アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 菓子パン&総菜パン

かにさんと言うシライシパンの菓子パンをご存じだろうか。悪くはないんだけど全体的にアクセント不足な感じの惜しい味のパンなんですけどね。

投稿日:

シライシパンのかにさんを買ってきました。

私の小さい頃からスーパーなんかで売られていたノスタルジーにあふれた商品です。

久しぶり……というか軽く10年以上ぶりに食べることになるわけですが、果たしてどんな味だったのか。

ちょっとワクワクしております。




スポンサーリンク

シライシパンのかにさんとはどんなものなのか?

かにさんって名前がついているだけあってなんとなく蟹みたいな形をしています。

確か蟹の足は全部で10本だった気もするので、なんとなく2本多いような気もするのですが、細かいことは気にしないことにしましょう。

そういうこともあるよきっと。

味と胴体はあるけど、顔が無いってところもこの際触れないでおくことにします。

側面から見るとチョコレートが中に詰められているのが見えます。

ようするに2つのデニッシュをくっつけた感じになっているのかな。

半分にすれば2人分になるので、友達とシェアすることもできますね。

2人以上の場合は分け方がややこしい感じになるだろうけどな!

かにさんは復刻商品らしいよ。

パッケージにもデカデカと復刻と書いてあるように、このかにさんは復刻商品だそうです。

要するに一時期は生産が終了していたってことなのね。

私が中学生くらいまではスーパーで売られていた気もするので、それほど長い年月のブランクがあるというわけでもないのかもしれませんけど。

初登場は1980年代らしい。

私の生まれたころからある商品だったわけですね、なるほど。

無難なような、そうでもないような、不思議な微妙さがある感じ。

パン部分はデニッシュなのにしっとりっていうかモサモサした感じ。

こんがり香ばしい風味がするのは良い感じですけどね。

チョコは蟹の足部分のあたりに詰まっていて、中央部分にはなにも入っておらず、代わりに表面にメロンパン風というかクッキー生地というか……そんな感じのが乗っているのですが、これが割といい感じに美味しい。

中に詰まっているチョコクリームは甘すぎずくどすぎず、無難な感じの調整だとは思うんだけど、なんかこう物足りない感じがする。

どこかアクセント不足な感じがするんだよなあ……。

っていうか全体的に惜しい作りのような気がするんだよなぁ。

デニッシュ生地はもっとしっとりしていて欲しかったし、チョコレートにはもう少しだけ何かしらアクセントとなる一工夫が欲しかったかもなあ……コクとか旨みとかその辺の何かが足りない感じがする。

悪くはないんだけど、全体的になにか惜しい。

まとめ

シライシパンのかにさんは、せっかく復刻して頂いたのに申し訳が無いのですが、全体的に色々と惜しい感じの、何かが足りない感がハンパない感じのする菓子パンでした。

でも、決して不味くはない。

無難に美味しく食べられるのは間違いない。

なのに……何かが足りない、インパクトが弱い……。

そんな感じの、非常に惜しい菓子パンなのです。

でもまあ、この何かが足りない感じが逆に良いのかもしれない。

見た目的にはインパクトがあるので、印象に残りやすそうだしね。

個人評価としては「★★★☆☆」って感じです。

物足りない味ではあるけど、無難なラインであることは間違いない気がしますしね。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, 菓子パン&総菜パン

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.