食べ物の話題 外食記録

【外食記録】信濃浅野 龍宮のカツ丼

8月ぶりの龍宮だけど、なんだかんだ言って合計では3回目の入店です。

まあ、ここと光陽軒くらいしか近所に外食出来る所なんてないからな。

むしろ3回って全然少ない方だよなーと思う。

がんこやなんてブログ記事に起こさなかった回数も含めれば何回通ったかわからん。

店員さんに顔覚えられて、スーパーで買い物してる時ですら声かけられるレベルだったしね。

金沢の天下一品とかも酷い時は一か月間毎日通ってたかもしれない。

うん、そう考えると全然通い方が足りないな。

またカツ丼。

初心に帰ってまたカツ丼。

そう、僕カツ丼めっちゃ好きなんですよね。

肉厚で柔らかいジューシーなカツを使ったカツ丼ならさらに好きです。

ここのカツ丼はやや肉がパサパサですけど、肉厚なのはいいと思いますね。

あれ?何か様子が……。

なんか前回とちょっと味が違うような気がするんだよね。

焼き肉のたれみたいな味がする。

こんな味だったっけ……?

と、言うようなことをカツ丼を食べながら周りを見回した時、今日のランチメニューの項目に焼肉丼って書いてあるのを発見しました。

なるほど……多分これが理由なのかもしれないねぇ。

焼肉丼を作った鍋でカツとじを作ったから味が移ったんじゃないかなと思われる。

まあ、食べ物屋さんでそういう事ってあるもんなんかな?とも思うけど、明らかに前に食べた出汁の味と違うしなあ。

んで、普通なら味が違うぞ!って文句を言ったり、心に抱いたりしたようなことを続きとして書きだしていく流れだと思うんだけども……

前に食べた平常時のカツ丼よりも、こっちの方がなんか独特な味があって美味いんだよなぁ。

だから、なんていうか、とても複雑な心境です。

きっと年末の奇跡ってやつだね。

奇跡の味変にありがとう。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, 外食記録

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5