アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 イラスト・落書き スイーツ・お菓子

【ローソン】売り切れっぱなしだったバスチーがようやく買えたので食べて見たよ。

投稿日:2019年4月21日 更新日:

自宅付近に最も近いコンビニとしてローソンが爆誕したので、深夜帯のお店がほっとんど開いてない時間帯に小腹がすいたときや、公共料金やローンなどの支払いなどでちょくちょく利用させてもらっております。

なんか24時間営業やめちゃうコンビニが今後増えるみたいだし、24時間営業じゃなくなって深夜帯やらないよーって話になっちゃったらあんまし行かなくなっちゃうかもしれないけど、使えるうちはしっかり活用させていただき、お店の売り上げに貢献してゆく所存でございます。

んで、ちょくちょく利用しているときに気になっていた新商品「BASCHEE(バスチー)」がようやく買えたので食べてみました。

毎回売り切れてたから気になってたんですよね。




スポンサーリンク

 

バスク風チーズケーキとは一体。

バスク風チーズケーキだからバスチーということらしい。

このバスク風と言うのはスペインのバスク地方にある、美食の町と言われているサンセバスチャンという町で人気の、表面を真っ黒に焦がす製法のチーズケーキのことだそうです。

甘さ控えめでしっとりしており、焦げ目のほろ苦さがアクセントになっている……らしい。

なるほど。

チーズケーキ、爆ぜる。

運んでる最中に崩れたんだろうと思うけど、なんか表面のおこげ部分がぐちゃぐちゃになっておる……。

本当は綺麗に表面を覆うようにおこげが張り付いていたのでしょう。

見る影もなくグロい見た目になってしまいました。

もう、おこげっていうか味噌が飛び散ってる感じ。

いやー……ほんと申し訳ない&もったいないことをしました。

んで、味の方なんですけどしっとり+甘さ控えめっていう基本情報は踏襲してある感じで食べやすくていい感じ。

おこげのところはほろ苦いというよりはやや甘めなニュアンス。

アクセントっていうにはちょっと苦みが弱い気がするけど、チーズケーキ部分と良く馴染む相性の良い味にまとまっているように思います。

200円くらいで買えるスイーツであると考えると、確かに美味しい方かも。

まーでも、連日売り切れになっている一番の理由は、バスク風チーズケーキと言うのが最近TVなどで巷で流行りのスイーツとしてプッシュされていたらしいので……世論的なものなのかも。

ついでにザクシューも買ったよ。

同じく新商品の「ZAKSHU(ザクシュー)」

こっちは別にいつ行っても売れ残ってたけど、バスチーを買うついでに拾い上げてきました。

ザクザクチョコシューだからザクシュー。

攻撃力は高そう。

とげとげしていて強そう。

チョコレートでガッチリコーティングされたシュー生地にナッツをこれでもかってくらいベッタベタくっつけてある感じ。

ちょっとくどいかもしれない。

外も中もチョコたっぷりなので、やや甘ったるさがキツめかもしれない。

チョコだけじゃなく、ナッツもシュー生地もほんのり甘いし、全部合わさっての甘さなのかもしれないけど……。

美味しいとは思いますが、個人的には中のクリームはチョコじゃなくてホイップやカスタードが良かったかも。

バスチーとどっちがいいかって話になったら、個人的にはバスチーに軍配を上げるかなぁ。

どっちかっていうとバスチーを推す。

僕個人としてはザクシューよりはバスチーの方が好みでした。

毎回売切れてて顔を拝むこともできなかったので、買えただけでまずは満足。

美味しかったので買って良かったとも思います。

そんな感じ。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, イラスト・落書き, スイーツ・お菓子

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.