アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題 アズールレーン

【アズールレーン】ヨーク改の性能と使い方メモ【重巡洋艦】

投稿日:2019年9月17日 更新日:

SSR重巡洋艦 ヨーク改の性能

ヨークも85レベルになったので改造しました。

エイジャックスともども戦力的に不安要素が多かったけど、改造後は進行中のイベントで後半海域に投入しても全然踏ん張ってくれるので、このまま連れまわしてレベルや好感度を上げられるだけ上げておこうかなという感じ。

特徴メモ

・炎上と自爆ボート、榴弾のダメージを軽減できる。

・スキル発動で副砲が敵の装甲種類の影響を受けなくなる。

・改造で火力値が重巡でもトップレベル付近にまで底上げされる。

・低めの雷装値は改造しても残念ながら据え置き。

追加スキル:†ダークネスフィールド†

MAXで自分が受ける炎上ダメージと自爆ボートによるダメージを40%軽減する。

さらに、榴弾によるダメージも15%軽減。

自身の副砲のクリティカル率を70%上昇させ、与えるダメージが敵の装甲種類の影響を受けないようにもできる。




スポンサーリンク

 

SSR重巡洋艦 ヨーク改まとめ

中の上って位だった火力値が+60され、重巡洋艦の中でもトップに迫るレベルまで底上げされるので、元から持っていた火力アップのスキルをさらに生かせるようになるし、とても良い進化だと思います。

雷撃値は据え置きで低いままなので、魚雷に関してはスキル発動のために攻撃速度の速いモノを装備して、手数を増やす方がいいかも。

炎上・自爆ボート・榴弾のダメージを追加されたスキルでかなり軽減できるようになっているのと、耐久・回避・対空などの防御に関する数値が若干ではあるけど底上げされているので、生存力もアップしていると思う。

すげー残念なのは、副砲のクリティカル率を大幅に上昇させた上に、どんな装甲の敵にも無慈悲に等倍のダメージを与えるという強化スキルを有しておきながら、何故か副砲ではなく魚雷装備型の艦船であることですね……。

とはいえ、たとえ副砲が装備できなくても、トータルで見てかなり強くなったと思うので、性能的には全然残念なんかじゃない。

次に開発しようと思っていたネプチューンのためにロイヤル所属の巡洋艦が必要なので、戦力としてバリバリ働いてもらうことになりそうです。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, アズールレーン

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.