アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 カップ麺

明星の銀座風見監修酒粕濃厚醤油は酒粕とアサリの風味が相性抜群の、濃厚だけどあっさりした味わいの美味しいカップ麺でした。

投稿日:

明星銀座風見監修酒粕濃厚醤油を買ってきました。

文字で並べるとごつい漢字だらけで中国語みたいだな。

酒粕濃厚醤油という、なんか斬新な味だったので、思わず手に取ってしまった次第でございます。

と言う感じで、さっそく味の方を確認していきましょう。




スポンサーリンク

明星銀座風見監修酒粕濃厚醤油とはどんなものなのか?

銀座風見とはどんなお店なの?

2016年7月オープンと言う、まだオープンしてからそれほど時間のたっていないラーメン屋さんのようです。

銀座ではなかなかの人気店だという事のようです。

まあ、酒粕と白湯スープを組み合わせるなんて斬新さは、注目されないわけがないんじゃないかなと思いますし、それで味の方も美味しいのならなおさらでしょう。

なるほど、大体わかりました。

パッケージがおっしゃれぇぇ……

パッケージがシンプルながらなかなかオシャレな感じです。

ズラズラとウリ文句が書き並べられているゴチャついたパッケージよりは手に取りたくなるデザインですね。

その辺は好みかとは思いますけど。

具材もとてもシンプル。

具材は鶏肉とネギだけ。

量も控えめな感じ。

シンプルに麺とスープを楽しむタイプのカップ麺なのでしょう。

あっさりだけど、酒粕とアサリの濃厚なスープ。

濃厚醤油って書いてあったから、結構味は濃い目なのだろうと思っていたけど、わりと薄味な感じです。

味は薄味だけど、スープはどろりと濃厚な感じで、アサリと酒粕の風味がしっかり感じられる感じ。

アサリと酒粕の風味はなかなかに相性抜群で、アサリの風味と口の中に残るその余韻を酒粕の風味が引き立ててくれているような気がしますね。

まぁ、なんていうかラーメンスープを飲んでいるというよりは、アサリの味噌汁を飲んでいるような気分になる。

味があっさり目なのが余計にそういう気にさせるのかもしれない。

なかなか美味しくまとまった良い感じのカップ麺だとは思います。

スープが冷めてくると酒粕の味が際立ってきて、クドさが出てくるため、熱いうちにササっと食べ切ってしまうのが個人的にはオススメです。

あと、スープがかなり底の方に沈殿している可能性が高く、その場合は上の方がかなり薄味になってしまうため、食べる前に底の方からしっかりかき混ぜて食べることを強くおススメします。

酒粕の風味は後味として結構ハッキリ口の中に残るので、酒粕の風味が苦手な人は食べるのはやめておいた方がよいかもしれません。

個人評価:★★★☆☆(無難に美味しい)

明星の銀座風見監修酒粕濃厚醤油は酒粕とアサリの風味が相性抜群のなかなか美味しいカップ麺だったと思います。

なかなか美味しいと思うし、酒粕を使って味を調えるという独特な試みをしているのは大変面白いと感じたのですが、ややどこかインパクトが弱いかなぁって印象です。

そのへんはホンモノの味を再現しきれなかったってことなのでしょう。

というわけで、一度はホンモノが食べてみたいですね。

本当はどんな味なのか非常に気になります。

個人評価は★3つとさせていただきます。

もうちょっとインパクトが強い要素が何かあれば★4つでも全然良かったです。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, カップ麺

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.