アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 カップ麺

クリーム色のもちカレーうどんというマルちゃんのカップうどんは、マイルドで食べやすい味の美味しいカレーうどんでした。

投稿日:

マルちゃんのクリーム色のもちカレーうどん買ってきました。

白い力もちシリーズの20周年記念商品らしい。

厳密に言えば、赤いきつね緑のたぬき白い力もち味の20周年記念商品ですね。

この手のシリーズはパッケージの表面に書いてはいないけども、すべて赤いきつね緑のたぬきの派生という事らしくて、「赤いきつね緑のたぬきブランド」というくくりになっている模様です。

実は今調べて初めて知りました。




スポンサーリンク

マルちゃんクリーム色のもちカレーうどんとはどんなものなのか?

中身は後入れ粉末スープとモチという、白い力もちと同じ内容構成です。

モチの形がいつもと違うとか、そういうこともありませんね。

粉末スープの味が白い力もちとは違う感じになっているのでしょう。

粉末スープは薄い茶色でカレーの香りがします。

カレー出汁と書いてある通り、カレーの香りのする薄茶色の粉末になっていますね。

なんとなくこの粉末の時点で、色合い的にマイルドな風味がしそうな感じがします。

普通に美味しそうです。

お湯が入ると本当にクリーム色のスープになります。

おおー、本当にクリーム色のスープになりましたよ。

なかなか面白いですね。

味の方も同シリーズの黒い豚カレーなどよりマイルドな感じなんじゃなないかと思います。

色が薄いからと言って、味も薄くなっているというわけでは無いですね。

従来のカレーうどんの味にマイルドさが加わって、より食べやすい味になったかなって印象です。

豚肉と野菜の旨みをベースにしてクリーミーに仕上げたらしい。

超うまい!ヤバイ!って感じではないけど、気軽に食べられる無難な美味しさって感じですね。

カレーの味が濃い目に出ている方が良いという場合は、黒い豚カレーの方がよろしいかと思われます。

モチもお米で出来ているものなので、カレーとの相性は悪くありません。

スープとからめて美味しく食べられると思います。

まとめ

マルちゃんクリーム色のもちカレーうどんは、クリーム色のスープが特徴的なマイルドで食べやすい、美味しいカレーうどんでした。

黒い豚カレーうどんのカレーの味がくどくて苦手と言う人でも、こっちならいけるんじゃないかなってくらいのライトな感じです。

まあ、黒い豚カレーうどんもそれほどくどい味ではないですけどね。

気軽に食べやすい味かなーと思うので、緊急時の食料ストックとしても向いていると思います。

個人評価は「★★★☆☆」って感じですね。

無難に美味しい、手軽に食べやすい味だと思います。

クリーム色のスープは面白いですけどね。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, カップ麺

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.