日常雑記 雑記・備忘録

【日常雑記】コインスターで集めた小銭をお札に換金しちゃおう。

ネットの解約と小銭を換金するために、いざ中津川。

最近台風で天気があれる日が多かったから、なかなか外に出られなくて困っていました。

今日はうまいこと晴れてくれましたし、中津川のドコモショップに行ってドコモ光の解約とHome5Gの契約を行うことといたしました。

次の住所は2か月間の研修期間だけの仮住まいみたいな状況なので、光回線の移転工事をしてもらってもほんの数日しか使えないまま、また引っ越しになってしまいます。

そんな感じなので、2年契約は満了していないため違約金はかかってしまうけども、ここでいったん解約しておくことにしました。

違約金は8800円とややお高いですけども、そのまま契約を維持しても工事費をほんの2か月間のために15000円程度支払い、さらに2か月後の引っ越し先でさらに工事費を15000円程度払うことになる上に、2か月以上使えもしないネット回線の維持のために月額合計5000円ほどのプロバイダ料金と回線使用料金を払い続けることを考えたら、違約金を払ってここで使用を打ち切ったほうが良いと考えました。

ほんで、新たに電話回線を使用してインターネットを行うドコモHome5Gを契約することにしたのです。

恐らく回線混雑時にパワーダウンしたりなど、固定回線ほどは安定しないのだとは思いますけども、転勤が連続で続いて、次の光回線の工事がいつ可能になるかの目途も立たない状況ですし、まあこれが今の最善かなと思います。

ポケットwifiをレンタルしてもらって使用することを最初は考えていたのですが、ポケットwifiの不便の多さや物足りなさはすでに体験済みでしたし、思い切って今回は試しに据え置き型のwifi装置を使ってみることにいたしました。

良い思いも痛い思いも、まずは自分でかっ食らってみりゃはっきりするもんさ。

小銭を換金しに来た。

とりあえず、ドコモショップに行く前に手に持った重たい小銭の入れ物を空っぽにするべく、コインスターなる設備の元へやってきたよ。

前々からちょっと気になっていたんだけど、1年8か月の間にためにためた小銭ちゃんたちを使ってついに試せる日がやってきました。

こいつは大量の小銭を集計してくれる装置らしいのです。

集計した後に出てくるチケットをサービスカウンターに持っていけば、お札などのまとまった形にして払い出してくれるらしいよ。

ようは、無人両替機だ。

小銭をいっぱい持ってきたよ。

100均の小物入れいっぱいに小銭を詰めて持ってきました。

後ろにある小さい箱にも小銭が詰まっています。

バスを使ったとはいえ、徒歩でも20分ほどで歩いているわけですが……

正直、クッソ重かったわ。

邪魔だったわ!

入りきらないわ!

ゲェ。

は、はいりきらねえ……。

半分も入れちゃいないのに、なんて狭いキャパなんだ。

赤い取っ手が持ち上げて傾斜をつけることで、小銭を滑り落とすことができるようになっているのですが、持ち上げると小銭があふれてこぼれてくるぜ。

……手で押し込んでいくしかないな。

ジャムったわ。

手で押し込んで量が少なくなってきたので、傾けて滑らせてみたらジャムりました。

こ……こいつ思ってたよりめんどくさいです。

仕方ないのでまた指でツンツンしながら押し込んであげました。

ああ……もう……。

ちょっと複雑に重なっただけですぐにジャムる……。

もう何回目なんだよ……いい加減親離れしてくれよ。

僕は君たちのお手伝いさんじゃないんだから、自分のことは自分でしてくれよ。

頼むよ、な?

やっと集計が終わった。

数分間小銭と格闘続け、なんとか集計を完了させました。

1円玉が997枚、10円玉は821枚もあったらしい。

財布がパンパンになるたびにケースの中へ放り込み、まめに貯めていましたからね。

合計で21076円。

忘れたころにタンスの中から財布にしまい忘れていた2万円がひょっこり顔を出したら、ラッキーな気分になりません?

今、まさにそんな感じです。

ちょっと手数料高いけど、手軽に一人で換金ができるのがいい。

手数料が9.9%とちょっと割高なので、痛いっちゃいたい。

でもまあ、手軽に大量の小銭を換金できるのは便利ではある。

僕のように普段から無意識的に小銭を貯めこむ性格の人にはとても画期的な設備といえる。

しょっちゅうジャムって手がかかるところは玉に瑕って感じではあるけどね。

 

まあ、楽しかったよ。

と、いうことで、手元が軽くなりましたし、ドコモショップへ向かいましょう。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-日常雑記, 雑記・備忘録

© 2022 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5