食べ物の話題 日常雑記 雑記・備忘録

【日常雑記】バロー お弁当&お惣菜超個人的ランキングベスト3を紹介しよう。

バロー お弁当&お惣菜超個人的ランキングベスト1「とろーり屋台風たこ焼き」

僕が中津川に赴任してきてから最もリピートしたであろう商品NO.1はたこ焼きでした。

15個入って500円(税込みなら540円だけど)っていうキリの良さとボリュームのちょうど良さがお気に入りでした。

あと、僕個人がたこ焼きが大好きなので、ついつい手に取ってしまっていた、というのもある。

なので、お弁当&お総菜コーナーに置かれていたラインナップの中で一番美味かったものってわけではなかったりする。

このたこ焼きは、あっためると商品名の通りとろーりな食感になるんですけど、冷めた状態で食べるとミチャアァ……って感じなんですよね。

んで、僕個人はそのミチャアァ……って感じが好きで、基本的に冷めたまま食べていました。

バローのお弁当&お総菜コーナーは日や週によって結構ラインナップがコロコロ変わるんですけども、このたこ焼きはほぼ皆勤賞で置かれているので、好きなお弁当が売ってなかった日なんかはついついこのたこ焼きで済ましてしまいがちでした。

だからリピート率NO.1なんです。

そこそこ美味しいとも思うし、リピート率も高かったし、総合得点的にNO.1にしました。

ちなみに一番美味しいと思ったのは「本気の鮭弁当」ですね。

あんまり出席率の高いお弁当ではないので、買って帰ってこれた回数がそんなに多くはないのですが、バローで買ったお弁当&お総菜の中では一番好きです。

鮭の脂の乗り具合がちょうどよく、皮までしっかり美味しく食べられて、付け合わせのおかずも美味しかった。

バロー お弁当&お惣菜超個人的ランキングベスト2「国産紅ズワイガニの芳醇カニクリームコロッケ」

第2位はカニクリームコロッケですね。

脂っこくてたくさんは食べられないものではあるんだけど、甲殻類の香ばしい風味とバターの口当たりの良さが大変よろしい感じのカニクリームコロッケでした。

2つセットなら198円でと割と手ごろに変えるのもよかった。

スーパーお総菜のカニクリームコロッケの中では、今まで食べた中で一番好きな味かなと思います。

引っ越しによってこいつが食べられなくなると思うと、少し寂しい気はしますね。

1位のたこ焼きよりも味だけでいえばこちらの方が好きかなって感じなんだけども、脂っこくてたくさんは食べられないので、手軽さでたこ焼きに席を譲る感じです。

脂っこいものはあまり食べたくないんだよなーって気分の時なんかでも、同じ脂っこい食べ物であるはずのたこ焼きをなぜか手に取れるのに、カニクリームコロッケは手に取らない、みたいな感じになるので、そういうところから鑑みても、やはりたこ焼きにNO.1の席を譲る感じになります。

ソース無しでも全然美味しいです。

バロー お弁当&お惣菜超個人的ランキングベスト3「はみ出る生サーモン中巻」

刺身でサーモンを買うと6枚入りで698円くらいするのですが、こちらの中巻なら5枚分で498円です。

ちょっと余計な炭水化物がおまけでついてくるのが玉に瑕ですが、まあそれも含めて美味しいので良しです。

この商品も結構な回数リピートさせていただきました。

バローには、それほど個性的なお総菜やお弁当は並んでいなかったよね。

最後に、僕の家計を何度か助けてくれた節約メニュー「ポテトコロッケ」君をご紹介しておきます。

どのスーパーでもポテトコロッケは激安で置かれているので、お金を節約したいときはとても助かります。

デリシアのドロドロスープの独特な鶏白湯ラーメンやビッグエーのほぼ捨て値で売られている超絶コスパの良いお弁当群などのように、尖ったオリジナル商品って言うのはバローにはとくには見当たらなかったんで、割とランキング入りした商品もほかのスーパーでもよく見るようなラインナップをチョイスせざるを得なかった感じですね。

まあ、でも面白味は薄かったけど美味しかったから。

美味しかったから何度も買ったんよ。

それは間違いない。

ユニバース(岩手)から始まり、ビッグエー(埼玉)、マミーマート(埼玉)、ヨークベニマル(仙台・福島)、デリシア(長野)、バロー(岐阜・石川)などなど、色々スーパー巡りを楽しんできたわけですけども、次の赴任先ではどんなスーパーに会えるか楽しみです。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, 日常雑記, 雑記・備忘録

© 2022 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5