまっていたんですよね。

この川は平時だと飛び石とかコンクリートの床面が見えるくらい浅い川なんですけど、この時はひざが沈むくらいの水位になっていたんじゃないかなあと思います。

もっと雨量が多い大雨や台風が来たりしたら、あっという間に道路や田んぼが冠水しちゃうレベルまで水が上がって来ちゃいそう。

今の社宅はかなり高い所にあるので、自宅が浸水することは無いだろうけど、通勤路に水没されると出社できなくなっちゃうのでかなり困る。

出来る事なら穏やかでいてください。

出来れば冠水レベルの増水が起こらない程度に雨にも降っていただきたいところです。

傘や雨具でしのげるレベルなら別に毎日振ってくれたって我慢できないことも無い。

物理的に出社できなくなると金銭的な面倒が増えてくるので、出来ればお手柔らかにお願いします。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-日常雑記, 雑記・備忘録

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5