食べ物の話題

【カップ麺】ハッピーターン味焼きそばで、どのくらいハッピーにターンできるのだろう。

マルちゃん ハッピーターン味焼きそば

マルちゃんと亀田製菓のコラボ商品、ハッピーターン味焼きそば。

2022年5月23日から全国コンビニで先行販売、7月25日から全国量販店で販売開始らしいです。

ハッピーターンの味わいをイメージして開発した商品であって、ハッピーターンを使用した商品ではない、という事らしい。

たとえそうだとしても、どのくらいハッピーに回帰できるのか、僕はとても気になりました。

この中に疑似ハッピーパウダーが入っているのね。

かやく以外は粉末ソースしか入っていません。

きっとこの小袋の中に幸福へと回帰するための魔法の粉が入っているのでしょう。

ハッピーターンとは。

ハッピーターンは1976年に誕生したお菓子。

第一次オイルショックの影響で不景気だったため、「幸福(ハッピー)」がお客さんに「戻って(ターン)」来るように願いを込めて名付けられたらしいですよ。

ハッピーターンに使われている「ハッピーパウダー」は砂糖・塩・アミノ酸・タンパク加水分解物などから作られており、数種類のアミノ酸を加えて作られているため複雑な味わいとなっており、俗称で「魔法の粉」とも呼ばれているそうです。

亀田製菓の社員食堂では、ハッピーパウダーを使用した料理が提供されているらしいですよ。

個人的オススメ度:★★★★☆(美味しい)

甘じょっぱくてお菓子みたいな味……って言う、ネタ的に尖った感じを想像していたんだけど、美味いです。

普通に美味しいんですよこれが。

オニオン揚げ玉とチキンに風味がハッピーパウダーと相性が良かったのだと思われる。

ハッピーターンの味がするか、という点については「なんとなくそんな感じがしないでもない」程度のレベルかなと思います。

個人的には割と好きな味なんで、量販店で価格がもう少し下がった状態で売られていたら、販売期間中はちょいちょいリピートさせて欲しいかもしれない。

 

ハッピーに回帰できましたか?と問われたら「まぁ、一応は」と答えられるくらいには美味しかったと思います。

 

そんな感じ。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題

© 2022 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5