アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 カップ麺

日清カップヌードル香辣海鮮味はいつものシーフードヌードルの味に辛さのアクセントが加わり、絶妙な感じで味を引き立ててくれているとても美味しいカップ麺でした。

投稿日:

日清カップヌードル香辣海鮮味を買ってきました。

香辣は「シャン・ラー」と読むものらしく、どうやら「スパイシー」という事らしい。

「香ばしい、辛いもの」ってことのようです。

というわけで、今回はこちらの味を確かめていくことになります。




スポンサーリンク

日清カップヌードル香辣海鮮味とはどんなものなのか?

世界のカップヌードル総選挙第一位のカップヌードルらしい。

2016年5月に「世界一食べたいカップヌードル」を決めるために開催されたのが「世界のカップヌードル総選挙」らしい。

⇒世界のカップヌードル総選挙公式サイト

見事投票一位になったカップヌードルはビッグサイズにて日本国内で販売されるよ!っていう企画だったようです。

日清食品グループの海外現地法人がある11の国と地域で販売されている海外限定カップヌードルの中から厳選した20商品を対象商品にしたそうです。

んで、これは最終的に日本で販売するものを決める総選挙なので、投票自体は日本の公式サイトで受け付けていたようです。

ということなので、「現地スタッフが厳選したイチオシの海外商品の中から、日本で販売して欲しいものを一つ選ぶイベント」ってことだったらしく「一番美味しいカップヌードル」として選ばれたわけでは無いようです。

まあ、人気があって良く売れている商品だから現地スタッフが厳選したのだろうと思うので、どの商品も一定以上のクオリティは保証されているモノとは思うのですけどね。

ということで、世界のカップヌードル総選挙第一位に見事輝いたのは、台湾代表の「香辣海鮮味」だったってことなわけらしいんですよ。

なるほど、だいたいわかりました。

合味道って何て読むの?

「合味道」はハップ・メイ・ドウと読むらしいですよ。

広東語で「あなたの好みにあった味」って意味らしい。

中国や香港ではカップヌードルは「合味道」という商品名で売られているらしく、「ハップ・メイ・ドウ」と「カップヌードル」の名前の響きが似ているからと言う理由もあってこの名前になっているらしい。

なんか黄色いね。

コーンとタマゴのおかげでなんだかとても黄色いですね。

緑色のがキャベツとネギで、白くて平たいのがイカのようです。

あと、イマイチよく見えないけど、レッドベルペパーが入っているみたい。

「海鮮と豚肉の深い旨味にキムチの風味を加えた辛口スープ」ってことらしい。

どんくらい辛いんだろうなあ。

ちょっと不安ですねえ。

シンプルにシーフードヌードルの上位版と言う印象。

スゲー辛かったらどうしようと思っていたのですが、辛さ自体は同社商品の「とんがらし麺」よりは少し下回るかなってくらいでした。

それでもピリ辛程度には辛いので、辛いものが全然だめなら食べるのは避けておいたほうが無難かもしれませんね。

んで、味に関してはうーん……アレですね。

個人的にはシーフードヌードルのシンプルな上位互換と言う印象です。

シーフードヌードルの旨みに辛さのアクセントが加わった感じ。

まぁ上位互換と感じるか劣化と感じるかは人それぞれでしょうけどね。

ほんの少し本家シーフードヌードルよりあっさり目で味のクセが弱まったかなぁと言う気がするものの、大体そんな感じの印象です。

ようするに、とても美味しいです。

ただ、美味しさのベースが我々が長年にわたって食べなれたシーフードヌードルという事もあり、「辛くなっただけの意外と面白みのないシーフードヌードル」と感じる人もきっと多いんじゃないかなと思います。

私としては、シーフードヌードルと香辣海鮮味と商品棚に並んでいたら、こっちを優先したいかなと思えるくらいには美味しいとは思いましたけどね。

個人評価:★★★★☆(とても美味しい)

日清カップヌードル香辣海鮮味は世界一美味しいカップヌードルなのかはちょっとよくわかりませんでしたが、シーフードヌードルにほどよい辛さのアクセントが加わることでさらに美味しさが引き立てられており、なかなか絶妙に食欲をそそる風味に仕上がっているんじゃないかなと思います。

ただまあ、基本的にはシーフードヌードルの味って感じですから、期待外れだとか、面白みに欠けるだとか感じる人も多い事でしょう。

「世界一のカップヌードル」なんてデカい看板背負っているのに興味を惹かれて、「きっとすごい奴なんだろう」という期待感で食べちゃうと案外がっかりするかもしれませんね。

なので食べたことがないなら前もって言っておこうと思いますが「とても美味しいけど、ぶっちゃけいつものシーフードヌードルの味」です。

まあ、シーフードヌードルが大好きな人には一度ぜひ食べて見て欲しいかなって感じです。

個人評価は★4つとさせていただきます。

日清カップヌードルシリーズのレビュー記事

*星の数が同じでも、上に並べられているモノほどオススメ度は高くなっています。

*個人評価は随時更新なので、星の数も増えたり減ったりする場合があります。

⇒日清食品のカップ麺レビュー記事リスト

⇒★★★★☆ 日清カップヌードル シーフードヌードル

⇒★★★★☆ 日清カップヌードル シンガポール風ラクサ

⇒★★★★☆ 日清カップヌードル ミルクシーフード

⇒★★★★☆ 日清カップヌードル 欧風チーズカレー

⇒★★★☆☆ 日清カップヌードル 抹茶シーフード

⇒★★★☆☆ 日清カップヌードル トムヤムクンヌードル

⇒★★★☆☆ 日清カップヌードルリッチ 無臭にんにく卵黄牛テールスープ味

⇒★★★☆☆ 日清カップヌードル カレー

⇒★★★☆☆ 日清カップヌードル チリトマトヌードル

⇒★★★☆☆ 日清カップヌードル 謎肉祭 肉盛りペッパーしょうゆ

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, カップ麺

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.