創作の話題 Youtube配信

【youtube配信】docomoHome5GでYoutubeゲーム配信はどこまでできるのか。

docomoHome5Gでyoutube配信をしてみた。

今回の引っ越しは、一度技能研修を目的に2か月間だけ研修施設周辺の社員寮へ留まり、研修終了後は配属先へともう一度引っ越し、という何とも迷惑な流れになっており、光回線の契約を次の住所へ持ち越すことができなかったため、苦肉の策でdocomoHome5Gを契約し、通信環境の維持をすることにしました。

研修期間で取得した技能を使った仕事に配属になるので、正直配属先で長く働けるかどうかも未知の領域なんで、配属先に引っ越した後もしばらくは総合的に見て、職場に長期間いられるか見定める期間ってのも挟まなきゃいかんので、すぐには光回線の工事を頼んだりもできなさそうだしね。

などと、色々考えた末にHome5Gを試してみることになった感じです。

んで、現在LTEで使用中なんですけども、普通にインターネットを楽しむ分には全くストレスは無いです。

動画も観れるし、ソウルワーカーなどのオンラインゲームも普通に遊べました。

ダウンロードに関しては、思ったほど遅くないんで問題はなさそう。

問題はyoutube配信に耐えうるアップロード速度かどうかってことです。

個人的には趣味で配信をしている以上、割と重要な要素だよね。

これまでの設定だとやはり配信がカクつく。

光回線の時と同じ設定で、ビットレートは10000でやってみたんですけど、結構カクついてしまいますね。

思ったよりはスムーズに動いている箇所が多くて驚いてもいますけどね。

もしかすると5Gの恩恵を使えるならば光回線の時と同じ設定のままでもほとんど遜色なく配信できるかもしれない。

とりあえず、画質少し下げたり、ビットレート落としたりして、今の通信速度でもなんとかなるように次回は調整してみようかなと思っています。

数値でいえば上りは9.65Mbps、Pingは40msと、なかなかに厳しい数値ではある気がするので、割と設定落とさないとダメかもしれない。

頑張ってみます。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-創作の話題, Youtube配信

© 2022 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5