アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題 アズールレーン イラスト・落書き 旅行記録

【アズールレーン】記念艦三笠で三笠大先輩のコラボ展と艦内を堪能しながらスタンプも確保するよ。

投稿日:2019年5月2日 更新日:

三笠商店街で押してもらわなければならないスタンプはまだ残ってたんだけど、土日祝に聞けるっていう三笠(CV:大原さやか)の艦内アナウンスの時間が迫ってきたので、商店街の探索を中断して世界散大記念艦「三笠」へ向かいました。

結果だけ言うと、艦内アナウンスは聞けませんでした。

券売機の前に行列が出来ていて足止めを食ったため、15時35分くらいに遅れて艦内に入ったのですよね……。

運が良ければアナウンスの終わり部分くらいは聞けるかなーと思ったんだけどダメでした。

5月2日は国民の休日で祝日だから、アナウンスは流れたと思うので、紙一重で聞き逃したのは最高に悔しかった。




スポンサーリンク

晴れたおかげで最高に楽しめた。

まず、記念公園や三笠艦内を楽しむにあたって、比較的快晴だったおかげで抜群に楽しめました。

気温的にもちょうど良い感じで、まさに行楽日和と言うヤツです。

お昼ごろに魚籃亭の店の前に並んでいた時に空が急に曇ってきたり、そのあと晴れ空に変わりはしたけど小雨が降ってきたりと、なかなか不安定な天気でしたからねー。

おかげさまで甲板を気分よく散策させていただきました。

今回の旅行におけるメインイベントでしたので、これは素直に嬉しかった。

持病の巻き爪さえ治っていたら階段や狭い通路に苦戦することも無かっただろうし、さらに良かったんだけどね。

Z旗やエンブレム、艦歴の展示も見てきたよ。

ゲーム中でも装備品として登場したZ旗や、戦時中は実際に三笠の船体に取り付けられていたエンブレムなどの、戦艦三笠にゆかりのある展示物も色々見てきました。

艦歴やVR体験コーナー、他国から譲ってもらった勲章などの展示もありました。

三笠大先輩の展示コーナーはそれほど広くはない。

三笠艦内におけるアズールレーンの展示ブースは思っていたよりは広くはない感じでした。

艦内自体そこまで広くは無いので、そう考えると砲室を2つも借りているのは結構贅沢仕様だとは思うけど。

展示されているイラストはローディング画面や公式の告知でよく使われているイラストで、真新しい感じは皆無。

でも画集よりも大きな印刷サイズで見られる貴重な機会だったりするので、僕個人はかなり大喜びでした。

三笠大先輩や金剛、比叡などの設定資料イラストなんかも展示されていましたね。

最近実装された第二期計画艦のキャラクターイラストの展示や、WoW版の3Dモデルなども展示されていました。

そうそう、忘れちゃならねぇことなんだけど、これはアズールレーンとWoWの企画展ですもんね。

もとはどんな船なのかわかるように並べてくれているのはとてもありがたい。

スタンプのインクがかすれているときは係員を呼びましょう。

三笠のスタンプは他のお店のスタンプと違って指揮官が自分で押しても良い仕様になっています。

セルフ仕様なのでスタンプラリーに参加しない人でもポンポン押せてしまうせいなのか、僕が押そうとしたときはインクがかすれて押せませんでした。

これに関しては素直に係員さんに補充をお願いするのが良いようです。

一定時間ごとに見回っていて、インクの補充も行っているそうなのですが、それでもしょっちゅうインクが切れるってことみたい。

調度品や調理場、便器なんかも見ちゃう。

アズールレーンの展示はそれほど見る部分も多くは無かったので、あとは船室などを見学しました。

時代を感じる古風な調理場や流し台を見学したり……

便器や風呂釜なんかも拝見させていただきました。

ちなみに、記念艦三笠は太平洋戦争で敗戦したときに占領政策で一度上甲板の兵装を撤去させられて、代わりにダンスホールや水族館を設置させられていたらしい。

ということで、現在の上甲板の兵装は補修されたものではなく、復元されたものってことらしいです。

まー、オリジナルな状態で見られないのは残念だけど、占領政策ってんじゃあ逆らえませんものね。

しおりは忘れずに貰っておきましょう。

と、いうわけで記念艦三笠をガッツリ堪能させていただき、そしてスタンプも確保しました。

いやー……初めて戦艦的なものに入らせていただいたわけなんだけど、なんだかんだ言ってスッゲー楽しんでました。

砲台動かしてはしゃいだり、弾受けのロープにしがみついてまたはしゃいだりね。

横須賀にまた来る機会があったら、ここにもまた来たいですわなぁ。

次はお土産コーナーでZ旗も買っちゃおうと思う。

後日談:しおりを貰うのを忘れて翌日取りに戻った。

記念艦三笠を堪能した夜に、滞在先で三笠大先輩のしおりを貰っていなかったことに気づきました。

なので、翌日にもう一度記念艦三笠に行って係員さんからしおりを貰いました。

どうやら係員さんがしおりの配布を結構な頻度で忘れることがあるらしいです。

なので、ちゃんとしおりが貰えているか確認して、もし忘れられていたらすぐに係員さんに申告するのが良いと思います。

横須賀に滞在してて命拾いしました。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, アズールレーン, イラスト・落書き, 旅行記録

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.