食べ物の話題 外食記録

【外食記録】諏訪市 ラーメン山岡家諏訪店の醤油ネギチャーシューメン(普通・多め・普通)

山岡家

かつて埼玉県伊奈町に山岡家があったころ、そこそこの頻度で通っていたことがあります。

でもまあ、そこが僕の山岡家人生の途切れ目だから、もう10年くらいは昔の話になるね。

僕の知っている山岡家と言えば、店に近づいただけで隠し切れない豚骨の獣臭さに襲われるってイメージだったんだけど、この諏訪店は全然匂いなんかしないね。

まあ、あの匂いは街中で漏らしとくにはちょっとばかしキッツイというか、ある意味人よけになっちまうかもしれないので、無い方がクリーンなイメージでまとまるのかもしれない。

僕はまあ、豚骨ラーメン屋さんっぽい感じがして、嫌いじゃなかったんだけどね。

ということで、懐かしいなあと思いながらお店に入ってみました。

僕の中の山岡家って言えば、醤油ラーメン。

僕の記憶の中の山岡家って、味噌とか塩とかメニューに置いてなかった気がするんだよね。

食券で注文するシステムは前からだったとおもう。

確かほぼ豚骨醤油一択だったような……そんな記憶なんだけどなあ。

こんなにカラフルなラインナップだったっけ?

って思いながら醤油ネギチャーシューと餃子を頼みました。

しょっぺえな。

今回は麺普通・油多め・味普通で頼みましたが、それでもしょっぺえな。

まあ、豚骨醤油系ラーメンって割としょっぱい方向に味濃いめだとは思うんだけど、大分塩っ辛いな。

普通でこのレベルなのか。

まぁでも、山岡家ってこんなもんだった気もするなあ。

美味しいんだけど、この塩っ辛さはちょいとしんどいな。

もしかすると、僕が年を食ってしまったせいなのかもしれないけどね……。

まあ、それもあるだろうな。

 

んで、基本的には記憶の中の”山岡家醤油ラーメン像”とほぼ一致の味ではあるんだけど、なんとなく物足りない気がする。

なんていうか、あのかつて親しんだ獣臭さがだいぶ弱くなっている気がするんだよね。

微妙に獣臭さがスープから立ち昇っちゃいるんだけど、こんな微弱じゃなかった気がするんだよなー。

食べた後に口に残る獣臭さも、微妙に物足りないような気がする。

気のせいかな。

なにせ、10年前の記憶だしなあ、気のせいかもなあ。

でもネギのうまさは記憶通りだ。

山岡家の醤油ラーメンで僕が一番好きだったのは、脂とスープをたっぷり吸った白髪ネギでした。

これは昔から変わらないな、と思う。

このネギだけをご飯にのせて食いたいレベルで美味いよ。

 

久しぶりの山岡家だったけど、メニュー増えてたから機会があったら味噌や塩にもチャレンジしてみたいな。

でもまあ、山岡家は一応チェーン展開で全国各地にあるお店ではあるので、諏訪や茅野でしか寄れなさそうなお店から先に攻略して、余裕があったらまた来るかもねって感じだな。

美味しかったです、御馳走様。

次来たときは味の濃さは薄めにしとこう。

 

そんな感じ。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, 外食記録

© 2022 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5