アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 カップ麺

【カップ麺レビュー】日清夏のラ王コク辛(65.000点)

投稿日:

日清夏のラ王コク辛。

もうすぐ夏ですよね。

うん、夏なんですよね……。

と、言うことはこちらの夏のラ王は去年の夏のラ王ですから……およそ一年前に買ったエルダーカップ麺ですね。

押し入れの奥に置いたまま完全に忘れていたまさに夏の忘れ物である。




スポンサーリンク

 

日清夏のラ王コク辛を食べてみよう。

日清ラ王は25周年らしい。

この夏のラ王が発売した時点でラ王は25周年だったらしい。

と言うことはもうじき26年目と言うことですね、

日清ラ王は1992年9月に発売され、初代は現在のようなノンフライめんではなくレトルトタイプの商品だったらしい。

日本で作られた長期間保存可能な生めんタイプのカップ麺の先駆けは東洋水産の夜食亭という商品らしいんだけど、ラ王はそこに続いた形でリリースされたものらしい。

カップ麺なのに生めんが楽しめるリッチな商品としてヒットしたらしいんだけど、競合商品が増えてどんどん売り上げが落ち込んでしまい、2010年8月に一度生産が終了しているそうです。

その後一か月も経たないうちにレトルト麺から独自の特許技術で開発したノンフライ麺に中身を変更し、現在の形に落ち着いたよ、って事みたい。

なるほどね。

食べやすくて美味しい。

マイルドで滑らかなピリ辛のスープに、ゴマの風味のアクセントが食べやすくてとても美味しい。

あと、微妙にスープにとろみがついているんだけど、その辺も舌触りの良さを良くしてくれているのかも。

もーちょっと鮮度がいい状態の時に食べたらもっと美味しかったかもなー……もったいないことをしました。

オススメ度:★★★★☆(65.000点)

マイルドなコクと旨み、滑らかな舌触りのスープ、ゴマの香りと風味、ピリ辛のアクセントと、美味しい要素がいろいろ詰まった食べやすい味のカップ麺だったと思います。

25周年限定商品だし、同じ商品がまたリリースされるかはわからないけど、とりあえず復刻されたらまたリピートしてもいいかなーって感じの味だと思いました。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, カップ麺

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.