日常雑記 雑記・備忘録

【日常雑記】来年用にほぼ日手帳2023を確保したよ。

今年の特典は大きめの袋だった。

ほぼ日手帳2023も無事に確保いたしました。

今年の購入特典はなんていうかこう……

今まで一番でかくて使いどころが判らん奇妙な袋でした。

手帳を入れるには縦幅が大きすぎるので、小物袋として使うのが良いのかもしれない。

でも、「2023」ってでかでかとプリントされた小物袋をおしゃれに使いこなす自信はないので、とりあえずそっと保管用の段ボールの中へしまいました。

次に見かけるのは2034年か、はたまた2044年かもしれない。

なんだかんだ言ってほぼ日手帳の購入特典はこれまでの分も律儀に保管してあるんですよね。

ちなみにこれまでの購入特典の中で、保管用段ボール送りにせず、唯一愛用しているものは「今日の献立を決めるときに使うサイコロ」です。

よろしくお願いします。

今回は紙袋にはいっとった。

確か2022年まではビニール袋で手帳本体は包装されていたと記憶しています。

2023年版は紙袋にしたんですね。

コストの問題なのかな?

ビニール包装よりはプリントも洒落てるし、良いんじゃないかなと思いました。

ラベンダーガーデンにした。

今年の手帳カバーはラベンダーガーデンにしました。

今年の新色には純粋なピンクカラーがなかったんで、近い色だとこれかなって感じ。

僕は毎年ほぼ日手帳のカバーをピンク系で買っているので、ピンクがラインナップになかったのはとても残念です。

紫ではあるんだけど、まあピンクに見えなくもないし、許容範囲かなとも思ってはいたりしますけどね。

ドリーミーソーダという新色カバーが、外側が水色で内側がピンクなので、最初はそっちで行こうと思ったんだけど、ピンクは使われてはいるものの、メインは水色だし、ちょっと僕の方針からは大きく逸脱しちゃうよなー……って思ってぱっと見はピンクに見えなくもない、ラベンダーガーデンにしたんだけど……正直未だに踏ん切りがつかずに迷いの中にいたりする。

カバーオンカバー買い忘れた。。。。

しまった。

カバーオンカバーを買い忘れた。

ほぼ日手帳にはカバーオンカバーという200円から600円で買える別売りの専用保護クリアカバーがあったりするのですが、それを買い忘れました。

数年前まではほぼ日手帳のセットに同梱されていたのですが、いつからか同梱されなくなっちゃったんですよね。

んで、僕はまだ同梱されてた頃の民ですので、ついついセットでついて来るもんだと未だに錯覚して注文するのを忘れたりしてます。

去年は忘れなかったけど、おととしは買い忘れたよね。

まあ……とりあえず古い手帳からいったんダーシェンカのカバーをコンバートしつつ、もう一個ダーシェンカのカバーオンカバーを注文しとこうかなと思います。

カバーオンカバーはプリントなしのクリアなものもありますし、キャラクターや模様がプリントされたものも用意されています。

僕はダーシェンカのプリントカバーが一番好きです。

 

と、いう感じで来年用の手帳の確保が完了いたしました。

今年こそはメモや予定でそれなりにびっしり書き込めるといいなと思っています。

頑張ってはいるんだけど、割と未記入の多いスッカスカなまま一年が終わっちまうことの方が多いから、もったいないし悔しいんだよな。

フリーランスの時はスケジュールをガンガン書き込んでいたから密度も高かったけど、雇われ仕事じゃ書くこと自体が少ないんだよね。

 

頑張ろう。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-日常雑記, 雑記・備忘録

© 2022 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5