アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 菓子パン&総菜パン

工藤パンのイギリストースト(あまおうジャム&練乳クリーム)はシュワッとした不思議な食感が奇妙だけど、それ以外は普通に美味しい苺ジャムサンドです。

投稿日:

工藤パンのイギリストースト(あまおうジャム&練乳クリーム)買ってきました。

今回はあまおう苺のジャムをサンドしたものらしいです。

一応コラボ商品ってことになるのだろうか。

値札を綺麗にはがそうと思ったら今回も思いっきり失敗してしまいました。

せっかく写真撮るんだから綺麗な状態にしたかったのにね。




スポンサーリンク

工藤パンのイギリストースト(あまおうジャム&練乳クリーム)とはどんなものなのか?

そもそもあまおう苺ってどんな苺なの?

「あまおう」という品種のイチゴの事みたいです。

福岡県の農業総合試験場で育てられ、2005年に登録された品種らしい。

「あまおう」は登録商標であって、品種名は「福岡S6号」っていうらしいですよ。

大粒で甘みと酸味が調和した濃い味になっているのが特徴のイチゴのようです。

「あまおう」とは、「赤い」「丸い」「大きい」「うまい」の頭文字を合わせて、「甘いイチゴの王様になれるように」という願いが込められているそうです。

ちなみに、県内の公募で決めたらしい。

なるほど、大体わかりました。

不二家乳業㈱とはどんな会社なの?

不二家乳業株式会社は岩手県一関市にある乳製品メーカーだそうです。

おー、岩手県内の会社だったんですね。

ペコちゃんでおなじみの不二家の子会社だそうです。

不二家は全国展開でお菓子を販売していると思うんですけど、不二家乳業の製品は関東地方などでは販売されていないため、全国的な知名度はマイナーらしいです。

こちらも大体わかりました。

パッと見はいつものイギリストーストですね。

基本的にぱっと見はいつものイギリストーストです。

恐らく使われている食パンもいつものイギリストーストでしょう。

ペロリとちょっとめくってみると、ジャムと練乳クリームが確認できます。

苺ジャムの甘い香りが漂ってきますね。

練乳クリームの粘り気がなんとなくシュワッとしてて独特です。

うん、パン部分はいつものイギリストーストに使われている食パンと同じですね。

イギリストーストなんだし当たり前なんですけども。

練乳クリームよりもあまおうジャムのイチゴ風味の方が強い感じです。

練乳クリームの味がイチゴジャムの甘さをマイルドにしてくれている感じかな。

練乳かジャムかどちらの影響が強いのか、割としっかり混ざり合っているので判断が難しいんですけど、粘りのある食感ですね。

それでいて口に中でシュワッと溶けるような舌ざわり。

なんだか不思議な感じ。

味に関してはあまおう苺が使われているからと言って、特に別段特殊な風味はありませんが、普通に美味しいイチゴジャムサンドです。

このネバッ、シュワッとしたなんとなく独特な不思議な食感が人を選びそうな感じもするなあ……。

それとも、ジャムパン系ってどれもこんなもんだったかなあ……うーん。

それほど極端に気になるほどでもないんですけどね。

食べている間は練乳の濃厚さとイチゴジャムの酸味のある甘さが口いっぱいに広がるんですけど、食べ終わると意外と甘さが口に残留せず、スッキリしているのは好印象でしたね。

食感は不思議だけど、食べやすくて美味しい菓子パンです。

不思議な食感が面白い、美味しい菓子パンでした。

工藤パンのイギリストーストはあまおう苺だから特別美味しいって感じのスペシャル感は無いように感じましたが、普通に美味しいイチゴジャムサンドでした。

粘りとシュワシュワ感のある不思議な食感に違和感を感じる人もいそうなので、なんとなく万人向けとは言うには難しいところもあるのですが、味そのものは無難な感じですので、個人評価は「★★★☆☆」とさせて頂こうと思います。

練乳とイチゴジャムの相性バッチリの、無難に美味しい菓子パンですね。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, 菓子パン&総菜パン

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.