食べ物の話題 外食記録

【外食記録】中津川 ひだ路元越の飛騨牛朴葉みそ陶板焼御膳

2回目まして、こんにちは。

ひだ路元越に来たのはこれで2回目ですね。

去年の4月に来たっきりになると思う。

今回は中津川最終回スペシャル、最後の奮発メニューを食べにやってまいりました。

飛騨牛と恵那どりを食べに来たのだよ。

飛騨牛や恵那どりを使用したメニューを提供しているのを前回訪れたときに見かけて気になっていて、いずれ食べにまた来ようとは思っていました。

結局いつ行くかで悩んでいるうちに時は過ぎ、今になってしまいました。

引っ越しちまったら来たくても来れんというか、もう今生の別れかと思いますので、ここで予定を消化し、未練にピリオドを打ってしまいましょう。

 

……って思ったんだけども。

飛騨牛は食べれるんだけど、一番食べたかった飛騨牛ステーキと次点の飛騨牛しゃぶしゃぶが運悪く取り扱い停止中でした。

仕方ないので、まあ……目的は飛騨牛を食べることですし、ってことで飛騨牛朴葉みそ陶板焼御膳を注文しました。

あと、加えて恵那どりの唐揚げとミニ五平餅も注文しました。

ここで一気に岐阜の美味いを消化しておく作戦です。

ウメェー---ッ!肉が甘ェエエーーッ!!

肉が柔らかくて、そして脂が甘い。

それでいてしつこくも無い……と思ったけど2口目あたりからは少し脂っこい感じはし始めるかもしれない。

でもさすがに、ベリーベリー美味い。

朴葉味噌の濃い甘じょっぱさが肉のうま味に覆いかぶさってくるのはちょっと邪魔かもなあって最初は思っていたんだけど、2口目あたりからは朴葉味噌が飛騨牛の脂身の濃さをうまーくいなしつつ、脂の甘みと丁度いい感じに溶け合って食べやすくしてくれている感じがしてきます。

興味深い現象です。

肉を食べきるころには、朴葉味噌があって良かったなって思えるようになっていました。

まんまと飼いならされちまったなあ。

衣は厚くて硬めだが、中の肉は柔らかい。

結構ガッチリ揚げてある唐揚げで、衣は割と硬めです。

でも中の肉はプリっと柔らかくてジューシーな感じ。

まあでも、スーパーの鶏肉と何が違いますか?って聞かれたらちょっとわからん感じかもしれない。

比内地鶏とかは、脂身の量や肉の触感が割と違うので僕のような素人でもなんとなくわかるんだけどね。

五平餅は……あれだな。

僕の地元でよく見かける田楽餅のもち米のつぶし方が荒いバージョンだな。

甘じょっぱい味噌をたっぷり塗りたくって焼いたとっても美味しいやつだ。

串の幅が広いのでガブっと行こうとしても端っこに口が引っかかって奥まで届かず、ちょっと食べづらいのが難点ですが、美味しいです。

 

という感じで、飛騨牛・恵那どり・五平餅を大急ぎで堪能させていただきました。

満足です。

ごちそうさまでした。

 

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, 外食記録

© 2022 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5