アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題 その他プレイログ

【真・三國無双8】姜維編クリア、罠箱を仕掛けて見るの巻【その5】

投稿日:2018年9月4日 更新日:

辛憲英編が結構長くてシンケンに取り組まざるを得なかったのに対し、姜維編は11章から13章までしかないのでちょいと短めでしたね。

キャラクター全部でクリアするとか、さすがに途方もなさすぎて早々に諦めたのでどの辺を落としどころにしようかなーと思いながらここまで進んできましたけども、なんだかトロフィーコンプリートになんとなく手が届きそうなオーラを醸してきたので、落としどころはそのあたりにしてみましょうかねーってノリになってきました。

姜維編でのキラキラした思い出たち。

  まずは罠箱のトロフィーを確保するよ。

とりあえず罠箱を30個開放するというトロフィーを取っていなかったので、持ってる罠箱全部広場に設置していくところから僕の姜維編ははじまるのです。

30個開ければオッケーなんだけど、せっかくなので持てる限界量である大中小の各20個ずつ、合計60個を置いていこうじゃないか。

罠箱は箱の上に上ることはできないものの、前後左右には判定が存在するらしくすり抜けることが出来ないらしい。

NPCが通れなくてウロウロしてました。

両刃槍の動きがとっても軽やか。

辛憲英の大鉞はアクションが重くて小回りが利かなかったのに対し、姜維の両刃槍は小回りも利くし、動きもスピーディーです。

でも一撃が軽いので、手数が多くても火力的にはちょい物足りない。

でもしばらくモッサリした動きの重たい武器でプレイしていたので、爽快感がある武器がなんか一層楽しく感じる。

辛憲英編で古銭も結構稼いであるし、最高ランクの武器も交換しました。

さっさとクリアしてしまいたいが……

12章への足掛かりになるキャラが解放されていないため、11章からスタートの姜維を選んだわけなんですけども……初期レベルがちょっと低い!

11章の敵軍初期レベルは大体50~52スタートなのに対し、姜維の初期レベルは48。

面倒だけどサブクエストを消化してレベルを上げながら、メインクエストの必要レベルも下げないといけないですねー。

三國無双8ではメインクエストの敵レベルが、周辺のサブクエストを消化することで一定値まで下げられるシステムになっていて、あらかたのサブクエストを消化しきるころには、だいぶ弱体化させられるのです。

通過点として選んだキャラなのでちょっとめんどくさいかもー。




スポンサーリンク

 

次は王元姫編にする。

今回は「蜀ルートでクリア」のトロフィーと前回決めた「とりあえず最終章まで何でもいいから到達する」をこなすためのプレイだったので、それ以外に特に大きなトピックは無い感じですね。

次回は王元姫編の攻略をしていきます。

三國無双キャラの中で一番好きなキャラなので、王元姫で攻略の取りこぼし部分を楽しみながら拾っていこうかなーって感じ。

敵を倒した数100000体と馬のレベルMAXのトロフィーが最後まで時間かかりそう。

比較的数値自体はすぐにMAXに出来るっぽいけど、武将20人との友好度MAXもすこーしばかりめんどくさそうですねえ……。

まぁでも、ひと段落までもう一息って気がするので、次もがんばるぞい。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, その他プレイログ

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.