日常雑記 雑記・備忘録

【日常雑記】乗り合いタクシールートでデリシアを目指してみる。

確か先月くらいに信濃浅野駅から豊野駅へ電車で向かうルートを使ってデリシアへ買い物へ行ったと思うんですよね。

今回はその時の記事で書いた乗り合いタクシーを使うもう一つのルートを試してみました。

この停留所、乗り合いタクシーのだったのか……

曽峰西公園という自宅から歩いて3分もかからん場所にある頭がペロリと剥がれかけている痛ましい停留所から乗ることができるので、歩くよりは遥かに楽でした。

なんかバスの停留所のようなものがあることは認識していたのですが、乗り合いタクシーの文字がキレイにはがれた部分に隠されていて気が付かなかったんだよね。

というか、完全にタクシーとかじゃなくて市バスとかの停留所だと思っていました。

盲点だったよ。

こんな近くに、こんな便利なスポットがあったなんてね。

片道200円でデリシア前まで行ける。

片道200円かかっちゃうけど、デリシア前にピンポイントで行ける所も電車よりはるかに便利でしたね。

前回も書いたけど本数が電車よりは少なめで、2時間おきくらいなので、一本逃すたびにタイムロスが2時間ずつ加算されるので結構痛いです。

逃してしまったらそれこそ豊野駅まで歩いた方が早いかもしれないですね。

まあ、髪切ったりすれば2時間くらいかかりそうだけど、普段の買い物をするだけなら30分もかからないから大丈夫だろうけど。

って思っていたら。

……

………

…………と、思っていたんですが。

僕の前にレジにいたお婆ちゃんがお金を支払うのにべらぼうに時間をかけてくれたおかげでタクシーに見事に置いていかれました。

他のレジも混んでたし、お婆ちゃん待つしかなかったんだよな……老婆の罠にしてやられたよ。

デリシア前の遅れを取り戻す起死回生の策があった。

老婆の策謀に見事にはまって一度は絶望したのですが、落ち着いて時刻表を確認してみたら次の停留所がある豊野病院をタクシーが出発するまで7分間も間が空いているのを発見しました。

豊野病院ってデリシアの目と鼻の先なので、3分もかからんのだよね。

というわけで、全力ダッシュした結果なんとかタクシーに追いつくことが出来ました。

デリシア前の遅れは、病院で取り返すことができるということを学習しました。

……できれば使いたくないが。

デリシア行きたくなったら乗り合いタクシーだね。

乗り合いタクシーの方が楽だったので、次回からはタクシールートを採用しましょう。

買い物を早めに切り上げてレジに並びさえすれば、老婆の策略にハマっても逃げ切れるはずだ……。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-日常雑記, 雑記・備忘録

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5