アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 カップ麺

日清カップヌードルムーマナオ味はレモンの酸味と香りが強烈な美味しいけどちょっと安っぽい感じのカップ麺でした。

投稿日:

【方針転換】カップ麺記事はちょこちょこ自粛します。

ほぼメインじゃないかって勢いでカップ麺系の記事ばっかり書いてきた当ブログですが、以降はちょこちょことカップ麺の記事は自粛していく予定です。

カップ麺を食べるのは好きだし趣味なので今後も続けていくと思うんですけど、あんまり需要のない話題な感じがしてきたので、記事にするのは控えていこうかなと。

需要のない記事に貴重な時間を割くよりは、絵でも描きたいなあと思った次第です。

他にもいろいろ自分の口に中に放り込んでみたいものがあるしね。

というわけで、日清やヤマダイなどのイチオシしていきたい特定のブランドの新商品や、すごく美味しかったり、逆にクソまずくてネタになりそうなものだけをピックアップしていこうかなとは思います。

やめるわけでは無いんですけど、レビューの数はガッツリ減ると思います。

まぁ……楽しみにしていた人がいたとはとても思えないけど、そんな感じで方針転換のご報告を先にしておこうかと思います。

そんな感じでご報告を終えつつ、以下から本編スタートでございます。

カップヌードルムーマナオ味を買ってきました。

以前食べたミンスドポーク味と同じで、タイの日清から輸入されたもののようです。

前回は中の麺がひっくり返ってたり結構雑さや粗さが目立っていた印象だったけど、今回も同じような感じかなぁ。

まぁひっくり返ってたからと言って味事態に支障があるわけでは無いのだけど、見栄えが良くないは商品としてはアカンよなあとは思う。

とうわけで、さっそく味の方を確認していきましょうか。




スポンサーリンク

日清カップヌードルムーマナオ味とはどんなものなのか?

相変わらずタイ語はさっぱりわからん。

まぁ、裏面が英語になってるし、フタの方は日本語なんで詳細を確認する分には不自由はないんですけど、何と読むのか?とかどういう意味なのか?とかはちょこっと気になるかもしれない。

ムーマナオとはいったい何なのか?

ムーマナオというのはタイではメジャーかつ人気の料理で、豚肉のライムソース和えのことらしい。

ナンプラーやパクチーなどのクセのあるアジアンな調味料や香草を唐辛子やニンニク、ライムなどと混ぜてソースを作り、それを豚肉や野菜にぶっかけるというものらしい。

そういやぁナンプラーって食べたことないんだよなあ……。

スゲー臭みのある調味料だとは聞いているんですけどね。

今度取り寄せて使ってみよう。

ということで、ムーマナオをは酸味たっぷりの豚しゃぶのようなものということが判明しました。

また再びカオスの海へ。

あー……あーあー……なるほどね。

君はそういうスタンスがデフォルトってことでいいわけだね。

今回も豪快に麺がひっくりがえってるなぁ。

製造直後はおそらくちゃんと平行にフィットしているんだろうけど、ユルユルすぎて運搬中にこうなってしまうのでしょう。

味には支障はないかもしれないけど見た目はやっぱりよくはないんだよねえ。

そして今回も謎の小袋が同梱されています。

今回は謎の白い液体だね!

いわゆるライムソース的なものなのではないかと思われます。

酸っぱいけど、食べてるとなんだかクセになりそうな感じはある。

うっわ……やはり謎の白い液体の正体はレモン汁だったっぽい。

酸っぱい匂いが鼻につくぜぇ……レモングラス的な演出かなぁ。

っていうかすっげーレモン臭いです。

まさにタイ料理って感じの本格的なにおいがしますね……。

味も全体的にレモンの酸味と唐辛子の辛味が幅を利かせている感じがする。

ちょっと独特なアジアン風のクセのある味だけど、さっぱりしていて割とおいしいです。

ミンスドポークは面白みのない味だったけど、こちらはそこそこ個性が出ていて面白い。

スープのレモン臭ささえ我慢できれば結構個人的には好みかもしれない。

ミンスドポーク同様に麺と具材がスカスカでクオリティ低めなのが気にはなるけど、スープは悪くない感じだと思います。

100円程度で買える格安のカップ麺としては、結構本格的なアジアンテイストが楽しめて良い感じかもね。

個人評価:★★★☆☆(意外にも美味しい)

日清カップヌードルムーマナオ味はちょっとレモン的な臭いや風味がキツめの個性的な味ではあるけども、普通に美味しいカップ麺でした。

ミンスドポークよりは面白みのある味であることは保証します。

美味しいけど、やっぱり中身が雑に入っていたり、麺が日本のカップヌードルの麺よりもスカスカで安っぽかったりと全体的にチープで粗削りな感じですね……。

まあ100円ちょっとで買える安価な商品であると考えれば、こんなものかなぁとは思います。

レモンやライムの味が苦手でなければ、興味の度合い次第で買って食べてみてもいいんじゃないかなとは思います。

当ブログの日清カップヌードルランキング

⇒日清食品のカップ麺レビュー記事一覧

⇒★★★★☆ 日清カップヌードル 香辣海鮮味

⇒★★★★☆ 日清カップヌードル シーフードヌードル

⇒★★★★☆ 日清カップヌードル シンガポール風ラクサ

⇒★★★★☆ 日清カップヌードル エナジー味噌ジンジャー

⇒★★★★☆ 日清カップヌードル ミルクシーフード

⇒★★★★☆ 日清カップヌードル 欧風チーズカレー

⇒★★★☆☆ 日清カップヌードル 抹茶シーフード

⇒★★★☆☆ 日清カップヌードル トムヤムクンヌードル

⇒★★★☆☆ 日清カップヌードルリッチ 無臭にんにく卵黄牛テールスープ味

⇒★★★☆☆ 日清カップヌードル カレー

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, カップ麺

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.