アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 日常雑記 外食記録 旅行記録

【外食記録】吉祥寺 BLOOMOONのラム肉と豆の焼きカレーランチ

投稿日:2019年5月1日 更新日:

今度は東京から吉祥寺へやってきました。

吉祥寺へは僕の大好きなアニメの一本である、オカルティック・ナインの聖地巡りという目的で来てみました。

とはいえ、聖地巡り目的に特化した旅ではないので、回れるところだけとりあえず回ろうって感じになるんですけど。

吉祥寺に到着した時刻が12時30分。

良い感じにお昼時ですので、まずはお昼ご飯をたべましょう。

キリキリバサラの発信拠点、ブルゥムーン。

やってきたのはアジア・エスニック料理の店、BLOOMOON(ブルームーン)です。

オカルティック・ナイン劇中で主人公のがもたんがキリキリバサラというブログの更新作業を行っていたお店ですね。

主要なやりとりが行われるシーンでよく出てくるお店ですので、作中では重要な存在だったかと思います。

アニメではブルームーンじゃなくて、ブルゥムーンに店名が変更されてるんだけど、変えてあるとはいえ、ガッツリ名前を変えずに、ほぼそのまんま使われてるのは案外珍しいかもね。

ロゴも大体同じ。

あの独特なデザインのロゴも、元々のお店のロゴを参考にしたものなんですね。

アニメのブルゥムーンのロゴもほぼこんな感じです。

入り口もほぼ、そのまんま!

階段を上ってすぐ見えてくるお店の看板やドアも、ブルゥムーンそのまんまです。

作中の設定では特定人物の監視のために、廃屋になった店舗を乗っ取ってカフェ&バーとして営業しているように見せかけていたっていう感じだったかと思う。

だからいつもがお客ががもたんやその周辺人物くらいしかいなかったんだよね。

でも、本物のブルームーンは普通のお店ですので、ちゃんとドアの前からお客さんや店員さんの活気のある声が聞こえてきますよ。

内装もブルゥムーンそのまんま!

すげえ、ここまで来ると感動です。

あの独特な内装までも、アニメオリジナルではなくこのお店のモノだったとは。

しかも八福神の会の置物の場所に、同じように七福神の置物が置いてあるのもなんか嬉しい。

テンションあがる。

がもたんとりょーたすがイチャイチャしていた座敷席もちゃんとあります。

でもまあ、さすがにブログを更新している若者はいなかったですね。

客層的には若い人と、子供連れの主婦が多かったかなと思う。

なんか顔が溶けてる。

置いてあるものがいちいち面白いのも良い感じです。

今回はランチセットを注文します。

今回はランチセットを頼むことにしました。

A~Dの中からの選択式だったんだけど、AとBは売り切れていたので、僕がDで、相棒はCを頼みました。

Dはラム肉と豆の焼きカレーセットだそうです。

食べたかったのはBのふわふわチーズオムライスだったんだけどね。

むねんです。

ボイルチキンと豆腐とバジルのサラダ〜タイ風ドレッシング〜

まずはサラダが到着しました。

ボイルチキンと豆腐とバジルのサラダ〜タイ風ドレッシング〜だそうです。

タイ風ってことはナンプラーとかを使ったドレッシングってことなのかな。

さっぱりしてて美味しいサラダでした。

ラム肉と豆の焼きカレー

豆のカレーやラム肉などは臭みやクセの出やすい食べ物だと思うけど、その辺は上手く食べやすい感じにまとまってたかなーと思います。

チーズもいいアクセントになっていて、とても美味しかった。

使われている豆はレッドキドニービーンズというもので、チリコンカンやチリビーンズなどに使われる豆らしい。

さっぱりとしていてクセが無いのが特徴で、サラダや煮物にピッタリってことらしく、豆独特のクセをカレーの中に感じなかったのはそういう事なのね。

にんじんとバナナとカルダモンのパウンドケーキ

最後はにんじんとバナナとカルダモンのパウンドケーキ。

パウンドケーキの小さな切れ端がちょこんと乗っかってるだけなので、最初は「え?こんだけ?」とボリュームの少なさにちょっと残念さを感じたものですが、食べてみるとこれが適量かなと感じる。

カルダモンはアクセント程度だし、にんじんやバナナの風味もあっさりめで食べやすい程度に整えてはあるけど、これ以上の量を口に放り込むとクドいと感じてしまうかもしれない。

ひとつ前に食べた料理の余韻も壊さず、デザートとしても美味しく食べられる配分というのが、多分この大きさなんだと思いました。

カルダモンって主張が強くて気難しいスパイスだと思うんだけど、上手に使われているんじゃないかなと思います。

りんごのTeaってのが頼みたかったんだけど、それも売り切れだったのでアイスチャイにしました。

早めにお店にいっとかないと、色々品切れで頼めないものが出てくるようなので、行くなら早めにって感じですね。

そして吉祥寺の街へと向かう。

ランチ美味しかったです。

アニメの聖地ってことを除いても、オシャレで良い感じのお店だと思いました。

腹ごしらえも出来たことですし、今度は吉祥寺の町の方を散策していくことにいたしましょうか。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, 日常雑記, 外食記録, 旅行記録

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.