アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

「カップ麺」 一覧

マルちゃん正麺芳醇こく醤油は生麺っぽい麺とマイルドでコク深い醤油スープが相性抜群のとても美味しいカップ麺でした。

マルちゃん正麺芳醇こく醤油を買ってきました。 キンキラキンにギラついてて無駄に眩しいパッケージだぜ……。 CMで良く見かけていたマルちゃん正麺をとうとう食べる日がやってまいりました。 まぁ、CMで宣伝 ...

日清ラ王背脂コク醤油は全体的にバランスよくまとまった値段なりの味と言う感じの、無難に美味しいカップ麺でした。

日清ラ王背脂コク醤油を買ってきました。 以前酸辣湯麺を食べたので、デフォルトの味も食べてみたいなぁと思ったのです。 というわけでさっそくどんな感じなのか検証していきたいと思います。 スポンサーリンク ...

凄麺横浜とんこつ家その2。リニューアルされて麺が新開発の極太麺に変更され、より横浜家系ラーメンっぽく進化したとても美味しいカップ麺でした。

ニュータッチ凄麺横浜とんこつ家を買ってきました。 2017年3月20日にリニューアルされた新バージョンでございます。 前回の凄麺横浜とんこつ家とどう違うのか、さっそく検証していきたいと思います。 スポ ...

凄麺静岡塩ラーメンは軽くのどに引っかかる塩っ辛さが少し気になるけど、鰹節ベースの魚介風味と独特のマイルドな甘さが絶妙なとても美味しいカップ麺だと思います。

ニュータッチ凄麺静岡を買ってきました。 2017年3月6日に発売されたばかりの新作の凄麺です。 静岡ラーメンと言えば、以前食べた駿河海老だし塩ラーメンも静岡でしたね。 今回はどんな感じなのか、さっそく ...

日清ラ王ピリ辛酸辣湯麺は確かに酸辣湯っぽい風味はするものの、美味しいんだけどどこか物足りない感じのカップ麺でした。

日清ラ王ピリ辛酸辣湯麺を買ってきました。 ラ王シリーズを食べるのは今回が初めてですね。 酸辣湯と言えばどん兵衛の酸辣湯うどんが非常に美味しかったため、同じ日清の商品ということで期待が膨らみますねえ。 ...

凄麺名古屋台湾ラーメンは、ニラとネギの風味が中華風の辛口醤油のスープと相性抜群でなかなか美味しいカップ麺だと思いました。

ニュータッチ凄麺名古屋台湾ラーメンを買ってきました。 名古屋なのか台湾なのかよくわからない感じのネーミングが好みです。 どんなラーメンなのかも調べて知識を付けつつ楽しんでいきたいと思います。 というわ ...

日清カップヌードル香辣海鮮味はいつものシーフードヌードルの味に辛さのアクセントが加わり、絶妙な感じで味を引き立ててくれているとても美味しいカップ麺でした。

日清カップヌードル香辣海鮮味を買ってきました。 香辣は「シャン・ラー」と読むものらしく、どうやら「スパイシー」という事らしい。 「香ばしい、辛いもの」ってことのようです。 というわけで、今回はこちらの ...

凄麺駿河海老だし塩ラーメンは海老と海苔の旨みがアクセントになっていてとても美味しいあっさりめの塩ラーメンって感じのカップ麺でした。

ニュータッチ凄麺駿河海老だし塩ラーメンを買ってきました。 そろそろ凄麺公式サイトで紹介されているラインナップをコンプリート間近となってまいりました。 あとは……名古屋と静岡塩だけかなって感じ。 まー、 ...

テーブルマークの東北の味盛岡じゃじゃ麺は、思っていたよりもストレートに味噌の味しかしない無難に美味しいカップ麺でした。

テーブルマークの東北の味盛岡じゃじゃ麺を買ってきました。 テーブルマークのカップ麺を食べるのは今回が初めてですね。 なんというか……盛岡じゃじゃ麺をカップ麺にしようとしたセンスに惹かれました。 という ...

凄麺鶏しおの逸品は、あっさり塩味と上品な鶏ダシの風味が非常に美味しい、雑味の無い澄んだ味のカップ麺でした。

ニュータッチ凄麺鶏しおの逸品を買ってきました。 凄麺にいまのところ極端に「ハズレを引いた」と思うような商品は無いわけですけども、その凄麺の中でもいまのところ個人的に特にもクオリティが高いと感じているの ...

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.