日常雑記 雑記・備忘録

【日常雑記】夏に木漏れ日。

8月を目前にして、ようやく夏がはじまろうとしている。

深緑映えのする季節がやってまいりました。

深緑、新緑と言えば6月くらいからって感じだったかとは思うのですが、6月も7月も曇りと雨ばかりで薄暗い絵面の景色が続いておりましたので、ようやく明るい空が多くなってそれっぽくなってきたかな、って感じです。

まぁ、依然としてゲリラ豪雨やら空気を読まない大雨やらは続いていますけどね。

雨も風も防げばいいだけだし、そこは問題はないんだけども、雷がしょっちゅうセットでやって来てはゴロゴロ鳴り響いているのが頂けない。

万が一当たりでもしたら即死コースだってばよ。

なので、あいつだけはもう少し空気を読んでなりを潜めていてほしい所です。

いい天気だねえ……。

夏の木漏れ日とか最高に好きな景色の一つなんですけど、このあたりは山道だし、木もたくさん生えているので木漏れ日スポットは非常に豊富です。

木漏れ日っていうか木陰スポットが僕は割と好きなんよな。

強い日差しがさして、道路にクッキリとついた木の影とか大好き。

何もない所だけども、ノスタルジックな雰囲気や豊かな自然を楽しむ分には向いているだろうと思う。

夏季休暇中にでも良さげな木漏れ日スポットの写真を撮りに冒険の旅に出るも良いかもしれないですね。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-日常雑記, 雑記・備忘録

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5