アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

ゲームの話題 白猫プロジェクト

【白猫プロジェクト】バケコって強い?性能と使用感まとめてみた。配布キャラとしては破格の性能を持った、可愛くて使いやすいキャラクターでした。

投稿日:

2017年お正月イベントで配布キャラとしてついにプレイアブル化が実現したバケコ。

同じ実装時期のガチャキャラを差し置いて固有モーションが用意されているなど、なかなか贅沢な仕様になっています。

とりあえず、ウィー!!が可愛くてたまらん。

ところどころ正月仕様に変更されているものの、基本的には2016年夏イベントで初登場した時と大体同じ感じの衣装で登場してくれているのも、個人的には嬉しいです。

どんな感じのキャラなのか使ってみて、性能や使用感などをまとめていきたいと思います。




スポンサーリンク

バケコの性能

リーダースキル:のべつハイテンション!

ヒーロータイプのHPがアップ(効果値20)

スキル1:スターダストプレス(SP20)

敵に水属性ダメージを与える。

スキル2:アサルトお父さん(SP40)

  • 敵にダメージを与える。
  • ステルス(60秒/3回攻撃可)

オートスキル

  • 攻撃速度+50%、移動速度+30%
  • HP10%以上で即死回避、さらに自動復活発動発生(60秒/クエスト中1回)
  • HP50%以上で通常攻撃のダメージ+500%

バケコの強い&便利だと感じた部分まとめ。

通常攻撃で中距離&範囲攻撃が可能。

バケコは通常攻撃が通常の武闘家とはアクションが異なります。

常時通常攻撃コンボ強化が発動しているような感じですね。

通常攻撃はキルアやセツナの通常攻撃コンボ強化のような、攻撃範囲広めの中距離攻撃になっています。

多少離れた位置から敵を攻撃することが出来るし、攻撃範囲が広いので攻撃を当てやすくて非常に便利です。

攻撃速度も高くなっており、手数も多いのでSPの回収もしやすいです。

通常攻撃になんと+500%のダメージ補正がかかっている。

バケコのオートスキルには「HP50%以上で通常攻撃のダメージ+500%」がついています。

さすがに☆13以降のクエストなどでは厳しくなってきますが、通常攻撃だけでも十分なダメージを叩き込めるようになっています。

ただし、HP50%以上と言うのが前提ですので、HPが50%を下回った瞬間に一気に弱体化します。

被弾しないように徹底するか、回復するなどしてHPの維持する必要があります。

チャージアタックとローリングアタックで遠くの敵にも攻撃可能。

チャージアタックとローリングアタックで前方に遠距離攻撃が出来ます。

いわゆる波動拳的なもので、直線ショットが打ち出されます。

飛距離はそれほど長くはなく、画面半分に届くか届かないか程度ですが、敵の接近攻撃が届かない位置から攻撃できるくらいの間合いは十分とれます。

こちらのアクションにもダメージ+500%の補正がかかっているので非常に強力です。

協力プレイなどで敵に接近攻撃を仕掛けて生き残れる自信がない場合などは、仲間の背後に隠れてチャージショットを連発するのも良いかもね。

ソロでもマルチでも、結構使いやすくて便利です。

操作可能なスキル2で緊急離脱も可能。

バケコのスキル2は操作可能な移動スキルとなっており、それなりの速度でそこそこの移動距離が稼げるため、被弾時に敵の群れの中から緊急離脱するときなどに非常に有効です。

操作が可能なのでデンジャラスアタックなども回避可能だと思われます。

攻撃に使うだけでなく、ヤバイと思った時にはスキル2を活用して逃げるのが良いと思います。

ステルスでトラップ回避ができる。

戦闘に関係のあるスキルではありませんが、スキル2を使うとステルスがかかります。

センサートラップに引っかからなくなるので、センサートラップが回避できなくて「トラップに当たらずクリア」のサブミッションを解放できない場合などには大変有用です。

バフを時間管理する必要がない。

バケコにはスキルを使用した時にかかるステータス上昇系のバフが一切存在しません。

時間管理が必要なのはステルスだけです。

残念な点とも言えますが、バフのかけ直しを気にする必要もないし、バフを無効にされてイライラすることもありません。

攻めることと回避することだけ考えていれば良いという、シンプルで分かりやすいキャラです。

バケコの弱い&使えないと感じた部分まとめ

攻撃時、ステルスが死んでいる。

センサートラップを無視するのには使えます。

しかし、バケコは攻撃の手数が多いキャラなので、攻撃3回で解除されてしまうステルスとあまり相性がいいとは言えない気がします。

深手を負った時などに攻撃の手を休めて、後ろに逃げる時などは良いかもしれないですけどね。

防御スキルは存在しない。

即死回避と、即死回避が発動した際に1度だけ自動復活が発動しますが、それだけです。

バリアや自動回復などは一切存在しません。

HP50%以下になるとオートスキルの効果も解除されて火力が大幅に下がってしまうという事もありますし、バケコ自体それほど防御力が高いわけでは無いので、「一発も被弾しないぞ」ってくらいの意気込みが必要になります。

もしくは、パーティメンバーに回復スキルを持ったキャラを加えておくと良いと思います。

スキル2が若干小回りが利かなくて当てにくい。

スキル2は操作可能なのである程度自由に動き回れるのは便利です。

しかし、若干小回りが利かない感じの動きをするので、やや当てにくいです。

特に最後のフィニッシュの一撃は着弾地点にしっかり敵を捉えておかないと、通り過ぎたりして空振りしてしまう危険性が高いので、しっかり狙って叩き込んだほうが良いです。

逃げるのに使う分には動きが大回りでも気にならないんだけどねえ。

個人評価:★★★★★(配布キャラとしては破格の性能)

バケコはそれなりの火力も出るし、操作性も比較的快適で扱いやすいキャラでした。

配布キャラとしては、現状ガチャ産のキャラにも匹敵する勢いの強さを持ったキャラクターだと思います。

ゲームを始めたばかりの人でも、バケコがいれば曜日クエストやソロクエストであれば、ある程度までなら難なくクリアできてしまうことでしょう。

さすがに敵のレベルが190を超えるような高難易度クエストにおいては、さすがに厳しくなってくるとは思いますけどね。

あと最近始まったエレメント特化のダンジョンとかも属性値的に厳しいかな。

バフに依存しない性能なので、最近よく見かけるようになったバフ解除トラップの影響も気にしなくて良いのも強みでしょう。

というわけで、個人評価は★5とさせていただきます。

ただし、超強いから★5と言うよりは、配布キャラで見たら破格の性能である、という意味での★5です。

もし、ガチャ産のキャラだとしたら評価は★3と言ったところです。

可愛いし、使いやすいので環境に耐えられるうちは末永く使ってあげたいと思います。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-ゲームの話題, 白猫プロジェクト

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.