アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題 白猫プロジェクト

【白猫プロジェクト】リネアって強い?性能と使用感まとめ。ロートセーメ時の水属性ダメージが非常に高火力な強くて使い勝手の良いキャラクターです。

投稿日:2017年2月11日 更新日:

オーバードライブ紅蓮限定キャラのリネアをお迎えしました。

あんまり期待せずに10連ガチャを回したら運よくゴロっと出てきてくれたのです、やったね。

可愛いと思うけど、なんか白猫っぽくないデザインでちょっと浮いているような気もする。

そんなリネアさんの性能と使用感をまとめてい行こうと思います。




スポンサーリンク

リネアの性能

リーダースキル:禁忌の術式

パーティ全員の与える水属性ダメージがアップ(効果値100)

スキル1:エテルニタ・モメント(SP27)

  • 敵にダメージを与え、体力を奪う。
  • 自分の状態異常を回復する。
  • ロートスクード(60秒)
  • 挑発(60秒)
  • *ロートスクードと挑発は、ロート・テンペスタ(スキル2)発動時に解除される。

スキル2:ロート・テンペスタ(SP44)

  • 敵に水属性ダメージを与え、敵のHP自動回復・被物理ダメージ軽減を解除する。
  • ロートセーメ(60秒)
  • 通常攻撃コンボ強化(60秒)
  • チャージスラッシュ強化(60秒)
  • *ロートセーメ、強化後の通常攻撃は武器の影響を受けずに水属性ダメージを与える。
  • *ロートセーメ、通常攻撃コンボ強化、チャージスラッシュ強化はエテルニタ・モメント(スキル1)発動時に解除される。

オートスキル

  • ロートスクード展開中、防御+200%、移動速度+50%
  • ロートセーメ展開中、攻撃・水属性ダメージ+100%、攻撃速度+50%
  • HP10%以上で即死回避、さらにダメージバリア発生(30秒/1回)

リネアの強い&使えると感じた点

ロートセーメ発動時の火力は非常に高い。

スキル2でロートセーメを発動させると、攻撃・水属性ダメージ+100%と攻撃速度+50%が付与されます。

通常攻撃コンボ強化とチャージスラッシュ強化、ロートセーメ中に発生する援護攻撃によって攻撃範囲や手数も増えるので、殲滅力が大幅に向上します。

移動速度に補正がかからず、脚が遅いのが気になりますが、使い勝手が良く非常に高火力な攻撃が出来るようになります。

【追記】チャージスラッシュ中の無敵時間を利用したノーダメージ戦法が可能だったりもする。

*情報提供を頂きましたので、追記をさせて頂きます。*

ロートセーメ発動時に同時に付与されるチャージスラッシュ強化は「チャージスラッシュ中は無敵状態になる」という特性があるようです。

そして、チャージスラッシュのモーション中にぷにコンの操作を受け付ける状態になっているため、モーション中にぷにコンを長押しすると、なんと次のチャージスラッシュのためのチャージが出来てしまうのです。

チャージ短縮のオートスキルを積んでチャージ時間を極力短かくした状態でチャージスラッシュを使い、そのモーション中にぷにコンを長押しをすると、チャージスラッシュの無敵時間を途切れさせることなく次弾のチャージスラッシュが発生させられるため、実質無敵状態で敵を攻撃し続けられるようになるのです。

実際やってみると壁にぶつかって飛距離が伸びなかった時などにチャージのタイミングがずれたりして、意外とチャージスラッシュの無敵時間を継続するのにコツがいるのですが、上手に使えば★15の敵をノーダメージで圧倒出来たりもするので非常に強力です。

すごいこと思いつくなあと感心しました。

ロートセーメ時の援護攻撃はSP回収能力が非常に高い。

ロートセーメ中は4つの光の弾エフェクトがリネアの後ろをついて回るようになります。

この光の弾はリネアの攻撃に連動して援護攻撃をしてくれるのですが、4つの弾それぞれにヒット判定があるらしく、多段ヒットしてくれます。

一回の攻撃でリネアと光の弾4個分の攻撃が敵に多段ヒットするため、圧倒的な手数によってSPの回収が非常にスピーディに行えます。

敵がバリアなどを張って攻撃を無効化してこない限りは、SPに困る事はあまりないと思います。

ロートスクード発動時は高い防御能力を得る。

スキル1でロートスクードを発動させると、防御力が+200%され、移動速度が+50%されます。

防御力が大幅に向上するので、★10以下のクエストくらいなら被弾を無視してゴリ押しできるようになります。

さすがに★13以降の高難度クエストでは、防御力が仕事をしなくなってくるので過信は出来なくなりますけどね。

まあ、高難易度におけるロートスクード状態は、スキル1のドレインや状態異常回復を使う都合上、仕方なくフォームチェンジするだけって状態になってる気もする。

ロートスクード中の援護攻撃でSP回収効率が上がる。

ロートスクード中はリネアの周囲をくるくる回る盾のエフェクトが発生します。

この盾のエフェクトは、触れた敵にダメージを与えることが出来る援護攻撃になっているんですよね。

低レベル帯の敵であれば、攻撃をしなくてもロードスクードを発動させて敵の近くを素通りするだけで敵はたちどころに死んでいくでしょう。

オプションの攻撃でもSPを回収できるので、ロードスクード中はSP回収効率も大幅に向上します。

ただ、ロートセーメ時の援護攻撃の方がSP回収効率は良いと思うので、SP回収が目的ならロートセーメを使ったほうが良いと思います。

パーティ全員の水属性ダメージを+100%してくれる。

リネアのリーダースキルによってパーティの水属性ダメージが大幅に上昇します。

水属性のエレメントクエストなどに挑戦する際は、リネアをリーダーにして行くと殲滅力が大幅に向上するでしょう。

敵のHP自動回復と被物理ダメージ軽減を解除することが出来る。

オーバードライブ紅蓮の関連クエストではHP自動回復と被物理ダメージ軽減を持った敵が出てきていたと思うのですが、リネアのスキル2はそれらを解除することが出来ます。

確かに便利だとは思うのですが、HP自動回復や被物理ダメージ軽減を持った敵がまだほとんど存在しない状態なので、局地的に便利な効果でしかありません。

今後そういったモンスターが増えてくる場合は、この効果が活きてくると思いますけどね。

スキル1で状態異常が回復できる。

スキル1には状態異常回復効果がついています。

毒や燃焼、衰弱などを受けた時はスキル1でササっと回復してしまいましょう。

厄介な持続時間系の状態異常を自己回復できるのは地味に便利です。

スキル1でドレインが出来る。

スキル1は敵のHPを吸収することが出来ます。

回復量はそこそこ高めで、与えたダメージによっては1000を超えるHPを回復することもできたりします。

敵の防御力や耐性によってダメージが通らない場合は回復量も落ちてしまうので過信は禁物ですが、自己回復が出来るので非常に有用です。

水属性ダメージが高く、エレメント縛りのクエストでも十分戦える。

非常に高い水属性ダメージを叩き出せるので、メラメラの洞窟などのエレメント縛りのクエストでも十分戦えます。

高難度に配置された火属性モンスターをエンチャント装置の恩恵無しでバッサバッサとなぎ倒していけるほどです。

エレメント縛りのクエスト適性は非常に高いと思いました。

リネアの弱い&使えないと感じた点

バリアなどの防御スキルがない。

リネアにはバリアや自動反撃はありません。

ロートスクードで防御力は底上げ出来ますが、高難易度では高い防御力をもってしても一撃のダメージは非常に痛いので、気休め程度にしかなりません。

なので、被弾しない立ち回りを考えることと、装備や仲間の力を借りて回復手段や防御面を補ってあげる必要があるでしょう。

ドレインでは回復量が安定しない。

スキル1でドレインすることで、HPを自己回復できるのは便利です。

しかし、ドレインは敵に与えたダメージ量に応じて回復量が変動するため、耐久力の高い敵などを相手にしてダメージがほとんど通らない状況に持ち込まれると、回復がままならなくなります。

装備や仲間の力を借りて、ちゃんとした回復手段をドレインとは別に確保した方がより安全に戦えると思います。

ロートセーメ時は移動速度が遅い。

ロートセーメ時は火力・攻撃速度・攻撃範囲・射程距離などは大幅に向上しますが、移動速度はデフォルトのままなので、脚が遅いです。

装備などで移動速度を補ってあげるのも良いですが、ぶっちゃけリネアには火力を上げる装備を付けてあげたいよね……。

というわけで足が遅いです。

他の仲間にズンズン置いて行かれて、寂しい思いから涙で枕を濡らす日々もあることでしょう。

(追記)チャージスラッシュを移動に利用すると機動力の低さが緩和される。

ロートセーメ時のチャージスラッシュは前方に素早く斬りこむ攻撃を行うというものです。

移動速度が非常に早く、移動距離もそこそこ長めなので、これを移動に利用するというのも一つの手です。

ひらけた場所じゃないと、オブジェクトなどに引っかかって使いにくいのですが、普通に歩くよりも早かったりします。

モチーフ武器などでチャージ時間を短縮してあげれば、さらに使い勝手が良くなるでしょう。

転倒すると援護攻撃が解除され、大幅に弱体化する。

どうやら転倒すると援護攻撃が解除されてしまうようです。

これ、スキル説明に書いてないんだよね。

ちなみに援護攻撃=ロートセーメ&ロートスクードなのでオートスキル効果も解除されてしまいます。

オートスキルの恩恵は非常に高く、消えると大幅に弱体化してしまいますので、転倒したらすぐにスキルをかけ直しましょう。

通常攻撃コンボ強化やチャージスラッシュ強化、挑発などは援護攻撃の有無とは関係がないので、転倒しても解除はされません。

ロートスクード中の挑発が仇になる場合がある。

スキル1使用時に挑発がかかるので、ロードスクードやドレイン、状態異常回復を目的にスキルを使用した時に、強制的に敵を引き付けてしまいます。

おとり役を買って出る時などは有用な効果ですが、大抵は敵からの離脱や自己回復目的で使用することが多くなると思うので、敵を呼び込む挑発効果は非常に厄介です。

一応スキル2を使う事で挑発を解除することは出来ますが、スキル1を使った直後に釣ってしまった敵はどうしようもないですからね……。

高難易度クエストでは、スキル1を使うときは周りの状況を確認してから慎重に使った方が良いかもしれません。

個人的オススメ度:★★★★☆(高火力でかなり使いやすい)

リネアはロートセーメ中の水属性火力が非常に高く、エレメント縛りのクエストでも非常に有用なキャラクターです。

物理ダメージも高火力なので、もちろんそれ以外の高難易度クエストでも大活躍してくれるでしょう。

ロートスクードによる防御力アップは★10以下のクエストであれば、突っ立っているだけで敵を蒸発させられる上、被弾してもそれほど痛くないので、初心者の引率や教育などで使うのに適していると思います。

回復やバリアを持たず、自己完結キャラと言うには少し物足りないところがあるので★4としましたが、非常に強いキャラなのは間違いないと思います。

武器によって回復やバリアを得ることが出来るのであれば、安定して戦えるぶっ壊れキャラとして大化けすることでしょう。

現状のガチャ産キャラクターの中では、高水準でまとまっており、限定キャラと言うのにふさわしい性能であると言えます。

この人が出てきたらリセマラは終了で全然問題ないよって性能だと思います。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, 白猫プロジェクト

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.