食べ物の話題

【カレーパン】COCO壱番屋監修の大きなチーズカレーパンはチーズソースとカレーの相性があまりよくない微妙なカレーパンでした。

今回はファミマ夏のカレー祭りのイベント対象商品として発売された「COCO壱番屋監修大きなチーズカレーパン」を食べようと思います。

レギュラー商品のチーズカレーパンとどっちが美味しいのかって言うのに個人的には興味が向いています。

チーズカレーパンの方はこの大きなチーズカレーパンがリリースされたからなのか、商品棚から消えていたので比較用に買ってくることが出来ませんでした。

見た目はチーズカレーパンと全然別モノです。

チーズカレーパンは四角形なのに対して、こちらの大きなチーズカレーパンは楕円形です。

形状だけで言えばファミマ・ザ・カレーパンの方に近い感じですよね。

質感的にはチーズカレーパンよりもふっくらしていて柔らかそうな間食です。

さてさて、どんなもんじゃろうかね?

クリームチーズがちょっと甘すぎるかなー。

カレーはなんとなくココイチっぽいスパイシー感強めの味でわりと頑張って似た感じの味わいを作ってきてるなあと思いました。

完全再現っていうよりは、ファミマ・ザ・カレーパンをベースにスパイシー寄りにすることでココイチっぽい味に近づけて見たって感じもする。

カレーの方は美味しかったと思うんですけど、個人的にはチーズの方がカレーの風味とそれほど相性が良くないなあと感じてしまいました。

チーズのクリーミーな味わいがせっかくのカレーの味を溶け合うどころか邪魔をしている感じがする。

チーズもカレーも味の主張が強くて、どちらが主役なのか曖昧になっちゃってる感じもする。

モッツァレラやピザ用のナチュラルチーズのような、もう少しカレーの味を邪魔しなさそうなチーズが使われている方が個人的には好みです。

確かチーズカレーパンの方に使われているチーズはこんな主張強くなかったと思うけどなあ。

ちなみに、チーズカレーパンの方は割と好みの味となっていて、大分リピートさせていただいていたりします。

なので、この大きなチーズカレーパンには早めに撤収いただいて、元のチーズカレーパンを商品棚にもどしてほしいかなと思ったりします。

これは個人的にはココイチではなく、イマイチです。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5