気になった事のメモや日々の雑記を細々と綴っていくブログ。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題 アズールレーン

【アズールレーン】タシュケントの性能と使い方メモ【駆逐艦】

投稿日:2020年3月3日 更新日:

SSR駆逐艦タシュケントの性能メモ

スキル1:空色の氷結兵装

・戦闘開始時、自身の火力が+10%される。

・「特殊凍結兵装・スネジーンカ」というオプション兵装を呼び出すことが出来る。

・呼び出したオプション兵装は敵の速力を低下させる特殊弾幕で攻撃を行う。持続時間は50秒。

・自身が敵を撃破した場合、最大5回まで火力が+2%される。

スキル2:火力投射指示

・戦闘開始時、北方連合に属する主砲を装備している場合は、北方連合に所属する駆逐艦の主砲枠と装備補正が+10%、命中が+15%される。

スキル3:全弾発射

・自身の主砲で10回攻撃する度に、特殊弾幕が発射される。

SSR駆逐艦タシュケントの性能まとめ

オプション攻撃で道中がとても捗る。

戦闘開始から50秒という縛りはあるものの、敵の速力を落とすデバフ付きの援護攻撃をしてくれるオプション召喚はとても心強いです。

50秒でオプション攻撃が消えてしまうので、出来れば長期戦やオプションが消えた後に強敵が出現するような局面を避けたいところ。

なので、道中の雑魚狩りなどが向いているのかもしれない。

130mm連装砲B-2LMで火力が底上げできるけど……

「火力投射指示」で北方連合所属の駆逐主砲を装備している北方連合所属の駆逐艦は主砲補正が+10%され、命中も+15%される。

現状、北方連合所属の駆逐主砲は「130mm連装砲B-2LM」しか選択肢が無いので、バフを発動させるにはこの主砲を選ぶことになる。

軽装甲・中装甲相手なら「138.6mm単装砲Mle1929」を上回る火力も期待できる非常に強力な駆逐主砲となっているので、火力的には申し分ないと思われる。

んで、タシュケントのみを強化する分にはこれで申し分ないのだけど、火力投射指示のスキルをフルに活用したい場合は、北方連合所属の他の駆逐艦にも130mm連装砲B-2LMを持たせてあげたくなるのですよね。

「北方連合所属の駆逐艦」が「北方連合所属の主砲」を装備していれば強化バフが発動するわけですからね。

でも、130mm連装砲B-2LMはイベント海域限定の主砲で、イベント中に一個しか入手できない主砲だったので、残念ながらタシュケントの火力投射指示をフルパワーで使う方法は未だ無いということらしいです。

今後のイベント再開催などに期待ですね。

火力値は駆逐艦の中でもトップクラス。

タシュケントの火力値179は、現状の駆逐艦中でもトップクラスに位置する数値となっています。

っていうか、現時点では1位の数値だったかと思います。

この高い火力値を最大にして生かすためにも、130mm連装砲B-2LMを装備して主砲補正と命中の底上げをしてあげるのが良いと思われます。

火力バフを持つ艦船と組んでさらにステータスを底上げしてあげるとさらに良いかもね。

魚雷攻撃はかなり苦手。

最下位に属するグロズヌイ(179)ほどでは無いけど、タシュケントの雷装値279は駆逐艦の中ではわりと低めの数値。

駆逐艦の雷装値は大体350から450くらいが平均値だったかと思います。

いい魚雷を装備させてあげるに越したことは無いんだけども、魚雷によるダメージにはあまり期待できないと考えておいた方が良いと思われます。

同志ちゃんは火力バフを持つ艦船のお友達を紹介してあげると喜んでもらえるのかもしれない。

タシュケントはオプションによる援護攻撃が出来る面白い性能をもった艦船で、その援護攻撃はただ面白いだけでなく非常に便利で有用です。

まあ、50秒間という短い持続時間がネックではありますけどね。

火力値が高く、主砲攻撃が得意な反面、魚雷による攻撃は雷装値が低いため苦手です。

なので130mm連装砲B-2LMを装備させて、彼女のスキルによる火力バフを最大まで引き出しつつ、主砲火力を高めるような強化バフを持つ艦船と一緒に編成してあげるとさらに良い感じに活躍してくれるようになるのかもしれません。

火力バフがある艦船ってどんな子がいるのよ?

・長春「相互援助同盟」
出撃時に北方連合・東煌所属艦船の火力・命中・装填+12%

・フレッチャー「戦術指揮・駆逐艦」
戦闘中、駆逐艦の火力・雷撃・装填+10%

・阿賀野「砲術指揮・駆逐艦」
戦闘中、駆逐艦の火力値が+15%

・アヴローラ「レヴァリューツィヤ」
戦闘中、前衛艦隊の与えるダメージ+35%

上記は一例で、探せばもっといます。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, アズールレーン

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.