食べ物の話題 外食記録

【外食記録】中津川 アオキーズピザのビーフステーキベーコンチェダーバーガー

給料日でもなんでもないけど、チートデイ的にピザを頼んでみました。

今回はビーフステーキベーコンチェダーバーガーになります。

このピザの長い名前を覚えられるかどうかは、ビーフ、ステーキ、ベーコンを正しい並びで覚えていられるかがポイントですね。

僕は多分覚えていられません。

ちなみに以前食べたダブルビーフダブルチーズバーガーと同じシリーズになります。

今回のはシリーズ三段目の片割れで、もう一つテリマヨチキンシュリンプチェダーバーガー(シュリンプをベーコンに変更可能)と言うのがいたりする。

どちらにせよ、名前が長くて覚えていられんでしょうな。

肉が焦げているけど、それはそれでよかったかもしれない。

メニューの写真よりも肉が黒焦げになっているような気がしないでもない。

ひょっとしてオーバーキルと言うヤツでは無いだろうか。

でも、それほど焦げ味がするわけでもなく、独特のサクサク感を生み出していて、サクっとした食感の後に肉汁が微妙に口に広がる感じがむしろ美味しいと思えてしまい、少し悔しい。

ダブルビーフもそうだったけど、ピクルスの水気のせいかなと思うんだけど、チーズの焼き具合がやや甘いのが少し気になるかもね。

ピクルスの風味がピザ全体に浸蝕していて、甘酸っぱい味が生地や素材に転移しているのも同様な感じです。

前回も思ってたけども、ハンバーガーってここまでピクルスの主張は強くはないと思うんだけどな。

バーガーって言うよりメインは完全にピクルスなんだよなあ……。

ちなみにダブルビーフよりは、今回のビーフベーコンステーキの方が個人的には好みです。

僅差でしかないが、こっちの方が若干ピクルスのくどさが気にならない気がする。

フライドチキン(モッツァレラ)も行ってみよう。

サイドメニューもいくつか頼んでみました。

アオキーズピザのチキンはノーマル・ヤンニョム・モッツァレラから選べるんですが、今回はモッツァレラです。

揚げたての時はチーズがトロリとしていて美味かったのかもしれないけど、さすがに僕の自宅に届くころにはちょっと硬くなっちゃってしまっていて楽しみ半減と言ったところですね。

モッツァレラチーズの風味が弱めなので、チキンとの相性は悪くないんだけどあってもなくてもいいというポジショニングになってしまっているような気がしないでもない。

美味しいですけど、尖った感じはない感じっすね。

ベイクドポテト(チリチーズ)はそんなに辛くもない。

ベイクドポテトもチリチーズやベーコンチーズなどのチーズをかけたトッピングバリエーションがいくつかあります。

チーズがかかると手でつまむにはちょっと敷居が高くなるのですが、ちゃんとその辺はフォークをつけてフォローしてくれています。

今回はチリチーズを頼んでみました。

ほんのり辛さがあるようなないようなって感じもするけど、気にならん程度なので辛いのが苦手でも食べられるハズです。

辛くはないタコス風味と言った感じ。

分厚くてホクホクしているのは良いと思うんだけど、ポテトはしっかりチーズと絡めて食べるようにしないと塩気が大分薄い感じ。

下に敷かれている分のポテトにはチーズが絡んでいないので、表層のチーズがかかっている分を食べ切ってからだと口が乾くしちょっと大変かもね。

Mサイズでも二人分くらいの量があるので、結構ボリューム満点なのは良いですよね。

良いんですけど、一人で食べるつもりで頼んだから誤算だった。

まるごとクッキー&クリームチーズケーキ

チョコチップをまぶしたクリームチーズにオレオを添えたものって感じ。

スッキリとした甘さで美味しかったと思います。

届いたときのぬるくなった状態のまま食べても別に悪くはないけど、多分冷蔵庫である程度冷やした方が美味しかったと思う。

もう一回リピートして試してみるのも良いかもね。

もうバーガーシリーズは良いかな……。

ピクルスの酸味が個人的にちょっといらんと思ってるんだけど、ピクルスを失くしたらバーガーとしてのテーマ性が薄れてしまうだろうし、ピクルスのこの酸味が混じった仕上がりが美味しいと思う人も一定数いると思うんだよね。

これでもかって位ピクルスが散りばめられているピザなんてあんまりないと思うし、ピクルスとピザの両方が大好きな方は是非試してみてはいかがでしょうか。

僕はもう、いいかなって感じですけど。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, 外食記録

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5