アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

日常雑記 旅行記録

【旅行記録】平成と令和の変わり目に、東京旅行をいたしましょう。

投稿日:2019年4月30日 更新日:

とうとう平成が終わり、令和の時代が幕を開ける時が来ました。

そんなメモリアルなタイミングにGWが重なったという事で、せっかくだから旅行でもしてみようということになり、東京を目指すことになりましたよ。

大目的としては、アズールレーンのオフラインイベント「三笠大先輩の横須賀散策スタンプラリー」への参加なんですけど、その前日は東京フリー切符を大いに活用してぶらり途中下車の旅を楽しもうと思っています。

バス停には誰もいなかった。

登米市役所から仙台へ向かう高速バスの停留所に誰もいない……。

いつもは少なくとも1~3人くらいはいるんだけど、今回は0人です。

待合室にもだれもいない。

周辺にも誰もいないし、その後も誰も来ないっていうちょっと不気味な環境の中でiPadを取り出し、落書きをしながら1時間ほどバスを待っていたけど、結局乗客は僕一人のままでした。

まぁ……仙台から登米市に戻ってくる人は多いだろうけど、さすがに登米市から今の時間帯に仙台へ行こうって人もそうそういないかもね。

夜の仙台駅に到着。

時刻は21時05分。

ここまで遅い時間に仙台を歩くのは……そうだなあ。

高校時代の体験入学会で東北電子に招待されたとき以来かなと思う。

15年以上前の話じゃないの。

丁度七夕祭りのタイミングで、アーケードが華やかに飾りつけされてた時期だったよね。

随分と歳を喰わされたもんだぜ。

天下一品には……吸い込まれない!

あぶねー。

天下一品にナチュラルに、そして流れるように吸い込まれるところでした。

まったく、気が付くとクリスロードに来て天下一品へ入ろうとする習慣はもはや病気としか言いようがないな。

確かにお腹は空いているけども、バス停付近でまったりと時間を潰す予定でいたので、入るお店もバス停付近で探したかったんですよね。

モスバーガーで時間を潰そうとしたんだけど……。

バス停に近いお店で、長い時間粘れそうなお店って言うとモスバーガー仙台西口店かなーと思って、バーガーとアイスティーを注文して粘ろうとしたんだけど……。

モスバーガーって23時閉店だったんだよね。

バスが来るのは23時30分頃だし、30分も寒空の下で凍えていたくもないんだよなーと思って真横を向いたら、出口のところにサイゼリヤへ続く階段を発見。

サイゼリヤは翌日2時までらしいので、とりあえずモスバーガーの閉店までには1時間以上あったけども、場所を移すことにしました。

サイゼリヤでギリギリまで粘る。

最初からサイゼリヤにしておけば、バーガーとアイスティー分のお金は浮いていたかもな……などと思い入店したけれど、モスバーガーとは打って変わって、こっちは物凄く店の中が騒がしいので、ちょっと居心地は良くないかったかもなぁ。

ギリギリまでモスバーガーで粘ってから、適当に飲み物一杯だけ頼んで最後の待ち時間をここで過ごす……って流れにしといた方が、精神衛生的にはやさしいかもしれない。

いざ、東京へ向かう旅路へ。

さて、とうとう23時30分です。

平成最期の瞬間が差し迫ってまいりました。

日付をまたぐのはバスの中になりますね。

令和の時代へ突入!!

時刻は0時00分。

いかがお過ごしでしょうか。

ついに令和へ突入いたしました。

夜行バスには久しぶりに乗ったんだけど、中にトイレはついてるし、席と席の間が広めにとってあるしで、僕の知ってる夜行バスと全然違う。

超快適に進化してますよね……!

ということで、東京へ着くまでひと眠りすることにいたしましょう。

 

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-日常雑記, 旅行記録

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.