アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 カップ麺

らーめんの千草ってご存知ですか?岩手県久慈市にある鶏スープがとても美味しい名店の味がカップ麺になっていたので食べてみました。

投稿日:2017年1月24日 更新日:

明星のらーめんの千草を買ってきました。

らーめんの千草と言うのは岩手県久慈市にあるラーメン屋さんです。

そして、岩手県久慈市と言えばあまちゃんの聖地ですね。

実家が久慈市の近所なので、私もらーめんの千草には何度かお邪魔しています。

鶏ベースの独特の風味がとても美味しいラーメン屋さんなんですよね。

今回はその名店の味をカップ麺にしましたシリーズです。




スポンサーリンク

明星のらーめんの千草とはどんなものなのか?

らーめんの千草ってどんなどんなお店なの?

岩手県久慈市にあるラーメン屋さんです。

久慈駅から歩いて5分もかからないような場所にあるので、観光などで久慈駅に立ち寄った際は是非食べに行ってみて欲しいですね、個人的には非常にオススメの美味しいラーメン屋さんです。

横浜ラーメン博物館にも呼ばれたことがあるお店だったりします。

鶏100%で作ったスープが独特の風味でとても美味しいのですよ。

っていうか麺・スープ・鶏チャーシューのどれをとっても独特な感じです。

一見あっさりしてそうなただの醤油ラーメンにしか見えない感じなのに、食べると想像以上に鶏風味が濃いめの味なんですよね。

他では食べられない、らーめんの千草ならではのオリジナリティあふれる味だと思います。

ちなみに持ち帰りセットと言うのも販売していて、らーめんの千草店内や近所のJA産直ショップなんかで買うことができます。

最近ではお土産用にパッケージされた麺とスープだけのセットを販売したりもしているみたいで、ラーメン博物館の楽天ショップなどで取り扱われていたりするみたい。

一応ネットでも買えちゃうんですよね。

店頭や近隣の取り扱い店舗でお持ち帰りを購入すると、ちゃんと鶏チャーシューとメンマもついてくるのでおススメですよ。

ここまでそろえて初めてお店の味を再現できるというものだと思います。

自宅でサクッと素人が作るとこんな感じです。

らーめんの千草ではもっと綺麗な盛り付けで、その道のプロがちゃんと調理してくれたラーメンが出てきますのでご安心ください。

カップ麺版らーめんの千草の中身を確認してみよう。

液体スープと粉末スープ、それとかやくのオーソドックスな構成です。

ここに関しては、特に特殊な事は何もないですね。

ババッと粉末スープとかやくを入れてみました。

細切れで入っている茶色いのが鶏チャーシューなのかな?

うーん……なんか違うんだよなぁ。

うーん……。

まあ、分かってはいた事なんだけども、やっぱりなんか違いますねえ。

スープの色とかもうちょっとクリアなオレンジ色だったと思いますし。

あの独特の濃い鶏スープを再現するのはさすがに無理ということか。

なんていうか、よくある醤油ラーメンがちょっとマイルドであっさり薄味になった感じって印象。

こうではない気がする。

まあ、でもこんなもんだろうか。

前から思っていたけど、名店の味再現系のカップ麺に、お店の味をきっちり再現できているラーメンって存在するんだろうか。

美味しいし食べやすいけど、千草の味ではないですね。

個人評価まとめ

明星のらーめんの千草は元のお店の味とはかなり程遠い感じの味で再現性はとても低いと思いますが、あっさりしていて食べやすい無難に美味しいカップ麺です。

気軽に食べられる美味しさなので、料理をするのがめんどくさい時などに使うためのストックして箱買いしておくのにも向いているかなと思ったんですが、一個の単価が高めなのでコスパ的にはあんまりよろしくないかもしれない。

地元の美味しいラーメン屋さんとのコラボ商品だから、えこひいきしてあげたいと思ったけど、この再現性の低さではプッシュしようもないのでちょっと残念。

個人評価は「★★★☆☆」と言う感じです。

あっさりしていて食べやすい、無難に美味しいカップ麺なのは間違いないと思います。

とりあえず、一度食べて見て興味があるようでしたら、是非是非本物の味もご賞味いただきたい。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, カップ麺

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.