アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 カップ麺

明星の麺屋こころ監修チーズ味噌台湾ラーメンはニラとチーズの組み合わせが美味いんだか不味いんだかよくわからない感じの珍妙な味にまとまっている不思議なカップ麺でした。

投稿日:

明星麺屋こころ監修チーズ味噌台湾ラーメンを買ってきました。

麵屋こころ監修のシリーズは他にもいろいろあった気がするけど、私がこのシリーズを食べるのは今回が初めてです。

有名ラーメン店が監修して作られたお店の味再現メニューというものがいかなるものか、食べて見て確かめていきたいと思います。




スポンサーリンク


明星麺屋こころ監修チーズ味噌台湾ラーメンとはどんなものなのか?

麵屋こころとはどんなお店なのか?

⇒麵屋こころの公式サイト

麵屋こころは東京都大田区南千束に本店を構えるラーメン屋さんらしい。

台湾まぜそば発祥の店と言われている「麺屋はなび」で修業したので、本場の台湾まぜそばを堪能できますよ、というお店みたい。

あくまで台湾まぜそばのお店であって、台湾ラーメンのお店と言うわけでは無いみたいです。

なるほど、大体わかりました。

今回の内容物は3点でした。

粉末スープとあとのせかやく、液体スープの3つが入っています。

あとのせかやくのなかにどうやらチーズが入っているらしい。

そぼろ肉はかやく袋ではなく、すでに麺と一緒に器の中に入っております。

ニラとチーズの香りがあまり良くない。

「ニラとチーズの香ばしい香りがとっても食欲をそそりますね」とテンプレ感たっぷりのセリフを言おうと思ったけど、このニラとチーズの香りはあまりいい香りとは言えない気がする。

人によっては嫌いなタイプの匂いなんじゃないかなぁ。

この組み合わせがダメっていうよりも、種類や品質、加工の仕方の問題のような気もする。

というわけで、チーズ系の食べ物なのにあんまり食欲をそそられないタイプの香りのような気がします。

なんかホコリっぽい味がする。

うーん……。

ニラとチーズの味はちゃんとするんですが、あんまり相性が良いような感じがしないなぁ。

ほかにもニンニクや唐辛子、ネギなどの風味もするんだけど、なんかもどかしいところで噛み合ってないような気がする。

チーズの風味のせいで、ホコリっぽい味になってしまっている印象。

チーズと花椒っぽい感じの中華風味が組み合わさる事で、そういう味になってしまっているのかもしれない。

そして、その味のバランスの微妙さを、唐辛子の辛味でうまーく煙に巻いているような気がしないでもない。

……と、酷評っぽい書き方はしたものの、決して不味いわけではなく、無難に美味しいとは思う。

ギリギリ美味しいとは思うんだけど……。

独特の臭みのある風味になっていて、ちょっと人を選びそうな仕上がりって感じかなあ……。

ちなみに、ちょっと時間をおいてスープがぬるくなってくると、スープのとろみが強くなってチーズのクリーミーさが引き立つようになり、味のまとまりが良くなるような気がしました。

あくまで個人的には、ですけどね。

この味が店限定メニューで、しかも人気メニューであるとは正直信じがたいので、恐らく再現が上手くいっていないだけなのでしょう。

そう信じたいところです。

個人評価:★★★☆☆(多分、無難に美味しいレベル)

明星麺屋こころ監修チーズ味噌台湾ラーメンは具材やスープの風味はイマイチかみ合っていないような印象だったものの、不思議と味の方は無難なレベルまでは整えられているという、なんというかミステリアスな感じのカップ麺でした。

まぁ……麵屋こころというのは、あくまで台湾まぜそばの名店であって、台湾ラーメンの名店ではないよってことなのかなぁ……。

今回の再現が上手くいっていないだけで、本場の店限定メニューの方は美味しいんだろうとは思いますけどね。

台湾まぜそばの方は食べたことが無いので、今度そちらも取り寄せて食べて見たいところです。

ちょっと酷評気味にはなりましたけど、好きな人は好きな味ってレベルには整った感じにはなっているので、興味がある方は食べて見ていただければと思います。

個人的にはリピートは無しって感じですけどね。

個人評価は★3つとさせていただきます。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, カップ麺

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.