アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 ジュース・お茶類

ポッカサッポロのパクチー&レモネードは不味くはないけどパクチーの青臭さがジワジワ来る感じの人を選ぶ不思議な味の飲み物だと思いました。

投稿日:

ポッカサッポロのパクチー&レモネード買ってきました。

パクチーとレモネードの組み合わせも奇抜ですが、パクチーが飲み物になってるっていうのが個人的には斬新に映り、面白かったので手に取りました。

ちなみに私はパクチーが大嫌いです。

大嫌いですが、こんな面白そうなものを放置しておくわけにはいかないので、さっそくどんな感じなのか確かめていきたいと思います。

好奇心は猫を殺すというやつですよ。(何か違う気もしている)




スポンサーリンク

ポッカサッポロのパクチー&レモネードとはどんなものなのか?

なんかオシャレなシールが貼ってある。

I💛パクチーなんてオシャレに強調してもね、結局はパクチーなんですよ。

このジュースを飲んだ瞬間に、あの青臭い味が口いっぱいに広がるというイメージを思い浮かべただけでもう……逃げだしたくなりますね。

だから面白そうなんだけどね。

ちなみにパクチーは昨今女性の間でブームが起こっていたらしく、パクチー料理専門店なんていうのも続々と首都圏を中心にオープンしたりしていたらしい。

んで、パクチーにはビタミン類が豊富で美肌にも効果があるとされているようです。

体の中に蓄積された重金属の排出効果や、体内の活性酸素の増加を抑制する効果なども期待できるらしい。

……美容にいいとか健康にいいとか言われて仕方なく食ってるだけなんじゃないのォ?

心が穢れた私はそんな邪推をしてしまうわけですが、きっとそんなことないですよね。

ワールドレモネードというシリーズ商品なのね。

ポッカサッポロにはワールドレモネードというシリーズ商品があるみたい。

これまでもトマトジュースとかアサイージュースとか、本当にレモネードと相性いいのかよくわからんような素材と斬新なコラボレーションしてきた実績があるらしい。

このシリーズ、今後の展開も目が離せない感じだなあ……。

ちょっと個人的に注目しておくことにしよう。

パクチーの味は思った以上に強烈ではありませんが、やっぱり青臭い味がします。

レモネードうめぇ!という具合にレモネードの味わいを楽しんでいると、ジワジワと少しずつパクチーの味がにじり寄ってくるというなかなか凝った演出で楽しませてくれます。

レモネードとパクチーの相性の良さが感じられるかというと……どうなんだろう。

パクチーが好きな人が飲んだら、レモネードの爽やかな味わいがパクチーの青臭い味に引き立てられているような感じとして受け取ることができるのだろうか。

思ったより不味くはないのだけど、純粋なレモネードのままだったほうが美味しかったのではないだろうか、という気がしたりする。

大嫌いな食べ物も、特定の食材と組み合わさることで、クセが抜けたり、相乗効果が起こって非常に美味しいものに化けるはあるものだと思うけど、これはちょっとそんな感じがしないなあ。

個人的には失礼ながら、パクチーの味が邪魔かなあと感じました。

逆に、だからこそパクチーの味が好きな人にはオススメかなとも思う。

パクチーの味がちゃんとするということだと思いますしね。

オススメ度:★★☆☆☆(人を選ぶ味)

ポッカサッポロのパクチー&レモネードはレモネードの味の中に確かにパクチーの風味が混在しているちょっと人を選びそうな奇抜な味の飲み物でした。

個人的にはこのレモネードの味の後にじわじわこみあげてくるパクチーの青臭い香りと味はちょっと苦手な感じでしたね。

でもまあ、この尖った感じは期待していた通りの面白い味ってやつです。

パクチーの味が純粋に好きな人には結構オススメかなーとは思うのですが、レモネードとパクチーの組み合わせによって何かが引き立てられているような感じはあまりしなかったので、ひょっとしたらパクチーが好きな人が飲んでも「パクチーはパクチーだけで単品で食べたい」「パクチーは飲み物にすべきではないかもしれない」と思うかもしれない。

不思議な味をしてるなーって感じはするので、何のジュースかわからないようにグラスか何かに注いで、友人や家族の反応を見て楽しむネタジュースとしては結構いい感じかもしれない。

ご利用はご計画的に。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, ジュース・お茶類

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.