アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題 白猫プロジェクト

【白猫プロジェクト】神気解放主人公って強い?性能と使用感まとめ。ヒーロータイプ縛りや闇属性攻撃が有効なクエストでなら便利で使えると思うけど、フルパワーを発揮させるにはHPの維持やアイリスの同伴が必須なのでちょっと使い勝手の悪いキャラです。

投稿日:

11島の実装でとうとう主人公が2度目の神気解放を迎えました。

白猫史上初の闇属性攻撃を持っていたキャラクターが、今度は史上初の闇属性キャラクターとして生まれ変わりましたね。

髪の色が完全に真っ黒になっちゃったので、もう「赤髪」とは呼べなくなってしまったわけだけど、まあイベントの会話ではいつもの赤髪に戻るんでしょうね。

というわけで、性能と使用感をまとめておこうと思います。




スポンサーリンク

神気解放(2回目)主人公の性能

リーダースキル:闇に惑う刃

パーティ全員の与える闇属性ダメージがアップ(効果値70)

スキル1:ワイルドダークブレード(SP25)

  • ぷにコンを2秒間長押しすることでスキルが変化する。
  • 長押し無しの場合、敵へ闇属性ダメージを与え、自身のチャージ速度を+50%(60秒)する。
  • 長押しした場合、闇の後継者モード(15秒)を付与する。
  • *闇の後継者モード中は攻撃・防御・会心・移動速度・攻撃速度が+200%される。
  • *闇の後継者モード中は状態異常にならない。
  • *闇の後継者モード終了直後から10秒間はアクションスキルが使用できなくなる。
  • *闇の後継者モードは「補助効果」であって「強化スキル」ではない。

スキル2:レティセンスリベリオン(SP45)

  • 敵に闇属性ダメージを与える。
  • 自身にダークシールドが付与される(30秒/HP3000)
  • *ダークシールドとは、自身が受けるダメージを半減するスキルである。
  • *ダークシールドは、状態異常によるダメージは半減しない。

オートスキル

  • HP50%以上で移動速度・攻撃速度+50%
  • HP50%以上で通常攻撃のダメージ、アクションスキル強化+50%
  • アイリスがいると攻撃・防御・会心+100%

神気解放(2回目)主人公の強い&使えると感じた点

白猫史上初の闇属性キャラクター。

神気解放(2回目)主人公はなんと記念すべき闇属性キャラクター第一号です。

だからなんだというわけではありませんが、闇属性キャラの頭数がある程度出揃うまでは、闇属性が有効なクエストではお世話になる事になるでしょう。

15秒間だけではあるが、スキル1で全ステータスを+200%できる。

ぷにコン長押しでスキル1を使用すると、闇の後継者モードが発動します。

持続時間は15秒間と短いものの、攻撃・防御・会心・攻撃速度・移動速度が+200%されます。

スキル終了後の10秒間はアクションスキルが使えなくなるというペナルティつきではありますが、使用回数に制限はありませんので何度でも使えます。

パニッシュの執行モードに近い効果だと思われます。

なので、基本的には闇の後継者モードをかけ直しながら戦うという使い方になるんじゃないかなと思います。

発動させておかないと最大火力が出ませんからね。

非常に強力なスキルではありますが、ちょっと管理がめんどくさいです。

闇の後継者モードで状態異常を無効化できる。

闇の後継者モード中であれば、あらゆる状態異常を無効化することが可能です。

呪いや封印などの厄介な状態異常を使ってくる相手に対しては非常に有効でしょう。

重ねて書くけど、闇の後継者モード中じゃないと状態異常は無効化できないので要注意です。

スキル2でダークシールドが発動できる。

被ダメージを半分肩代わりしてくれるバリアのようなものを自身に付与することが出来ます。

肩代わりしたダメージが3000を越えるとバリアが解除される仕組みとなっています。

一定値までのダメージを無効化してくれるアーマーバリアのケチ臭いバージョンと言ったところでしょうか。

大幅に被ダメージを軽減してくれるのは間違いないので、ダークシールドは常に張りなおして維持しておくと良いでしょう。

ダメージを無効化できるわけじゃないから、「無いよりはあった方がいい」程度のスキルですけどね。

バリアなのでバフ無効トラップなどで簡単に解除されちゃうだろうしなあ……。

アイリスがいると攻撃・防御・会心が+100%される。

パーティメンバーにアイリスがいると攻撃・防御・会心が+100%されます。

大幅に火力と耐久性が上がるため、主人公を使う場合はパーティにアイリスを入れておくのが良いと思われます。

っていうか、フルに性能を発揮するためには必須です。

 

神気解放(2回目)主人公の弱い&使えないと感じた点

スキル2使用時はデンジャラスアタックなどに注意。

スキル2は最終的には正面方向へ突っ込んでいく形の動きになりますが、発動直後はその場にやや長めに棒立ち状態にさせられます。

マンティコアや武者などのデンジャラスアタックの格好の餌食となるようなモーションとなっているので、立ち回りに気を付けたほうが良いと思います。

まあ、操作可能スキルを持ったキャラを持っているのなら、素直に切り替えて戦うのが良いと思います。

協力プレイの場合は、闇の後継者モードのみで対抗するとか、状態異常でデンジャラスアタック自体を封じてしまうなどの工夫をするのが良いかもしれません。

そんな感じなので、デンジャラスアタックばっかり使われるようなクエストで主人公を使うのは個人的にはあまりオススメしません。

HPが50%以下になると大幅に弱体化する。

HPが50%以下になるとオートスキルの効果が切れて、攻撃速度・移動速度・通常攻撃のダメージ・アクションスキルのダメージが50%ダウンします。

火力と速度が大幅に下がってしまうので、HPが50%を下回らないように注意したいところなのですが、主人公は回復スキルを持っていないので自己解決できません。

なので、武器や仲間の力を借りて回復手段を確保する必要があります。

回復手段の確保もせずに高難度クエストなどで使用するのは、よほど腕に自信でもない限りは個人的にはオススメしません。

闇以外の属性武器で属性ダメージが大幅にダウンする。

属性キャラの宿命と言える部分なのですが、闇属性以外の属性武器を装備すると属性値が大幅にダウンします。

なので、闇属性武器か無属性の武器を持たせてあげないと火力が大幅にダウンしてしまう可能性が高いです。

高い闇属性値を切り捨ててでも使いたいスキルがない場合は、闇属性か無属性の武器から装備を選んだ方が無難でしょう。

アイリスがパーティにいないとフルパワーが発揮できない。

パーティにアイリスがいないと攻撃・防御・会心+100%のオートスキルが発動できません。

補正値が+100%ですから、アイリスがいるかいないかで主人公の性能は倍も違うのです。

そのためソロプレイや身内プレイの時なら問題ないですが、ランダムマッチングで使うには不向きなキャラと言えます。

回復手段を持っていない。

ダークシールドでダメージを半減できるのでそこそこ頑丈ではあるのですが、回復手段を持っていないので喰らいっぱなしになってしまいます。

闇の後継者モードもパニッシュの執行モードと違ってHP回復機能などは存在しないですからね。

というわけで、装備や仲間の力を借りて回復手段を確保した方が安全に戦えるでしょう。

回復役をアイリスに任せることが出来ればフルに性能を引き出せるので、さらに良いと思います。

個人評価:★★★☆☆(使いどころが限られる印象)

神気解放(2回目)主人公はHP50%以上をキープしないと弱体化したり、パーティにアイリスがいないとフルに性能を発揮できなかったりと、やや気難しいキャラでした。

1度目の神気解放の時の能力と比べれば天と地ほどの差があり、現状のゲームバランスに合わせた調整となっていて、火力などは一部のガチャ産キャラに匹敵するレベルではあります。

とても強くなっているのですが、回復要員やサポート要員としても使い道のある神気解放アイリスと比べると、使いどころが難しいかなと思います。

ヒーロータイプ縛りや闇属性攻撃が有効なクエストであれば、間違いなく大活躍できるとは思いますが、それ以外は別に適性の高いキャラを持っているのならそちらを使った方が良いでしょう。

まぁ、ヒーロータイプだしこんなもんだよねって印象でした。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, 白猫プロジェクト

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.