食べ物の話題 外食記録

【外食記録】長野 ほし乃の特製醤油そば

11月ともなるとお昼時でも微妙に風が冷たくなってきますね。

夏のあの、景色が揺らめくほどのうだる猛暑はすっかり何処かへ行ってしまった。

今日は割と日も照っていて比較的暖かい感じですし、出かけるには丁度良かったです。

さぁ長野だ。

今の職場は本当に本当の独裁政権パワハラパラダイス状態なので、気晴らしに出かける場所があって本当に助かっています。

ありがとう長野、社宅のある蟹沢付近は何もなさ過ぎているだけで精神がスリップダメージを受けていくんだ。

電車に乗って20分揺られるだけで君の所へいけることは、僕の数少ない救いの一つだよ。

あと、北長野も僕は好きだよ。

アル……クマ……?

駅ナカを散策していたら緑色のクマのようなものに遭遇しました。

アルクマと言って、長野県のPRキャラクターらしいです。

特技は信州のお国自慢らしい。

こんな可愛い姿をしているのに、自分の過去の栄光武勇伝を盛りに盛って語り散らかす厄介な老害おじさんみたいなことをしてくるというのか。

人は見かけによらず、侮れんぞこのクマ。

目的地はこのお店、ほし乃さん。

パワハラの話もアルクマもとりあえず脇にどけて、ひとまず本題へ移ります。

今回の目的地はねぇ……「ほし乃」というラーメン屋さんです。

外観はすごい……すごい掘っ立て小屋な感じですよね。

入店前に人がめっちゃ並んでたから一発で分かったけど、誰も並んでなかったらすぐには気づかなかったかもしれない。

寝坊したせいでお昼時に来ちゃったもんだからモロに行列にぶち当たっちゃいました。

1時間くらい待ったんじゃないかなあと思います。

久しぶりだね、こんな行列のできる店に来るのは。

多分コロナ対策で席数削ったりして回転が悪くなってるからだとは思うけどね。

特製肉どんぶりが完売だった……。

く、悔しい。

くやしい、くやしい、くやしい。

だが、それがいぃ……やよくない。

特製肉どんぶりが売り切れなのはとてもよろしくないぞ。

半分くらいはこれが目的だったのになー。

ざ、残念過ぎます。

特製醤油そばにしました。

せっかくなので全部盛りの特製醤油そばにしてみました。

スープがすげえ澄んでて綺麗。

チャーシューもピンク色で低温調理系な質感なのも面白いです。

これはもう、美味いやつ確定じゃない?

本当に美味い、マジでうまい。

あっさりめにまとまった感じではあるんだけども、醤油の風味はボヤけずにはっきりしていると思います。

鶏の油がたくさん浮いて見えてるわけなんだけど、全然べたついた感じは無く、むしろとても澄んでいて上品な味がしますね。

低温調理チャーシューも含めてかなり丁寧なつくりをしているなーと感じました。

肉は二種類入っていて低温調理チャーシューと鳥ハムみたいなのが入ってるんだけど、鳥ハムが柔らかくてめっちゃ美味い。

低温調理チャーシューも柔らかくて美味しいけど、ちょっとだけ生臭さが残るクセのある味がするので、こっちは結構好みが分かれそうな気がする。

ちなみに僕は割と好きな味でした。

いやー……ラーメンもチャーシューもホント美味しかった。

ここは個人的には大正解のお店ですね。

ホント来てよかったですよ。

とても幸せな時間でした、ありがとうございます。

 

 

 

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, 外食記録

© 2021 電網ブルーオーシャン Powered by AFFINGER5