アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題

【クライスタ】シレンに挑み、幽鬼を倒して断末魔を回収せよ【その2】

投稿日:

チュートリアルとストーリーの序章が終わり、いよいよ本格的にゲームの始まりってところから今回は進めていきたいと思います。

うっかり殺っちゃった妹の魂をヨミガエリさせるべく、悪魔の代行者として魂を刈り取るためにシレンへ向かうと致しましょう。




スポンサーリンク

 

まずはセレマを撫でる所からはじめましょう。

なんかよくわからんけど飼い犬のセレマを撫でるコマンドがある。

実行するとセレマを撫でながら零ちゃんが独り言をつぶやくんだけど、零ちゃんのセリフを聞く以外になにか意味があるのかは現段階では不明。

まぁ、とりあえず試しに撫でておく。

作中用語の閲覧とBGM鑑賞もできちゃう。

ホーム画面ではダンジョンへ移動したりステータスを確認したりする以外に、作中用語やチュートリアルの確認が出来たり、一度聴いたBGMを鑑賞することが出来る。

セレマを撫でるのもここで出来る。

あと、このゲームは頻繁にオートセーブが入るから忘れそうになるけど、オートセーブで作成されているのは簡易的なクイックセーブのようなものらしく、ここでちゃんとしたセーブデータを作っておいた方が良いっぽいです。

シレンへGO!!

とりあえずホーム画面で行えるいくつかの機能はまだ解放されておらず、出来ることもそれほど多くは無いのでシレンの方へ向かっちゃうとしましょう。

自宅警備員は辺獄警備員に転職した!

零ちゃんは絶賛引きこもり中の身であり、妹に世話をしてもらっている状態だったらしい。

自宅警備員から辺獄の警備員へ転職……とフェレスはいうけど、厳密には自宅の警備員と兼業で辺獄の警備員をやらされる感じなのかなーと思う。

つまりは超忙しいけど無収入と言う、ブラック企業も真っ青のブラック労働である。

家がいーっぱいだね!

家がいっぱい並んでいる空間に放り込まれました。

今回もそこそこ幻想的で綺麗な背景な感じ。

良い旅が出来そうです。

行商人がアイテムを売ってくれる。

敵を倒すと手に入るスピリットはいわゆるゲーム内通貨と言うやつらしく、シレン内部に出現する行商人がアイテムと交換してくれる。

売っているのは甘ったるいお菓子がほとんど。

ビターチョコレートやサブレは分かりやすいけど、スフォリアテッラやパナジェッツなんかは、おそらく普通に生活してたらまずお目にかかれない馴染みのない海外のお菓子だと思うんだけど……。

とりあえず辺獄では何故かお菓子を食べるとHPや状態異常が回復したりする模様です。

ちなみに、この行商人のお姉さんは死者の類などではなく、辺獄の悪魔となにか取引をして蝶の姿で辺獄に出入りしているらしい。

やっぱりちょっと動きはカタめだなー。

やっぱりバッサバッサと豪快に敵を切り伏せていくっていう感じではなく、うまーく敵の攻撃をかわしながらスキをついて攻撃していくスタイルがいい感じなのかも。

回避アクションもできるにはできるけど、敵の攻撃モーションが始まってからではやや手遅れになりがちなので、敵の動きをよく見て攻撃の前兆かな?と思えるサウンドが聞こえたり予備動作が見えたりしたら、とりあえず回避アクションや通常移動で距離を取っておいた方が良さげですね。

初スキルを習得した。

スキルはR1ボタンと□△〇×の組み合わせで実行できるみたい。

多分4個以上習得できるんだと思うんだけど、装備して一度に使用できるのは4個までのようです。

初期スキルのスピンスライスはその場で360度回転して周囲の敵を斬り付ける攻撃。

複数の敵に同時にダメージが与えられる使いやすいスキルだけど、調子に乗って不用意に敵の真っただ中に踏み込むと逆に袋叩きに合う危険もあるので、敵の動きをしっかり確認しながら叩き込んでいきたいところです。

囲まれたり、敵がまとまって配置されている局面は意外と多いので、スピンスライスの使いどころは多くなりそうな気がする。

幽者の進化版、それが幽鬼。

辺獄を漂う自分以外の魂を捕食することで、自分の欠落を埋めてヨミガエリを狙う魂のことを幽者と言うらしい。

んで、ある程度魂を捕食して力を蓄えた強力な幽者は幽鬼になるらしいです。

幽鬼になると頭にわっかが付くみたい。

あーなるほどねー。

あの赤い十字のわっかが幽鬼の証ってことなのねー。

うわ。

なんか盛大にごめんなさいされたぞ、なんだこれ。

よくわからんが……すごく怖い。

幽者とは、本来人間であったものの魂。

幽者はもともと人間であったものの魂らしい、と言うことを幽鬼の断末魔を聞いて確信する零ちゃん。

大変なショックを受けておられるご様子です。

辺獄は死人の魂が輪廻転生するための再生工場的な場所だそうです。

別に他の魂を捕食してヨミガエリなんぞしなくても転生と言う形で魂は再生されるという仕組みになっているらしいんだけど、それは現世での記憶や存在をすべて失った完全にまっさらな状態ってことなので、ヨミガエリを望む魂ってのは、いまある記憶を持った状態で現世にヨミガエリたい未練のある魂ってことっぽい。

断末魔は集めることが出来る。

さっきの「ごめんなさい」のような幽鬼の断末魔は回収されてストックされるらしい。

回収した幽鬼の断末魔はホーム画面で浄化を実行することで装備に変換されるみたいです。

なにそのおっかねえシステム。

部屋に悲鳴がこだまする。

えぇ……なにこれこわい。

集めた断末魔がホーム画面に漂ってるんですけどー。

邪魔だしおっかないのでさっそく思想整理で浄化してしまいましょう。

ってことで、綺麗な涙を流して断末魔の浄化完了ですねー。

リグレット・ドロップなる思装が手に入りました。

ってこれ初期装備とダブってんじゃん……。

ダメじゃーん。

もっと悲鳴を聞かせてくれェ……。

くっそー装備がダブったまんまじゃ悔しくてしょうがねぇぞ。

もっと、もっとだ。

もっと豚のような悲鳴を聞かせてくれェ!

ヘラクレイトスさん再び。

大量の幽鬼に囲まれピンチに陥ったその時、颯爽と零ちゃんの背中あたりから守護者ヘラクレイトスさんが登場。

なんか今後は主の意思に応じて助けてくれるらしい。

遠隔操作でバシバシ戦ってくれるってわけではなく、零ちゃんがヤバい時にニョッキリ現れて攻撃をはじいてくれたり、追加攻撃を加えてくれる程度のアシスト的な役割らしい。

まぁ確かに、あんまりハジけた動きなんかしようもんならゲームバランスが崩壊してしまうかもしれないもんなぁ。

いたし方あるまい。

左下のティアドロップ型のゲージをMAXにすると守護者パワーを借りて零ちゃんが一定時間パワーアップできるらしく、このゲージは攻撃をキメたりしてると溜まっていくらしい。

ちょっと涙ゲージの主張が強すぎて画面の邪魔になっているような気がしないでもないけど、頑張って気にしないようにしたいと思います。

MAPひろくね?

敵が少な目なのに対して若干MAPが広すぎるような……そうでもないような。

序盤のダンジョンだからやさしめになってるだけかなーとは思うけど。

一回敵を倒すと出現しなくなるッぽいんだけど、引き返して別の道を散策しようかなーとか、取りこぼしのアイテムを拾いに行こうかなーって時に何もないけっこうな長距離を淡々と往復せねばならないのはちょっとしんどいかも。

花うぜぇ……

こ、この気持ち悪いおしゃべりフラワーとんでもなく鬱陶しい。

気が付くとフロアの隅っこにコイツがいて、いつのまにか狙撃されているという。

今のところダメージがそんなに痛くないから別にいいけど、コイツの上位版でダメージが痛いヤツが出てきたらホントヤバい。

ちょうこわい。

なんか新キャラが出てきた。

おや。

新手のスタンド使いが出てきたぞ。

スタンド使いはお互い引かれ合うってほんとなんだなー。

こころちゃんというらしい。

人によってはっていうか、この作品が魔法少女モノってくくりとして捉えると少女という定義からは外れる気がするので21歳はアウトということになるのかもしれない。

とりあえず、その尻尾は飾りなのか地毛なのかが気になる。

断末魔集めには上限があるのか。

断末魔で部屋を埋め尽くそうと思ったんだけどそれはかなわぬ願いだった模様。

何故なら、下の赤いポイントゲージが回収できる断末魔の最大数だから。

無限とは言わないにしても、埋め尽くすぐらいの断末魔が集めることが出来たらネタ的には面白かったんだけど、致し方ない。

このあたりで浄化して整理してしまおう。

思想調合で装備強化が出来る。

思想調合で同じ装備を合成するとグレードアップさせることが出来るっぽい。

同じランク同士で合成しないとダメっぽいので最終段階までグレードアップさせるにはそれなりの回数の合成を繰り返す必要があるのかもしれない。

この辺は今後も色々試してみよう。

エピキュリアンというらしい。

げぇ!

お前はそう、アレだ。

妹をボッシュートしたデカいヤツだな。

お前エピキュリアンっていう名前だったんだな。

エピキュリアンは快楽主義者や享楽主義者という意味らしい。

名前からしてロクでもないではないか。

まぁ一番最初の大ボスってことで、そんなに強い相手では無いですね。

大ぶりな攻撃をゆっくりと仕掛けてくる感じなのでとてもわかりやすい。

パワーアップ状態で攻撃を畳みかけてやろうではないか。

って……ぎゃあ!

なにか赤いものが噴き出てきたァ。

こわーい。

意外と生々しい死に方するじゃないの……。

かなり重い過去を持つ魂だった模様。

エピキュリアンはただ友達が欲しかっただけの孤独な魂だったらしい。

アニメパートがストレートな表現すぎてなかなかえぐい。

という感じで第一章が終了したので今回はここまでにしておきましょう。

次回はこころちゃんが本格的にストーリーに絡んでくるって感じかなー?

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.