ゲームの話題 7days to die

【7daystodie】地下拠点作りから始まり、抗生物質探しに終わる【α19.6/1日目】

7Daystodieの世界へ舞い戻ってまいりました。

久しぶりに触りたくなって7daystodieへ戻ってまいりました。

いいねこの感じ、実家のような安心感だ。

α19.3まではとりあえず遊んでたんだけど、その後はご無沙汰でしたので、数ヶ月ぶりくらいかなーって感じです。

youtubeのアーカイブを見た感じだと、最後に7daystodieを配信していたのはどうやら1月1日のようなので、恐らくその日付を最後にプレイが途絶えた感じになっているんじゃないかなと思われますね。

だから……半年もやってねーのか!!

そこまでブランクが開いたことにちょっと驚きを隠せないね。

と、そんな感じで感慨に浸りながら、そそくさとチュートリアルを終えた僕は、そそくさとトレーダーハウス前を陣取って地下拠点づくりの準備を始めたのでした。

まあ、いつも通りの流れですね。

初心者にもおススメ。安心安定の森林バイオームだよ。

初期リスポーン地点は荒れ地スタートでしたが、森林バイオームへ全力ダッシュしてきました。

ぬるく生き残りたいならやはり森林バイオームです。

資源や食料になる動物が豊富だし、建材に使う木材の確保もしやすいです。

砂漠や雪原のように気温に悩まされることも無いし、荒れ地のように強いゾンビが率先して出てきたりもしません。

まあ、ゾンビに関してはプレイヤーレベルの上昇や生存日数、経過日数などに応じてゲームステージが上がってくると、どのバイオームでも最終的には凶悪なのが出てくるので、いずれは強いゾンビと対峙することになるかとは思いますけどね。

今回も出来れば極力死なずを貫いて、「デスぺナ美味しいです」って言わないようにプレイしたいので、拠点の立地は比較的安全な所を選ばせていただきます。

69年の鉱夫を優先して素材集めを有利にする。

今回は真っ先に「69年の鉱夫」をレベル4まで取得予定です。

このスキルを取得すれば、石斧などを含む伐採や採掘に使用する道具類のダメージと、ブロックに対して与えるダメージが上がります。

MAXにするのはちょっとスキルポイントがマゾくなってきますので、後回しでも良いかなと思うんだよね。

このスキルを取ることで、採掘や伐採の速度がかなり早くなるので、拠点づくりが捗ります。

地下拠点を作って夜時間はひたすら採掘を繰り返し、せこく経験値を稼ごうと思っているので、最優先でレベルを上げていきたいです。

7daystodieは採掘や伐採、ブロック強化などでも経験値がそこそこ入るよ

7daystodieでは、クラフトや採掘、伐採、建築などのアクションを行っても経験値を取得することが可能です。

序盤においてはゾンビと戦うよりもブロックを強化したり、鉄鉱脈を叩いたりする方が経験値効率は高いかもしれません。

中盤以降は爆弾などの範囲攻撃可能な武器を活用してゾンビを大量狩りした方が効率は良いかと思います。

セクシーティラノサウルスも優先的に取りたい。

そして、69年の鉱夫と同じくらい最優先なのがこの「セクシーティラノサウルス」ですね。

棍棒などの近接攻撃武器を使った時のスタミナ消費を軽減し、パワーアタックを使用した際のダメージを上昇してくれます。

高レベルになると敵を倒すごとにスタミナ回復のボーナスが入ったりもしますのでクッソ便利なスキルです。

初心者にこそ、槍よりも棍棒が個人的にはオススメ。

槍はリーチが長くて距離を取った攻撃ができるので、初心者におススメされていることが多いのですが、個人的には棍棒がオススメです。

槍の距離を取って攻撃できるというメリットは非常に魅力的なのですが、槍はパワーアタックが投擲攻撃となっているため、一度投げたら刺さった場所まで回収しに行かなくてはなりません。

威力はそこそこ高いのですが、一発ごとに拾いに行くのが手間なのです。

ゾンビと近接戦闘をする場合、通常攻撃でチクチク殴るよりも、パワーアタックでヘッドを狙っていった方が実は効率が良かったりします。

棍棒は槍と違って一発ごとに手からすり抜けたりはしませんので、パワーアタックを使うのに必要な分のスタミナさえチャージできていれば右クリックですぐに使用可能です。

槍よりもリーチは短いですが、昼間のゾンビなら相手の攻撃をかわした後に出来たスキなどを狙ってパワーアタックをぶつけて行けば比較的安全に攻撃できます。

ぶっちゃけ、棍棒は左クリックで通常攻撃を行うものではないと僕は思うんだよね。

右クリックでヘッド狙いのパワーアタックが基本かなぁと思うんです。

ヘッドに当たればダウンやノックバックも狙えますので、そうなったら割と一方的に攻撃も出来ますしね。

セクシーティラノサウルスと組み合わせれば、かなり気持ちよくゾンビをなぎ倒せるようにもなります。

スタミナの管理が少しコツがいりますけど、僕は槍よりも棍棒の方が初心者にはおススメかなと思っています。

地下拠点、ゾンビにバレる。

12ブロック分くらい掘って籠ったんだけど、夜のゾンビにバレてしまいました。

明かりをつけてヘイトを稼いでしまったのも良くなかったかもしれないが、どのみち採掘の音でバレていたことでしょう。

なるほど、この深さではバレてしまうという事か。

次はさらに10ブロックほど深く掘って、バレるかどうか試していこうと思います。

α18の時は、そこそこ深く掘っておけばゾンビに見つかることなく採掘をエンジョイできていたのですが、α19.6では果たしてどうだろうか。

まあ、やってみりゃわかるってもんよ。

どのみちブラッドムーンではどこにいてもバレる。

ちなみに、7日目のブラッドムーンに出現するゾンビは全てプレイヤーの位置を把握しているので、地下にいても掘りぬいてドンドンこっちに向かってこようとします。

資材を保管するための拠点を壊されたくない場合は、ブラッドムーン用の対ゾンビ拠点を別にして作るのも良いかと思います。

っていうか、割とそんな感じで対策しているプレイヤーさんは多いかなと言う印象です。

次回は感染症を治す旅になりそうだ。

夜のフェラルゾンビに襲われて感染しちゃったんで、抗生物質やハチミツを手に入れなくてはならなくなりました。

前回も犬にかまれて似たような展開になっていたような気がしないでもない。

今回ものんびり遊んでいこうかと思います。

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, 7days to die

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5