アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 カップ麺

日清THE NOODLE TOKYOむぎとオリーブ特製鶏SOBAは不味くもないが美味くもないという、オリーブオイル風味の醤油ラーメンっていう印象以外に別段何の感想も思いつかない感じの普通に食べられるカップ麺でした。

投稿日:

日清THE NOODLE TOKYOむぎとオリーブ特製鶏SOBAを買ってきました。

商品名がクッソ長くてタイプするのが面倒なので、以降はむぎとオリーブ特製鶏SOBAくらいにとどめることにしましょうか。

日清の有名ラーメン店監修のカップ麺シリーズは「有名店シリーズ」と言うらしいのですが、私がこのシリーズを食べるのは今回が初めてですね。

というわけで、さっそくどんな感じか確かめていきたいと思います。




スポンサーリンク

日清むぎとオリーブ特製鶏SOBAとはどんなものなのか?

「むぎとオリーブ」というのは、東京都中央区銀座に本店を構える女性に人気のラーメン店らしい。

イタリアンシェフから転身してラーメン屋になった店主が作るラーメンは見た目も斬新で面白く、とても美味しいらしい。

そんな有名店の監修の元開発されたカップ麺がこいつだ!ってことらしい。

なるほど、むぎとオリーブが入っているんじゃなくて、むぎとオリーブと言う店名だったのですね。

「東京に行ったときに寄っておきたいお店リスト」に加えておくとしましょう。

パッケージはなんかシンプルだけどオシャレな感じ。

デザインだけなら女性でも手に取りやすそうな可愛げのある感じです。

写真を撮るためにいったん剥がしたけど、フタにはオリーブオイル入り特製鶏油ダレの小袋が張り付いていましたよ。

いけねぇ…うっかりお湯をちょっと入れちまった!

中身の写真を撮る前にうっかりお湯をちょっと入れちゃいました。

あ…あぶねぇ。

ネギと鶏肉とかまぼこと、四角いキューブ状のものはフライドポテトらしい。

ポテトじゃなくて、揚げたポテトらしいです。

洋風の具材の中に、かまぼこがちゃっかり入っちゃってるのがなんか面白いですね。

不味くもないが美味くもないという感想に困る味。

うーん、オリーブオイルの風味が軽くついた醤油ラーメンって感じだなぁ……。

鶏SOBAと言うだけあって麺は「ラーメン」って感じではなく「中華そば」的なニュアンスの食感な麺ですね。

歯ごたえのあるプチプチする食感というか……大体そんな感じ。

丸鶏をじっくり煮込んで作った透き通ったスープに丸大豆醤油を使用した醤油ダレを合わせた、鶏と醤油の旨味が凝縮された味わいを再現したって事みたいだけど……申し訳ないがそれはよくわからん感じですなぁ……。

スープは透き通っているというよりはなんかドス黒い感じだし、鶏と醤油の旨味と言うよりは、オリーブオイルで風味づけされた醤油スープって感じでチキン要素がちょっと主張が弱いような感じがする。

独特さとか面白さもあんまり感じられないし……うーん……。

無難に美味しいけど、200円級のラーメンって観点で見るとちょっと見劣りするなあってのが正直な所です。

同じ価格帯だと凄麺とかラ王、マルちゃん正麺などの方が私は美味しいと思います。

ちょっとスープに独特のクセのある風味があるので、好きな人は好きな味かもねってトコロはあるんですけどね。

有名店の一番人気メニューの味がこの程度の味であるはずがないと思うので、まぁ……全然再現しきれていない感じなんじゃないかなあと思う。

ただまぁ、辛口な事を書きはしましたが無難に美味しいとは思います。

ちょっと自分の期待していた程では無かったというだけです。

個人評価:★★★☆☆(無難に美味しい)

日清むぎとオリーブ特製鶏SOBAは無難に美味しいけど、ちょっと感想に困る味をしている不思議なカップ麺でした。

オリーブオイルの風味のする醤油スープなのはわかるのですが、それが別段面白いとも感じなかったし、美味しいけど「そこが美味しいからオススメだよ!」と胸張って言えるほどのインパクトのある味として機能しているとも思えないし……。

まあ、「普通に食べられる」の域を脱していないような印象です。

本物の鶏SOBAの味はこんなものではないのでしょう。

この商品を食べて「むぎとオリーブの一番人気商品はこの程度なんだね」とは思いたくありません。

というわけで、余計に本物のむぎとオリーブの鶏SOBAを一度食べて見たくなってくるようなラーメンだったのでした。

個人評価は★3つとさせていただきます。

リピートは……無しですね。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, カップ麺

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.