アニメやゲーム、食べ物の情報を中心に個人的に気になったことや気づいたことなどをどんどんまとめていきます。

電網ブルーオーシャン

食べ物の話題 菓子パン&総菜パン

シライシパンの十勝牛乳のチキングラタンは牛乳とチーズの風味がしっかり感じられる美味しい総菜パンでした。

投稿日:

シライシパンの十勝牛乳のチキングラタンを買ってきました。

そうです、そうなんです。

またしてもパッケージのグラタンの写真が美味しそうだったので思わず手に取ってしまったのです。

シライシパンのパッケージ担当の方は本当に良い仕事をしていますね。

こんなおいしそうなグラタンを見たら、買わずにはいられません。




スポンサーリンク

シライシパンの十勝牛乳のチキングラタンとはどんなものなのか?

まず、十勝牛乳とはどんな牛乳なのでしょうか?

十勝牛乳と言うのは、その名の通り北海道十勝で生産された牛乳のことみたいです。

十勝牛乳といえば、恐らく明治の十勝牛乳のパッケージが真っ先に思い浮かぶ人が多いと思われるのですが、実は様々な牛乳ブランドが「十勝牛乳」と銘打ったパック牛乳をリリースしているようなのです。

ですので、「十勝牛乳と言えば明治の牛乳でしょ?」とは一概に言えないもののようです。

乳業の盛んな北海道十勝で生産された牛乳であれば、とりあえず「十勝牛乳」ってことで間違いなさそうですけどね。

とりあえず、品質に関する一応の基準はあるようなんですけど、調べてみた感じでは、「十勝の牛乳は全然他の牛乳と味が違う」と素人でもすぐにわかる要素はあんまりなさそうです。

美味しい牛乳と言えば十勝牛乳!っていう定評があるくらいですから、美味しい牛乳なのは間違いないでしょうけどね。

牛乳やチーズ風味が感じられるマイルドで美味しい総菜パン。

パンは以前食べた3種のキノコのたっぷりシチューの時と似たような感じのものですね。

⇒3種のキノコのたっぷりシチューの記事

十勝牛乳ならではの個性あふれる味がする!みたいなことはまったくありませんが、なんとなく牛乳多めで作っているのかな?という感じのマイルドな感じの味がします。

目に見える形でトッピングされているわけではないので、ぱっと見はわかりませんが、食べるとしっかりチーズの風味もしてきて、ちゃんとグラタン風味になっています。

マカロニもソースの味がしっかりしみ込んでいて、よく馴染んでいると思います。

ただ、チキン要素がちょっとわかりにくい感じですね……。

食感も良くわからなくなっているほど細切れになってソースの中に入り込んでいるっぽくて、食べていても鶏肉が入っていることが良くわかりませんでした。

もうちょっとゴロっとしたのが入っていてくれた方が分かりやすくて良かったかもしれない。

牛乳多めのマイルドな感じは表現できていると思うし、マカロニやチーズの風味によってグラタン感も出てはいるけど、チキン要素が薄い。

そんな感じの印象ですけど、普通に美味しい総菜パンです。

結構パン部分の面積が広いのですが、グラタン部分の味と合わさるとちょうど良い感じです。

それほど極端に濃厚な味ではありませんけど、このくらいパンの面積が広くてもちょうど良いぐらいに感じるという事は、そこそこ濃い目の味付けなのかもしれませんね。

十勝牛乳を使っているからこそのスペシャリティは無いと感じましたが、普通に美味しい総菜パンです。

シライシパンの十勝牛乳のチキングラタンは十勝牛乳を使っているからこその特徴的な味と言うのは特に感じられませんでしたが、牛乳とチーズの風味が美味しい総菜パンでした。

牛乳やチーズの風味が苦手な人にはまったく向かないと思いますが、そうじゃない限りは食べやすくて万人受けしそうな味の調整だと思います。

子供のおやつにもいいだろうし、軽く何か食べたい時にもちょうど良いですね。

「チキングラタン」と関しているのにチキン要素があまり感じられない感じになっていたのが個人的には多少残念なところでしょうか。

もうちょっと鶏肉がゴロッとしていたりしたら、視覚的にも分かりやすくてそれっぽかったと思います。

なかなか美味しかったので、個人的にはそこそこオススメな一品ですね。

アドセンスコード

スポンサーリンク

アドセンスコード

スポンサーリンク

-食べ物の話題, 菓子パン&総菜パン

Copyright© 電網ブルーオーシャン , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.