アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題 白猫プロジェクト

【白猫プロジェクト】茶熊学園立志編でタウンカスを思い知らされ打ちひしがれる。【その1】

投稿日:

ここのところ白猫のプレイ頻度がガッツリ下がってて、イベントもチラホラサボりがちになってきている昨今ですが、茶熊開催と来たら参加せざるを得ないということでソロモンよ私は帰ってきた的なノリで出戻りいたしました。

リアルがちょこちょこ忙しくて時間捻出するのが上手くいってないってだけで、モチベーションが下がったとかそういうのではないですからなぁ。

アズレンとかプリコネのように片手間に置いてオート周回ってわけにもいかないタイプのゲームなので、腰を据える時間が取れない状態だと悔しいけどどうしても進まないのよね。

ぎにゃー!

ってことで立志編やってみようじゃないのォ。




スポンサーリンク

リアムから始まる僕の茶熊学園2018

り、リアムー!

きたきたきたきた、そうそうこの流れ、この流れだよな。

いかにも僕らしい感じの流れが来ていますよ。

最近の僕の白猫ガチャは完全にノーマークのキャラクターほど最優先で連れてきますからねー。

でもせっかく★5状態で来てくれたわけだし、まずはリアムをメインに添えて茶熊攻略を楽しんでいこうじゃないですか。

リアムちょっとめんどくさい。

デフォルトの移動速度がオートスキルなどで補正されておらず、等速移動なので遅く感じる。

スキルでシンフォニーMAXに一発で持っていけるので、それで移動速度を若干補うことはできるけど、雑魚の歩き狩りの時にバフ管理を何度もやるのは手間なんですよねえ。

火力もスキル1でアンプを2回設置して、アンプ2個のバフ効果範囲が重なったところで攻撃スキルを使わないと最大火力が出せないよっていうめんどくさい感じだし……。

けっして弱くはないんだけど、ちょっと使い勝手的にめんどくさいな。

サーモンオブナレッジを極に。

これ茶熊2015の時の配布武器なんだけど、極まで強化が済んでなかったのでとりあえずあげて見ました。

極まであげても攻撃力80で、属性攻撃力も20という旧仕様の懐かしい感じの仕上がりですねえ。

最近はネタ武器でさえこれ以上の攻撃力持ってたりするっぽいから、もはや使いどころはネタ以外にはないのかもしれない。

机が無いとナイトメアいけないのォ……。

立志編ノーマルをとりあえずクリア。

今回は配布キャラいないんですねー、主人公の制服バージョンが手に入りはしたけども。

生徒会に交代劇があったり、茶熊学園が乗っ取られたりとなかなか激動の幕開けでした。

そんなことよりも、個人的にはコヨミとジュダの仲良しコンビがかなりお気に入りだったりする。

ナイトメアが解放されたけど、クエスト自体に入るためには登場キャラの机をすべて集めねばならんらしい。

ってわけで何個か既に拾ってあるわけだし、さっさと残りを集めちまおうじゃないか。

覚醒イベント見なくてもレベルは100にできるらしい。

いつのまにか覚醒イベントを観なくてもレベル100に持っていけるようになっていたらしい。

親愛度はMAXにしないといけないんだけど、ルーンを払って覚醒イベントを発生させなくても良いっぽい。

イベントを観なくてもレベルがあげられるので結構時短できるし、いい感じです。

まぁ、これでヒマなときにイベントの方は後から見ればいいやーっていう選択が出来るってわけですよ。

机を置かないと条件が満たされない。

ナイトメア解放条件は2018キャラの机の入手ではなく設置。

机は手に入ったのにナイトメアいけないじゃん、と思って条件をよくよく開放したらそんな感じでした。

タウンの地上と地下はもちろんのこと、コレクションルームとかに設置してもOKらしい。

壁のスイッチ。

すっげーどうでもいい話だと思うんだけども、壁にスイッチが設置されてるの初めて見た気がする。

最近白猫自体遊ぶ頻度が少なくなってきていて、忙しくてスルーしたイベントも結構多いのでどこかしらにあったのかもしれないけど。

文教堂ェ……。

なんでこんな堂々と露骨に文教堂のロゴっぽいものがあちこちにあんのかなーと思って調べて見たら、実はさりげなくコラボ中らしい。

白猫キャラのイラストがプリントされた文具とかグッズが販売中らしいよ。

本を買うとカードやバッジがもらえたりもするらしい。

素数ってなんだっけ?

素数というのは1とその数字自身以外では割り切れない数字のことだそうです。

偶数は概ね他の数字で割り切れてしまうので、素数は概ね下の桁が奇数になるっぽい。

あと、1は素数には含まれず、自分自身で割り切れてしまう2は偶数だけど素数に該当するそうです。

なるほどねー。

これで僕も精神を落ち着かせるために素数が数えられそうですよ、プッチ神父。

ナイトメア最後2つは多分詰み。

「不屈の学校嫌い」と「キャンバスを封鎖せよ」は多分戦力不足で詰んでる感じがする。

クリア自体は出来たけど、火力足りなくて倒すのに時間がかかりすぎてサブミッション制覇がかなりキッツいかも。

なのでここはひとつ、次回開催までにタウン育成や準備をもっとしっかりやっておくことにして、闘争編の攻略へ行ってしまおうかなと思います。

悔しいけど、まーここのところサボってたのが大きくツケになって帰ってきた感じです、しょうがあるまい。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, 白猫プロジェクト

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.