食べ物の話題

【カップ麺】ペヤング超大盛HALF&HALFガーリックカレーはにんにくもカレーもちょっと印象薄めで惜しい感じの仕上がりでした。

ペヤング超大盛ハーフ&ハーフ ガーリックカレーに挑む。

最近は獄辛シリーズが2連続くらいで続いていたような感じの流れだった気がするペヤングが今回仕掛けてきたのは「ペヤング超大盛ハーフ&ハーフ ガーリックカレー」だそうです。

にんにくの味とカレーの味とにんにくカレーの味で三度おいしいカップ焼きそばという事らしい。

ということでチャレンジして行きたいと思います。

にんにくチップがいっぱい入ってる。

かやく袋の中にはにんにくチップがわりといっぱい入っていますね。

お湯を入れたらきっと香しいニンニクスメルが一帯に漂う事でしょう。

芳香剤いらずで非常に助かります。

……などと思ってお湯を入れて見たけど、それほどキッツい感じではありませんでした。

ただ、手元くらいにはブワッと香ります。

さすがにこんだけ入ってりゃ当然か。

あァン、こぼしたァ……

ば、ばっかやろう。

何してんだ、床が大惨事だよ!

仕事明けだし、疲れちゃっててやっちまったなぁって感じです。

悲しいわー。

割と淡白。

麺に関してはまあ、いつものペヤングですので特筆することも無いですよね。

カレーソースの方は獄辛のカレーから辛さを抜き去ったらこんな感じかもなって感じのスパイシーな味わいですね。

ガーリックソースの方はなんていうか……旨みはあんまりなくて、にんにくの風味しかしないって感じの印象だなあ。

カレーソースもガーリックソースも両方に言えるんだけど、混ぜても混ぜても全然薄味。

麺の量が多いから、このくらいあっさりしてる方がするっと食べられるでしょ?って配慮なのかな。

混ぜて3度目の美味しさにチャレンジもしたけど、3回とも淡白だったな。

これはもうマヨネーズとかわさびとか納豆とかいれて4回以降の変身もセルフで出来るように備えておくべきだったかもしれないな。

なにかしらの香辛料や調味料をほんの少しチョイ足しすればかなり美味しくなりそうなところまでは来ているとは思う。

 

とはいえ、まあ……リピートしますかって言われたら、次は普通の超大盛でいいかなって感じですかねえ……。

もーちょいいつものはっちゃけ度を発揮していただいて、それこそ芳香剤に使えるレベルのガーリック臭を漂わせてみるとか、カレーソースをメチャクチャ美味いソースに研ぎ澄ませてみるとか……もう一工夫欲しかった。

おしい!

こっちでエフェクト何もかけてないのにパッケージの集中線でサムネのインパクトが倍盛りされたことだけは良かったと思う。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5