アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題 白猫プロジェクト

【白猫プロジェクト】モンストコラボで黄泉とヨモツイクサを悪夢に見そうなほど倒し続ける【その3】

投稿日:

モンスターストライクコラボももう残すところ残り4日……。

ノーマルモードをクリアしてストーリー自体は一通りクリアできてるんだけど、ナイトメアモードと残りの要素に終わっていないものがあるんだよねぇ。

というわけで、前回同様に未消化のコンテンツを行けるところまで消化していくって方針で攻略を進めたいと思います。




スポンサーリンク

 

ダルタニャンのモチーフ武器をMAXにし忘れているぞ。

何故かダルタニャンのモチーフ武器をMAXにするのをすっかり忘れていました。

必要な素材は既に集めきっていたのに、強化だけやっていなかったという。

一体なぜなんだ……。

水属性+200%アップは割と強力な火力アップ効果だと思うので、水属性のルーンセイバーに装備させる分には十分有用だと思う。

ルーンセイバーの実装数がまだ少なく、水属性はヨナとダルタニャンの2人しかいないので、ヨナを持っていない僕にはダルタニャン以外の選択肢はないのだが。

即死回避効果もあるので、ダルタニャン本体のダメージバリア付与とヒーリングフィールドによるHP回復を合わせて活用すれば、死にそうになってもある程度踏ん張りが効くのはいい感じ。

配布武器の性能として考えれば、十分強いと思う。

ダルタニャン自体もルーンセイバーというジョブ特有の機動力の高さもあって、序盤の敵であればバッサバッサ気持ちよく敵をなぎ倒していける爽快な使い勝手のキャラだと思うので、これから始める人向けのすごく良いキャラだと思います。

可愛いしね。

ナイトメアモードの未消化分を消化しないと……。

豆獣石のルーンは回収してダルタニャンと真・ジョワニャーズの完成は終わったし、ソロのビンゴミッションも完了してスタンプやガチャリドラも回収済み。

確認したらガチャリドラも施設MAXなので、獣石のルーンも回収済みってことですね。

ノーマルの方は結構片付いてたようで何よりでござる。

ナイトメアの方が序盤の方で進行が止まっているようなので、こちらをまずは消化。

敵のレベルはノーマルよりもかなり高くはなっているものの、クリアできないほど難しくは無かったかも。

少なくとも前回の茶熊闘争祭終盤の難易度に比べたら全然マシですね。

乱戦状態でデンジャラスアタックや状態異常攻撃がバシバシ飛んでくるので、そこが少し面倒だったかなあ。

とりあえずこれでBGMの回収は完了です。

ジュエルもそこそこ確保できたのも素晴らしい。

ポイントMAXでメモソを確保。

イベントポイントも4400000まできっちりとってメモリアルソード確保。

2000000ポイントくらい一気に稼がなきゃいけなかったので結構時間を食ってしまいました……。

コツコツやっていなかったツケがエラい苦行を生んだってわけなんだぜ。

獣神玉のルーンも確保したので、いくつかの限定武器とも交換できます。

今回は★5武器を登場キャラの分だけ配っているという出血大サービスっぷりなので、これに乗っからないわけにはいきませんからねー。

最低でもアンゴルモア人形だけは可愛いから欲しかった。

メグたんクラスチェンジだお!

ここで唐突ですがメグたんをクラスチェンジさせてみました。

メグたんは3周年記念だかのプレゼントキャンペーンでお迎えしたキャラなのですが、前回リリーと一緒にクラスチェンジさせようと思ったら素材のルーンが尽きて断念せざるを得なかったのです。

リリー同様、メグたんも個人的に超大好きなキャラだったりする。

好きなキャラほど大量のジュエルが溶けるだけで、毎回お迎えできずに終わるんだよね。

僕、この辺に関してはちょっと陰謀めいたものを感じちゃってますよ。

それでも再登場の際は機関車にくべる石炭のごとく、ジュエルを差し出すことでしょう。

ですのでどうか何卒、彼女に再登場の機会をお与えください。

石板をMAXまで育てるべく、協力プレイ周回へ挑む。

今度はヨモツイクサの石板と黄泉の石板をMAXまで育てるべく、今度は協力「幽冥なる骸の帝国」の周回をしていきます。

第1弾から第3弾までの3部構成となっており、どのパートも★13、17、19の難易度が用意されているっぽい。

当然難しい方が報酬は美味しいんだけど、ランダムマッチングでは★17と★19のクリアが自分や来た人のプレイヤースキルに左右されるため、確実にクリアできる13の周回をすることにしました。

各パートごと1個ずつ獣神玉のルーンが手に入るので、そちらも確保。

第1弾の獣神玉のルーンが全然手に入らなくて、石板MAXに必要な分を超過してからもかなり余分に周回させられました……疲れた。

ヨモツイクサの石板のEXスキルはクエスト開始時から30秒間SP回復量が+3されるというものなんだけど、残念なことに一番使いたいと思った局面であるSP制限付きのクエストでは無効化されるらしいので、攻撃+20のステ補正が必要なときくらいしか使わないかもしれない……。

黄泉の石板の方はEXスキルで25ヒット時に15秒持続する攻撃力+30%バフをかけるというもので、攻撃+30と会心+30の補正もそこそこ美味しいので、武闘家やクロスセイバーなどの手数の多いキャラクターに装着して使うことは結構多いかもね。

黄泉の像をMAXに……したよ。

いやいやいやいや……。

黄泉の像のレベルを上げるのにさらにイベントルーンを各1000個ずつ……だと。

なん……だと……?

今回は結構周回数おおいなぁ……。

★13周回だと2倍書で一回につき30個前後しかルーンが入ってこないってのに、合計でヨモツイクサのルーンが3000個、黄泉のルーンも3000個も必要らしいんですよねえ……ホントヘビーでした。

石板MAXの時点で各2000個稼いでヒィヒィ言ってた直後にさらにノルマを1000個ずつ積み上げられた時の絶望感と言ったらもう……。

あれです。

ちゃんと毎日コツコツとやっとかないとダメってことです。

こういう何気ない遊びのワンシーンでもここまで絶望するのです。

学生諸君は、宿題や課題、仕事の締め切りなんかを最終日目前で一気に片づけようとするのは社会的にダメだってことをちゃんと学び取らないと……ダメだぞゥ……。

学び取らなかったダメな大人が今、スマホの画面を前に燃え尽きています。

あとは覇者の塔を残すのみ……多分。

結局ほぼ丸一日頑張ったけど取りこぼしがいくつか残りましたねー。

さすがに現実世界で消化しないといけないクエストも多々あるので、残りは次回に持ち越しです。

・覇者の塔を40Fまで制覇して称号とジュエルを回収する。

・白き覇者の神殿を攻略して最後のビンゴミッションを埋める。

今回取りこぼして残ってしまった目標はこの2つです。

まぁ……覇者の塔で手こずらなければ……なんとかなるかなぁと思うけど。

やるだけはやってみましょう。

やる気は大事。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, 白猫プロジェクト

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.