アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題 テイルズオブザレイズ

【テイルズオブザレイズ】初心者卒業のためのゲーム攻略に関する基本的な事まとめ。属性や共鳴、防御タイプやガード方法などの不明点をまとめて見る【随時更新】

投稿日:2017年3月10日 更新日:

【最終更新2017年9月23日】

テイルズオブザレイズを始めてみましたが、ヘルプを見ても詳細が乗っていないようなことが多々あるので、不明点などを自分で調べてまとめておこうと思いました。

新たな事実が判明したり、アップデートによって仕様が変更されて勝手が変わった場合などは随時更新していきます。(主に自分用メモだからな!)




スポンサーリンク

テイルズオブザレイズの基本知識

最初に何をしたらいいの?

とりあえず先んじてやっておくとよいと思われるのはストーリーを6章まで進めてオーバーレイを習得することです。

回数制限付きですが、イクスの能力をゲーム難易度がワンランク下がるレベルで向上させることが出来るスグレモノです。

習得しておくとここぞという難局で踏ん張れるようになるでしょう。

ストーリークエストを6章まで進めるにあたって戦力が足りない場合は、開催中のイベントクエストに積極的に参加しましょう。

イベントポイントを稼ぐことで育成アイテムや資金集め、経験値稼ぎなどもできる上、デイリー消化よりも回収効率が良いかもしれない。

仲間キャラやそのキャラに対応した武器も入手できますので、攻略可能であればメインストーリーよりも優先的に参加しておいた方が良いと思います。

6章まで進めてオーバーレイを開放したら、イベント回収だけやるなり、メインストーリーを最後まで完走するなり自由にやればいいと思います。

まー、基本的にはイベント回収で戦力を増強して、強くなるごとに少しづつメインストーリーを回収していくって流れになるのかなと思いまけどね。

 

リセマラはしたほうが良い?

しないよりはした方が良いとは思いますが、武器一本、魔鏡一個あったところで実はそんなに有利にはなりません。

武器は各キャラごとに4個づつ必要だし、魔鏡も最低でも4キャラ分は欲しいからです。

ただまぁ、武器に関しては★4武器もフレンドガチャで出すことが出来たりするようですので、とりあえずリセマラをするのであれば魔鏡技を狙うと良いと思います。

好きなキャラがいるのであれば、そのキャラの魔鏡技が出たらリセマラ終わりってことでも全然オッケーなんじゃないかなぁって感じです。

どのキャラクターが強いの?

強いキャラクターと言うのは多分存在すると思いますが、現状では手持ちの装備の強化具合やセットした術技次第という感じの気がするので、ぶっちゃけ「好きなキャラを使う」と言う感じでも全然問題ない感じだと思います。

強いて言えばどのクエストでもステータスに1.5倍補正のかかるイクスやミリーナの装備を優先して集めると汎用性が高くて良いんじゃないかと思います。

まぁ……汎用性が高く、使い勝手が良いという意味ではイクスとミリーナは「強い」のかもしれません。

結局アニマ共鳴でガッツリステータスに補正がかかるキャラがその都度強キャラになるって感じだし、好きなキャラや装備が潤沢に揃っているキャラを優先して育てる感じで問題ないと思うんだよね……。

ちなみに最近は各属性のキャラも頭数が着々とそろいつつあるので、イクスを攻撃役として使う頻度はかなり下がってきているんじゃないかと思います。

アニメ属性が共鳴していれば2倍ですから、1.5倍のイクスはオーバーレイ未使用だとやや見劣りするんですよね……。

それでも、もしもの時のオーバーレイ要因としては育てて置く価値が十分にあると思います。

ミリーナの方は全クエストで安定して使える回復役として実はかなり汎用性が高いので、強化しておいて損はないと思います。

アニマ共鳴について

各キャラクターとクエストにはそれぞれ「アニマ」というものが設定されています。

キャラクターのアニマタイプと、クエストのアニマタイプが同じだった場合は「アニマ共鳴」が発生し、戦闘力2倍の特攻効果を得ることが出来ます。

アニマタイプはどうやらシリーズタイトルごとに割り振られているようです。

「テイルズオブジアビス」に関連したイベントクエストの場合は、テイルズオブジアビスの登場キャラクターの戦闘力が2倍になるよ、と言う感じです。

ジアビスの登場キャラでなくても、対応したアニマタイプのキャラであれば能力は2倍になります。

ちなみに「ザレイズ」のオリジナルキャラクターはどのクエストに参加しても戦闘力が1.5倍になるので、とりあえず先にイクスとミリーナの育成をしておくとパーティの戦闘力が安定しやすいんじゃないかと思います。

特攻効果の無いキャラクターで戦うのは結構マゾいので、出来るだけアニマ共鳴を活用した方が良い気がします。

属性について

弱点属性で敵を攻撃すれば1.25倍のダメージを与えることが出来るようです。

火属性は地属性に強く、地属性は風属性に強く、風属性は水属性に強く、水属性は火属性に強いという感じっぽい。

光属性と闇属性は互いに弱点同士って感じで、まあ、ソーシャルRPGではよくありがちな属性システムとなっているようです。

性質について

武器には「性質」と言うのが割り振られていて、同じ性質のキラル結晶を使う事で獲得できる武器の経験値が150%になります。

ちなみに性質は武器のデザインではなく、術技の性質によって割り振られており、例えばソフィは見た目的にはナックル系の武器を装備しているわけですが、ユベルティや双月のように「薙ぎ払う」ような動作の攻撃は斬属性になっているし、獅子戦吼のような突撃したり殴ったりの体を張ったスキルは打属性となっていたりします。

ですので、ソフィだから打属性のキラル結晶……と言うわけでは無く、武器の性質ごとに対応した育成用のキラル結晶が違う、と言う感じになっています。

APは3分で1回復する。

テイルズオブザレイズのAPは3分で1回復します。

最大値が40だとしたら、2時間でMAXになります。

APは特定のクエストをクリアすることで上昇する。

特定のクエストをクリアすることで「APオーブ」を獲得できることがあります。

APオーブを3つ集めると、APの上限が1上昇するシステムになっています。

APオーブは現状ストーリークエストでしか獲得できませんが、もしかしたらイベントクエストなどでも配布されるかもしれませんね。

キャラクターはクエストクリアで仲間になるよ。

テイルズオブザレイズは特定のクエストをクリアすることでパーティキャラクターが加入してくる仕組みです。

ちなみにガチャから出てくるのは武器と魔鏡ですが、魔鏡を獲得した際は、まだ加入していないキャラクターも獲得できます。

クエストが難しすぎてクリアできないけど特定のキャラが欲しい!と言う場合は、ガチャの沼に静かに身を沈めるとよろしいでしょう。

フレンドポイントについて

フレンドポイントはフレンドをクエストに連れていくことで獲得できる仕組みになっているようです。

「相互フォロー」>「フォロー・フォロワー」>「フォロー・フォロワー無し」の順番で獲得できるフレンドポイントが多くなります。

相互フォローの状態が一番フレンドポイントを獲得できるので、クエストに連れていくフレンドは出来る限り相互フォロワーを選んだ方がお得です。

ちなみに、フレンドポイントはフレンドガチャで使用することが出来るのですが、フレンドガチャからは運が良ければ★4武器なども排出されるため、積極的に稼いでおいた方が良いと思います。

他のプレイヤーに自分のキャラクターが使われた場合に獲得できるフレンドポイントは朝4時にまとめて配布され、自分が他のプレイヤーのキャラを利用した時は瞬時に配布される仕組みになっているようです。

テイルズオブザレイズのバトルシステム

CC回復とガードは何もしていない時に発動するよ。

術技を使うために消費するCC(チェインキャパ)は攻撃や移動を行わずに棒立ち状態にすれば高速で回復します。

また、棒立ち状態の時はCCの回復とともに、視覚的にわかりづらいですがガードも発生しています。

CCを回復したい時や敵の攻撃をガードしたい時は、攻撃の手を止めて「あえて何もしない」のが良いでしょう。

AIがたまに攻撃の手を止めてその場に思考停止したかのように立ち尽くすのは、要するにCC回復や防御のためだったりするのです。

防御タイプって何?

物理タイプ・術タイプ・バランスタイプの3つの防御タイプが存在するようです。

これはどうやらガード時に対応した攻撃タイプのダメージを大きく軽減することが出来るよ、というもののようです。

物理タイプであれば物理攻撃ダメージを術攻撃よりも大きくダメージカットできるよって感じみたい。

バランスタイプは物理も術も半々くらいの割合で軽減できるって感じっぽい。

物理タイプだから術攻撃はガードできない……みたいな残酷な仕様ではないようなのでご安心ください。

術技同士を連携させると詠唱時間が短縮できるよ。

詠唱時間が必要な術タイプの術技は、他の術技と連携させるとどうやら詠唱時間が短縮出来るようです。

一つ目に詠唱の必要のない技タイプの術技を使った後に、連携させて詠唱の入る術タイプの術技を使うなどの工夫で詠唱時間の短縮が可能となります。

タイミングよく術技を連携させるとミラージュゲージの増加量が増えるよ。

定められたタイミングでテンポよく術技を連携させると、術技を使うときに画面右側に表示される×の形をした仮想コントローラーが黄色く光ります。

この状態で術技を使用すると、通常よりもミラージュゲージの増加量がたくさん入ってくるので、魔鏡技を通常よりも早く使用することが出来るようになります。

ちなみに、同じ術技を連発するのは3回までと言う制限があるので、出来れば違う技を交互に連携させるなどした方が無難だと思います。

ミラージュレシオがたまると魔鏡技の威力が上がるよ。

クエスト中に画面の左上に表示されている「〇〇%」という数字はミラージュレシオと言います。

魔鏡技を発動することで倍率が上がっていき、その倍率は次に使う魔鏡技の威力の上昇値となります。

ゲージがたまるまでに少し時間がかかるため、ボスバトルまでついつい溜まった魔鏡技を温存してしまいがちですが、実は強敵と戦う場合などは道中で魔鏡技をバンバン使ってミラージュレシオを稼ぎ、ボスに叩き込む魔鏡技の威力を底上げしておいた方がよかったりします。

あ、ちなみにフレンドの魔鏡技はクエスト中1回しか使えないので、それだけはボスまで温存しておいた方が良いと思います。

同じ術技ばかり使うとガードされやすくなるよ。

同じ術技を3回以上繰り返すと、その術技はガードされやすくなってしまうようです。

馬鹿の一つ覚えのように同じ技ばかり連発するのは芸が無いからアカンよ、という事みたい。

複数の術技をうまく連携させて戦ったほうが、ダメージ効率が上がる仕組みのようです。

CCが満タンの時はガードブレイク攻撃が使える。

CCが満タンの時に使用した術技は、敵のガードを崩すことのできる「ガードブレイク攻撃」の効果が付与されます。

敵がガードの姿勢に入ったら適当に通常攻撃や術技を連発してゴリ押ししたりせずに、一度距離をとってCCを満タンにし、ガードブレイクを狙って行く方がオススメです。

連携が途切れた直後は敵もガードしてくる可能性が高い。

CCが枯渇し、連携が途切れた直後は敵もガードを使ってくる可能性が高いです。

おとなしく一度攻撃の手を止めて距離を取り、CCの回復をしてガードブレイクを狙うのが良いと思います。

鋼体を持った敵はのけぞらない。

ボスなどの一部の敵には「鋼体」と呼ばれる攻撃を受けてものけぞらない特性を持った相手が存在します。

のけぞらないと敵が使ってくる強力な魔法攻撃や大技を攻撃で封殺して未然に防ぐことなどが出来なくなるため、かなり不利です。

鋼体状態は一定回数攻撃をヒットさせることで破ることが可能で、破った直後にのけぞりモーションが入るわけですが、そこから復帰するとまた鋼体状態が復活するため、敵の詠唱や大技を未然に防ぎたい場合は、詠唱や予備動作に入った直後に手数の多い術技で一気に畳みかける必要があるでしょう。

というわけで、鋼体を持った敵は非常にめんどくさいです。

戦闘中に操作キャラクターを変更することが出来る。

やり方が分かりづらいのですが、戦闘中に操作キャラクターの変更が可能です。

画面右上のターゲット変更アイコンの上にメニューアイコンをタップしてメニューを開き、キャラクターの顔アイコンやHPバーが表示されている部分をタップすることで、セットされている術技の確認と、操作キャラクターの変更設定を行うことが出来るようになっています。

回復スキルを仲間に使う時は画面右上のターゲット変更アイコンをタップ。

これもやり方が分かりづらいのですが、手動操作をしているキャラでファーストエイドなどの回復スキルを仲間にかけたい場合は、回復スキルの詠唱中に画面右上のメニューアイコンの下にあるターゲット選択アイコンをタップして任意のキャラクターを指定してあげる必要があります。

重ねて言いますが、回復スキルの詠唱中にターゲット選択アイコンをタップしてターゲットを選択です。

詠唱もしていないのにターゲット選択アイコンをタップしても、敵しか選択できませんよ。

テイルズオブザレイズの育成システム

武器強化でステータス強化が出来るよ。

テイルズオブザレイズは装備している武器の物理攻撃力の合計値と術攻撃力の合計値の2つがキャラクターの主な攻撃パラメータの数値となります。

キャラクターのレベルアップで上昇する攻撃力は雀の涙ほどなので、攻撃力を上げたい場合は積極的に装備中の武器を強化しましょう。

武器強化には「キラル結晶」が必要で、こちらは曜日クエストの「キラル結晶収集」やストーリークエストなどで手に入れることが可能です。

術技を強化しても威力は上がらないよ。

術技を強化しても、威力は据え置きで数値は上がりません。

威力が上がるのは、強化段階ごとに付与されるスキルの中に「術技のダメージ上昇」効果があるものだけです。

威力は据え置きかもしれませんが、「鋼体削り」「無敵時間」などの非常に便利なスキルが付与されるので、強化するメリットは十分に存在します。

実際に術技を使ってみて、「長く使いそうだな」と感じた場合は、積極的に術技強化を行うと良いでしょう。

キラル超結晶は魔鏡強化にも使えるよ。

曜日クエストやストーリーなどで手に入るキラル結晶は、主に武器の強化に使われるアイテムです。

「キラル結晶・斬」とか「キラル結晶・打」などいろいろ種類が存在するわけですが、この中の「キラル超結晶」というアイテムは、他のキラル結晶と違い魔鏡の強化に使用することも可能です。

必要に応じて武器の強化に使ってしまうのも良いとは思いますが、出来ればキラル超結晶は使わずに残しておいて、魔鏡の強化に使った方が良いと思います。

イクスは6章クリアで覚醒し、強くなるよ。

主人公のイクスは第6章をクリアすると「オーバーレイ」というスキルを習得します。

クエスト出撃時に発動設定をONにすると、イクスのパラメータが大幅にアップします。

連続で4回しか使用できず、消費した1回分の使用回数を回復するために6時間と言う長い時間が必要となるのですが、高難易度のクエストも比較的手軽にクリア出来てしまえるほどの圧倒的な強さで猛威を振るうことが可能となります。

時間制などではなく、クエストをクリアするまで効果が持続し続けるのも嬉しいところです。

まぁ、オーバーレイを使うためには6章をクリアしないといけないのでちょっと大変ではありますが、十分苦労の元の取れるスキルだと思うので、是非習得しておくことをオススメします

テイルズオブザレイズの金策の方法

イベントクエストの交換を活用しましょう。

期間限定で開催されるイベントクエストでは、攻略時に獲得できるイベントアイテムを交換して様々なアイテムを獲得できます。

その中にガルドも含まれていて、比較的安価なポイント数で交換できる場合が多いのです。

一回のクエストクリアで1000個手に入るアイテム100個で15000ガルド……みたいな感じ。

ようするに一回のクエストクリアで150000ガルド手に入るってことです。

まぁ、キャラの限界突破アイテムやガチャチケ、強化素材などの貴重なアイテムの交換の方が優先度はどうしても高くなるのですが、

ゲームを始めたばかりでガルドが全くない場合は結構おススメです。

曜日クエストを活用する。

曜日クエストの「黄金の間」を攻略するというのが、最も基本的な金策かなと思います。

ただ、一度のクリアで手に入るガルドはそれほど高くもない気がするんですよね……高難易度でも20000ガルドとかそんな感じ。

イベントクエストで交換を活用した方が手っ取り早んじゃないかなぁと私は思う。

 

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, テイルズオブザレイズ

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.