食べ物の話題

【カップ麺】気むずかし家の濃厚鳥白湯ラーメンはとろみのある濃厚な鶏白湯スープに魚介のアクセントが光る美味しいカップ麺。

マルちゃん 気むずかし家濃厚鳥白湯ラーメン

今回は「気むずかし家 濃厚鳥白湯ラーメン」です。

セブンイレブン限定発売で、2022年4月12日発売だそうです。

新商品棚に並んでたけど、新発売じゃなかったんか。

鶏白湯系ってことで、「僕の思う理想の鶏白湯」を求めるお時間がやってまいりました。

気むずかし家とは?

気むずかし家は長野県にあるラーメン屋さん。

BOND OF HEARTS(ボンドオブハーツ)と言う会社が手掛けているラーメン屋さんの中の旗艦店ということらしい。

このコラボカップ麺と同じで、魚介アクセントの鶏白湯ラーメンが食べられるお店らしいです。

僕、ボンドオブハーツグループのお店だと烈士洵名には行ったことがあるんだよね。

気むずかし家も調べたら長野駅から徒歩で行ける距離の場所にあるみたいだったので、長野にいるうちにこのカップ麺に出会えてたら多分足を運んでただろうなと思う。

ざ、残念過ぎる。

なんで僕は今、中津川なんかにいるんだろう。

個人的オススメ度:★★★★☆(美味しい)

かなり良い線行ってます。

ドロ感もほんのり感じられる濃厚な鶏スープに、魚介の旨みのアクセント。

魚介の生臭さがちゃんとチキンスープで殺せてる感じなのも良いです。

後を引くのは魚介のあっさりのみと言う形に割とまとまっていると思う。

好み的に言えばドロ感が全然足りないんだけど、カップ麺にドロ感を求めすぎるのはコスト的にちょっと酷なのかなと思ったりもしている。

僕の好きな鶏白湯はもっとなんていうか、グダグダドロドロの独特なやつなのよ。

天下一品のこってり見たいなやつ。

でも、これ以上ドロ感を持たせるとちょっとマニアックな仕上がりになってしまい客層が偏ってしまうとも思うので、万人受けを保つならこのくらいのクセの持たせ方が妥当なのかなとも思います。

と、いうわけで美味しいです。

良いモノです。

 

そんな感じ。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題

© 2022 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5