アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題 その他プレイログ

【SOTトゥームレイダー】黒いトウモロコシは死の香りがする【その1】

投稿日:

シャドウオブザトゥームレイダー触っていこうと思います。

トゥームレイダーはPS時代にリリースされたものを少々たしなむ程度に遊んだことはあるけど、それ以外のものは情報だけでノータッチでした。

ってわけで、ほっとんど前作までの知識を持たずに遊んでいく感じになるよね。




スポンサーリンク

 

ララクロフトの大冒険のはじまりはじまり。

難易度はノーマルで。

イージーにしようかなーと思ったんだけど、とりあえずノーマルで遊んで、普通ってどんくらいの難しさなのかレベルデザインを確認したいと思ったのでそんな感じで。

すっげー絵的なクオリティが高い。

自分で操作できる部分で使われているキャラクターモデルのクオリティがめっちゃ高い。

現存しているPS4のゲームタイトルでも屈指の水準ではないかと思います。

ムービーシーンで使われているレベルに近い、ハイエンドな映像表現がプレイ中のシーンでも味わえる……みたいな勢いです。

時代が進むのは早いなー……歳も取るわけですよ。

こういう高スペックなタイトルも今後は他にも積極的に触っていきたいですねえ。

しょっぱなからアクションが多彩で楽しい。

ピックアックスを岩肌に突き立ててのクライミング、クライミング中にロープを下にたらしてラぺリング、ラぺリング中に左右に体を動かした反動でスイングし、そのまま次の岩壁へ飛び移り……などなど、細かくて多彩なアクションがワクワク感を盛り上げてくれるのは楽しくて非常良いと思います。

操作自体はそれほど複雑ではないので、遊んでるうちに直感的に出来るようになるんじゃないかって程度の覚えやすいレベルだと思う。

むしろ直感的に適切な操作を行い、状況に応じたアクションで危機を突破していくというのがこのゲームの楽しみ方なんだと思う。

フゥーッ!遺跡ロマンだぜェー!!

古代遺跡って言えばこれ、みたいなこれ見よがしなオブジェだぜぇー!

インディジョーンズ的なアレですよ、素晴らしい。

トウモロコシが黒い。

トウモロコシがスッゲー黒い。

なんでここの人たちみんなトウモロコシ焦がし食ってんの?って思ってたんだけど、実は南米・ペルーにはパープルコーンと呼ばれる紫色のトウモロコシが存在するらしい。

このシーンは確かメキシコのあたりだったと思うので、トウモロコシは黒くても普通ってことみたい。

また一つ頭がよくなりましたね。

絶景だわぁ……。

スッゲーな。

葉っぱとかも極力十字ポリゴンとか使わないで表現してあるし、岩や石もできるだけディティールを取ってあるし、写真みたいな精度になってて凄いな……。

絶景ですわ。

でも落ちたら死ぬ。

高いわ。

こりゃ落ちたら助からないわ。

ドクロ様がみてる。

あれだ……なんだっけな……。

そうそう、キングコングでこんな感じの風景あったような気もする。

違ったっけかな。

水の中も危険がいっぱい♪

水中も泳ぐことが出来る。

結構長い時間潜ってられるみたいだし、酸素ゲージ的なものも表示されないので調子に乗ってウロウロしてるとうっかり窒息死してしまう。

定期的に息が吸える場所が用意されているので、ちゃんと活用していかないとね。

ん?なんで今チュートリアルはいったの?

別にしゃがむ必要があるような場所じゃないのになんでしゃがむ方法のチュートリアルはいってんの……なんか嫌な予感すんだけど。

罠でよく死ぬ。

ゲェーーッ!

死んだわぁ……。

なんか足元にロープが張られてて、触るとトラップが発動する仕掛けだったらしい。

なにこれ超こわい。

一応トラップが近い場所では一瞬地鳴りがしたり、揺れたりする前兆動作があるみたいなので、見逃さないようにしとかないといかんようですね。

……こんなのにぶっ刺されてたらそりゃ即死ですなあ。

ロープポイント同士は連結が出来る。

ロープを結んだ矢を突き立てることのできる地点が各所に存在していて、そこにロープを結んだ矢を突き立てることで、その個所をロープを引っ張って杭を引っこ抜いたり、綱渡りをしたり出来る。

どんなアクションができるかは場所によるけど、大体その2つが多い印象。

んで、そのロープポイントが2か所近いところにある場合は、Aのポイントに立ってBのポイントにロープアローを打つことで、AとBの2か所をロープでつなぐことが出来る感じっぽい。

そうすることでララ自身を移動させる以外に、ロープを使って重いものを吊り上げるのに使ったりもできる。

ってことで、ロープポイントを見つけたら近くに他のロープポイントが無いかちょっとだけ状況を確認しとくとなんかいいことあるかもしれない。

R3でインスティンクトを発動させる。

R3で発動できるインスティンクトを使うことで、近くにある調べることのできるモノや場所が黄色く光る。

あと、インスティンクト実行中は次に向かうべき場所の方向が方位磁針のアイコンで表示されるので、どこに行ったらいいかわからなくなったら迷わず使うのがよさそう。

っていうか、アイテムの落ちている場所を特定するのにしょっちゅう使うことになりそう。

さっそく詰みそうになる。

飛び降りればいけそうだったので下の方にアックスを引っかけるような場所とか、掴まれそうなところがあるんだろうとずーっと思ってたわけなんですけども、実は上の方にぶら下がれるでっぱりがあったっていうね。

全然気づけなくて何度も奈落の底に落ちました。

バトルはステルスアクションがキモ。

どうやら基本的には隠れたりしながらコソコソと相手の背中を狙うって戦法が有効らしい。

酒瓶を放り投げて敵を誘導したりすることもできるので、戦略の幅は結構広い。

一度気づかれても相手から距離を取って茂みに隠れたりすると再びステルスが成立する場合があるので、そうやって状況をリセットすることも地形によっては出来たりするっぽい。

しかしまー……ララさんは背後を取ると容赦なく敵の心臓や首を掻っ切っていきますねえ。

爆発物を利用するという手もある。

気づかれていなければ爆発物に引火して爆発させ、敵の群れを一網打尽に出来る。

盛大にぶっ飛ばせると気分がいいよね。

鍵と箱があれば世界を変えられる?

え、おっさん何言ってんの。

イベントシーンかと思って眺めてたら死んだ。

イベントシーンから演出の切れ目なく滑らかに操作可能な状態に戻るもんだから障害物を回避できなくてまた串刺しにされました。

でもだんだんわかってきた。

これあれだ。

死にゲーってやつで、何度も死んで攻略法を把握していくって趣旨のゲームなんだ。

って言ってるそばから死ぬゥ!

橋をわたったらすぐに街灯につかまりましょう。

クレーン的なもので橋が出来てるところを渡って街灯につかまり、向こう岸へ飛び移る局面で、どこに行っていいかわかんなくて何回もコンテニューしました……。

街灯に飛び移れる猶予時間は結構短くて、タイミングを逃すと街灯が高い位置に移動して捕まれなくなるので詰んでしまう。

街灯がジャンプできる高さにあるうちに、手早く飛び移らんとアカンようです。

壁蹴りした後は上に向かってジャンプする。

壁蹴りして板の上に上にのぼった後にどこに行っていいかわからなくてここでも何回も転落死しました。

しかもここで転落するともれなく串刺しになるおまけつきだぜ。

正解は板の上にあがったら崩れる前にジャンプして上の出っ張りをつかむこと、でした。

子供……だと……!?

何かよくわからん国の言葉でウダウダ言っとる子供が転落してったけど助けられんかったわ。

子供が落ちた後は上へ上る。

手前に飛び移るアクションが入るので次のでっぱりにも飛び移れるかと錯覚してここでも何度か転落しました。

おかげで5~6回は子供が落下していくのを見直しました。

ここも上へ飛び移るのが正解でした。

ようやくゴールしたぜ。

流されるわ、串刺しになるわ、子供が落ちていくわと散々な目にあったけど、なんとかゴールにつきました。

クライマックスがたくさんあったわー。

次は新天地で冒険するよ。

次のマップに進んだので、今回はここまでにしておきましょう。

シームレスでドラマティックが止まらねえ!って感じが今のところすごく楽しい。

今度はもうちょい賢く立ち回って、死亡回数を抑えられるように頑張りたい。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, その他プレイログ

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.