アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

日常雑記 旅行記録

【旅行記録】記念すべき令和の一日目に皇居を見に行こう

投稿日:2019年5月1日 更新日:

上野での不忍池散策を終えて次にやってきたのは東京駅です。

なんと、再び開始地点に戻ってまいりました。

で、何をしに戻ってきたのかというと、本日は記念すべき令和の一発目ですので、皇居周辺の様子を見に来てみたわけです。

なので今回も散策ですね。

あと、このあたりで天気がカラッと晴れやかになってきましたね。

乙女稲荷にお願いした甲斐がありました。

実は東京駅の全景を見たのは初めてだったりする。

今日も東京駅に降りたし、東京駅自体には何度か来たことがある。

でも、外に出てこのレトロな全景を拝んだことは、実は一度も無かったですね……。

よくよく思い返してみると、東京駅に降りた時って大体時間に追われていて、次の電車にさっさと乗らないと間に合わんような状態の時ばっかだったなと思う。

行動時間に余裕のある今回だからこそ、拝むことのできた景色ってことかー。

めっちゃ人がおる。

いやしかし人スゲーな……。

普段から人通りは多いのかもしれないけど、外国人観光客とか家族連れとかがスゲーいっぱいいる。

GWってのもあるんだろうけど、やっぱり天皇陛下の即位イベントを見に来た人もいっぱいいるんでしょうね。

僕らも天皇陛下を見ようって目的こそ無いけども、令和初日に東京へ来た記念ってことで、皇居を拝みに来たわけですし。

いやーしかし……人が多いよ。

歩きにくいよ……助けてェ。

坂下門の前まで来てみた。

とりあえず坂下門というところまで試しに来てみました。

ここまでくるにも人で人で大変でしたね。

普段はもうチョイ空いてんのかな……。

坂下門の後ろに見えている緑色の屋根の建物が宮内庁で、皇室関係の国家事務を行う場所らしい。

警備の方がゲートをガッチリ固めているので、これ以上奥にはいけないようになってました。

人が多すぎるので、散策はここで断念。

一般人の立ち入りが許可されている皇居エリアは、坂下門の奥にもまだまだいっぱいあるんだけど、人ごみのジャングルをかき分けながら散策していては日が暮れてしまいそうなので、今回はここで断念しました。

ホント、指先程度も皇居をエンジョイできてないけど。

比較的すいていそうな時期を見計らって、もう一度じっくり回ってみたいところです。

行事がちょうど終わったところだったらしい。

後から調べたんですけど、10時15分から「剣璽等継承の儀」、10時50分から「即位後朝見の儀」が行われていたらしい。

要するに天皇陛下即位のための儀式ですね。

一般立ち入り禁止エリアで厳かに行われるものなので、一般人は見ることが出来ないモノなんですけど、メモリアルな気分を味わうべくたくさんの人が殺到していたという事なのかなと思います。

僕らが皇居エリアに入ったのは11時10分くらいだから、ちょうどイベントが終わって人が徐々に減ってきてたタイミングだったのかもしれないけど……それでもまだまだ大盛況だったからなぁ。

まあ、メモリアルー♪な気分は味わったわけだし、任務完了という事で、次の場所へ向かいましょう。

 

 

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-日常雑記, 旅行記録

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.